The Cat's Pajamas

一人旅好きの趣味ブログ

女一人旅の北海道*大失敗!?新千歳~積丹~小樽~札幌の爆走ドライブ

SPONSORED LINK

北海道、爆走してきました

今回の記事では、北海道に爆走ドライブに行った記録をまとめたいと思います。

女一人旅の石垣島*石垣島一周ドライブしてきたので、おすすめルートを紹介! という記事にも書いているように

  • 以前、訪れた石垣島でのドライブ旅行があまりに楽しかった!

ので常々、憧れの北海道にもドライブに出かけたいと考えていました。

www.nekopajamas.net

しかし、最初に結論から語ると

初日のドライブ旅行は大失敗…!

という悲劇に見舞われてしまったので、今回はその経験から反省点をまとめ、これから北海道にドライブ旅行に行く方のアドバイスにしたいと考えています。

ぜひ北海道に訪れる前に参考にしてください。

f:id:eno1081:20160807111622p:plain

1、北海道ドライブはルート選びが最重要

まず、なぜ私が初日のドライブ旅行に失敗してしまったのかを語るに

  • ドライブのルート選びに失敗した!!!

というのが一番に挙げられるかと思います。

ちなみに私がこの日飛行機から降り立って、走ったルートというのは

  • 新千歳~支笏湖~神仙沼~ニセコパノラマライン~積丹~小樽~札幌

です。

つまり欲張り過ぎたんです。

ちなみに走った道を、Googleマップでまとめてみますと…

f:id:eno1081:20180512095908p:plain

  • 走行距離339㌔
  • 所要時間8時間

お前はどこぞの走り屋かよ…という内容ですね。自分で自分に引きました。

案の定、この日は

  • 始終運転
  • 時間が無くて、ほとんどの観光地を素通り
  • 小樽に至っては滞在時間5分(通過)
  • 延々と走り続けてぐったり

という、とんでもない旅行内容になってしまいました。

知らなかった!北海道は「でっかいどう」

今回は初北海道ということもあり、恥ずかしながら、あまり地理がわかっていなかったのですが、北海道は本当に広いんです。日本で最大の面積をもつ都道府県です。

地図だけだと想像しにくいと思いますので、予め

  • 北海道の広さ=九州+四国

だと知っておくと良いと思います。

どう考えても、2日3日ですべての観光地を回るなんて無理な話なのです。

折角の旅行なので欲張ってしまう気持ちもあるかもしれませんが、私のようにならないように

  • 自分が行きたい場所を1,2カ所に絞ってドライブする

という気持ちを忘れないでくださいね。

レンタカーは新千歳で予約

ちなみに私は新千歳空港で、予約していたレンタカーを受け取りました。

たびらいレンタカーを活用して、最安値のものを事前予約しておくといいと思います。

ちなみに新千歳のレンタカー屋さんは少し離れた場所に位置しているのですが、予約しておき、空港で電話をすれば、車でお店まで送迎してくれます。

私の場合は

  • 新千歳乗車~札幌下車

という流れで、返却場所は札幌に指定しました。

北海道は広いので、返却場所を出発地点と変えるだけで、移動が楽だと思います。参考にしてください。

f:id:eno1081:20160803130416j:plain

2、おすすめの観光スポットは「神仙沼」

この日のドライブで個人的に印象的だったのは、途中で通りかかった「神仙沼」の風景です。

沼にたどり着くまでは、のどかな田舎道をずっと走ってきたのですが…

f:id:eno1081:20160803130527j:plain

f:id:eno1081:20160803130551j:plain

沼付近に訪れたあたりから、急に視界が真っ白に!

駐車場はこんな感じ。

f:id:eno1081:20160803144352j:plain

折角なので、車から降りて沼地探検に行きました。

遊歩道があって、トコトコと歩くことができるのですが…

f:id:eno1081:20160803144426j:plain

いつまで歩いても、肝心の沼が見えない…!

霧の中の鬱蒼とした森の小道を歩き続けます

f:id:eno1081:20160803144436j:plain

見てください、この景色…!

f:id:eno1081:20160803144448j:plain

横っちょから、突然肉食系の小さな恐竜が出てきて襲われてもおかしくない光景だと思いませんか?

しかも周りに人気なし。ドキドキしながら、前に進んでいくと次第に視界が開けて…!

f:id:eno1081:20160803145419j:plain

やっと沼地に…!!!と思ったものの…

これじゃまるで…

f:id:eno1081:20160803145508j:plain

世紀末…?

まるで世界滅びた後のような光景に絶句。

(何ここ…怖すぎる…)

とブルブルしながら立ち尽くしていると、ふっと光がさして、視界が真っ白に!

f:id:eno1081:20160803150219j:plain

(世界が終わる、のか)

と思い来や急に、ぶわぁっ…!

と一陣の風が吹いたかと思うと、それはもうあっという間に…

f:id:eno1081:20160803150608j:plain

神降臨

という感じのあっぱれ晴れ模様に早変わり!!!

え、さっきと同じ場所!!!?

と驚いて、一人で爆笑してしまいました。

山の天気は変わりやすいといいますが、私としては、人生で初めての経験だったので、とてもビックリしてしまいました。なかなか幻想的な体験でしたので、ニセコ方面に向かう方は、ぜひ足を延ばしてみることをお勧めします。

とても歩くので、スニーカーで行くのが好ましいですよ。

f:id:eno1081:20160803150011j:plain

気になる方はぜひ、車で足を運んでみてください。

 

3、車を走らせ、積丹(神威岬)へ

この後、ニセコパノラマラインを通り、積丹方面へと向かいました。

積丹方面へ向かう海沿いの道をひたすらに走ります。正直、トンネルやカーブが多く、家族連れの方にはお勧めできる道じゃないと思いました。

残念ながら、積丹に着いた頃には、強風が吹き荒れている始末。

到着!「神威岬」です

f:id:eno1081:20160803165446j:plain

折角なので車から降りて、岬の端まで歩きました。

f:id:eno1081:20160803165936j:plain

これがなかなかの距離で、スニーカーを履いていてよかったなと心から思いました。強風に、髪を逆立てながら、岬の先端へ行きます。

途中、落下防止の看板がたくさん立っていて、怖くなりました。やはり落ちてしまう人がいるのかしら。

f:id:eno1081:20160803170355j:plain

もう少し晴れている日に来たかったな、というのが素直な感想でした。

f:id:eno1081:20160803170507j:plain

まとめ

最後は、小樽から札幌まで高速走行。

正直言って、とても疲れた一日でした。

そして何とも、消化不良気分に…。

まとめると

  • 北海道をレンタカーで走るのであれば、欲張らず、場所を絞り、のんびりと観光にあてた方が正解
  • 神仏沼は個人的におすすめ
  • 小樽~札幌を旅行する際は、車ではなくJRを使うのが正解

だと感じました。

札幌~小樽はJRで旅行するのが〇

この日はレンタカー返却のため時間がなく、小樽にほとんど立ち寄ることができませんでした。

最終日にJRで札幌から小樽観光したのですが列車の窓越しに、きれいな海が見え、それはそれは美しい景色を見ることができ、大満足

車での旅は便利な面もありますが、費用の面や町歩きを考慮すると

  • 札幌と小樽を新千歳から観光する際は、車を借りる必要なし
  • 札幌~小樽はアクセスが良くJRをつかうのが〇

だと思います。

詳しくは、女一人旅の小樽観光*最終日の空き時間を活用!札幌から小樽観光した感想という記事を参考にしてください。

www.nekopajamas.net

ちなみに2日目は、札幌~美瑛・富良野ドライブへ。

こちらは大満足のドライブ旅行になりましたので、ルートを参考にしてもらってよいと思います。

f:id:eno1081:20160804173901j:plain

▲美瑛のドライブをしながら撮影した写真。絶景が広がっていました。

この経験から、新千歳を起点にしたドライブ旅行を計画するのであれば

  • 札幌~美瑛・富良野ドライブ

が断然おすすめですね。

ラベンダーの咲く季節にぜひ足を運んでみてください。

f:id:eno1081:20160804143833j:plain

くわしい詳しい内容は、女一人旅の北海道*札幌市内観光~美瑛・富良野の絶景ドライブコースという記事をご覧くださいね。

www.nekopajamas.net

補足*北海道旅行に行く前に

最後にアドバイスしておくと、北海道は本当に広いので、事前にガイドブックを参考にして予定をしっかり組むことをお勧めします。

行き当たりばったりだと、私の二の舞になってしまいかねませんので…ネットで調べても北海道の場合は地域によって観光情報も様々ですからね。

個人的なお勧めは「ブック放題」というサービスで

  • 初月無料
  • 全都道府県の「るるぶ」読み放題

というものがあります。

旅行後解約すれば、無料で情報収集もできますのでぜひ参考にしてください。ガイドブックは紙のものだと、旅行後に持て余しますからね。

それからドライブ旅行にお勧めの季節は、やはり夏!

最近では、LCCの格安航空券で気軽に旅行できますので、とても身近な場所になりましたし、また機会がありましたら、足を運びたいなと思います。

北海道行きの航空券を検索

それでは、最後まで記事を読んでくださり、ありがとうございました!

その他の北海道旅行に関する記事はこちら

www.nekopajamas.net

www.nekopajamas.net

www.nekopajamas.net