The Cat's Pajamas

一人旅好きの趣味ブログ

女一人旅の北海道*札幌市内観光~美瑛・富良野の絶景ドライブコース紹介

SPONSORED LINK

真夏の北海道ドライブ!絶景を求めて

今回の記事では、北海道の美瑛方面にドライブに行った感想をまとめたいと思います。

ちなみに女一人旅の北海道*大失敗!?新千歳~積丹~小樽~札幌の爆走ドライブという記事にまとめた初日のドライブは、大失敗

観光する場所を欲張りすぎて、時間が足りなかったんです。

久々に運転できた楽しみはありましたが、北海道の絶景を見るという当初の目的を達成できないままに終わってしまいました。

そこで二日目もレンタカーを借り、北海道の定番ドライブルートと言われる美瑛・富良野方面へと足を延ばすことにしました。

この選択が大正解!

やはり北海道でドライブ旅行をするなら、美瑛・富良野方面を選ぶのが良いかもしれません。

8月上旬でしたが、ラベンダーも見れましたし、景色もきれいで最高でした♡

f:id:eno1081:20160804145352j:plain

ということで以下、私が実際に走ったルートをまとめてみたいと思います。

これから旅行に出かける方の参考になれば、幸いです。

1、午前中は札幌観光にへ

この日は元々レンタカーを借りる予定がなく、車の当日レンタルをしました。

その結果、正午から夜の23時まで借りれる車を見つけましたので、午前中は徒歩で札幌観光をすることに。

ちなみにレンタカーの予約をする際は

  • 当日は空いている車を見つけるのが難しい
  • 値段が高い
  • 電話予約だと割引が利かない(絶対にネット予約が吉)

だと、改めてよくわかりました。

このブログでも何度も書いているのですが、レンタカーは絶対に事前予約をしておくことをお勧めします。

また電話予約だと1000円ほど料金が高くなることもありますので、必ずネット予約するのが〇です。

最安地のレンタカーはスカイレンタカーというサイトで探すと良いです。参考にしてください。

レンタカー

レンタカーを検索

北海道庁旧本庁舎付近

この日の午前中、最初に向かったのは札幌の大通りです。のどかな風景ですね。

f:id:eno1081:20160804100255j:plain

そのまま駅方面に向かって北上していくと、北海道庁旧本庁舎にたどり着きました。

無料で入ることができます。

f:id:eno1081:20160804101452j:plain

周りにはきれいな池があり、とても心癒されました。

札幌、いい街ですね。

f:id:eno1081:20160804102336j:plain

そのままてくてくと散歩を続けて、札幌市時計台へ。

f:id:eno1081:20160804103813j:plain

ちなみに札幌に行く前、宿から路面電車に乗りました。

隣になったおばあさんと仲良くなり、時計台に行くと伝えると

「あ~の時計台は大したことないわよ(笑)」

と助言されました。

おばあさんの言いたいこともわからんでもないという小規模な建物ではありましたね。ただ、すぐ近くのお寿司屋さんで美味しい昼食も食べれたので、ご満悦♡

だって見てください!

このボリュームでなんと800円台のお得ランチですよ!

大満足でした♡

f:id:eno1081:20160804110918j:plain

四季 花まる 時計台店という店になります。

非常にお勧めです。

tabelog.com

2、札幌ICから三笠ICで下り、富良野方面

さて、午後からは無事レンタカーを借りてドライブへ。

富良野に向かう道は色々とあり迷いました。

私は、宿泊先の管理人さんにお勧めされた

  • 札幌IC~三笠ICから一般道へと降りて、富良野に向かう道

を選択しました。

1時間ほど高速に乗った後、一般道で富良野ファームに向かいます。

天気も良く、自然の中を沢山ドライブできて、楽しかったです。

おすすめは「ファーム富田」のラベンダー

さて、既に8月に入っていたので、ファーム富田はラベンダーがすでに見れないのでは、という危惧もありましたが、そんなことありません。 

十分に美しいラベンダー畑を見ることができました♡

f:id:eno1081:20160804143926j:plain

ラベンダーの香りが鼻をくすぐり、何とも言えない良い気分に。

定番のラベンダーソフトクリームも購入♡

f:id:eno1081:20160804143622j:plain

ラベンダーだけでなく、色々な花が咲いているので、年中楽しめる雰囲気です。

f:id:eno1081:20160804145205j:plain

わーい♡開放感!

f:id:eno1081:20160804143324j:plain

わざわざ来た甲斐があったなあと一息。

とても良い時間を過ごすことができました!

f:id:eno1081:20160804143833j:plain

一人旅、家族連れ、カップル旅行など、誰にでもお勧めできる観光地だなと思いました。

3、十勝岳展望台へ

ファーム富田から、次は「十勝岳展望台」へと向かいます。

展望台へ向かう道のりも、開けた美しい風景が広がっています。

f:id:eno1081:20160804151318j:plain

車で走っていて、とても気分が良かったです。

f:id:eno1081:20160804150802j:plain

いやはや交通量も少ないので、車を止めて写真撮り放題でした♡

f:id:eno1081:20160804152009j:plain

さて、ぐんぐんと車を勧めて、十勝岳方面へ。

どんどんと景色が変化していきます。

f:id:eno1081:20160804153546j:plain

到着~♡

十勝岳展望台です。おお~なかなか壮大な景色!

f:id:eno1081:20160804154311j:plain

少し足元が悪いので、スニーカーを履いていくことをお勧めします。

f:id:eno1081:20160804154038j:plain

見晴らしがよく、すっきりとした気持ちになりました。

f:id:eno1081:20160804154401j:plain

快晴だったので、とても景色が綺麗でした。

4、白金青い池へ向かう

次は、十勝岳展望台から車で10分ほどの距離にある「青い池」という観光スポットを目指しました。

こちらはapple社製品の壁紙に採用されたことで一躍注目を浴びた観光スポットです。

すぐに到着しました。

青い池と名乗るのだから、一体どれほど青いのかしら…と興味津々で見に行きました。

広々とした駐車場に車を止めて、看板に従い、いざ拝見。

ぱしゃっと壁紙風の写真を1枚

f:id:eno1081:20160804160537j:plain

おお~♡

ぶっちゃけ写真写りが滅茶苦茶よいです(笑)

海ではなく、池であるということを考えると、こじんまりとしていますし、人も多くはありましたが、確かに青色の純度に驚くものはあると思います。 

天気や季節によって、見え方もまた違うのかもしれません。気になる方は、ぜひ立ち寄ってみてください。

5、白銀温泉で一休み

そろそろ疲れてきた…ということで青い池の近くにあった「白銀温泉」へ。

近場にあった湯元白銀温泉で休憩をとりました。

www.shiroganeonsen.com

こじんまりとした温泉でしたが、とても良い泉質で、ずっと浸かっていたい気分になりました。

北海道は温泉も豊富な地域ですので、旅行に行かれる際はぜひ入りたい温泉を決めていかれることをお勧めします。

6、美瑛(マイルドセブンの丘)に広がる絶景

温泉からあがって、すっかり休憩モード。

このまま宿に宿泊できれば最高だったのですが、深夜23時までに札幌に戻って車を返却しなくてはいけません。

しかし、この時点で、既に夕方17時をまわっていました。

(このままでは美瑛にたどり着けない)

と焦りつつ、ガイドマップに乗っていた「マイルドセブンの丘」という名所に向かうことにしました。

で、到着した丘!!!

f:id:eno1081:20160804173120j:plain

う~ん!マイルドセブン~♪

個人的には、今回の旅行の中で一番の絶景だと思う景色が広がっていました。

f:id:eno1081:20160804173901j:plain

レンタカー借りて、大正解♡

f:id:eno1081:20160804173933j:plain

四方八方、広大な畑が広がっているので、見慣れない景色を見る楽しさは十分に味わうことができました。

f:id:eno1081:20160804175925j:plain

何処までも広がる緑を前に、やっぱり大自然最高だなと嬉しいため息が零れました。

レンタカー当日レンタルのため、費用も掛かってしまいましたが、思い切って足を延ばして、本当に良かったです。

f:id:eno1081:20160804173953j:plain

7、旭川ICから再び高速に乗り、札幌へ

美瑛と富良野を満喫し、そのまま旭川にのぼり、高速で札幌に直行しました。

約2時間半ほどの道のりです。

実はこの旅行が教習所以来の高速道路デビューだったのですが、夜行バスの運転手さんって凄いなとしみじみしました。

夜中の高速、眠すぎて死ぬかと思いました。

交通量も少ないので、明かりが乏しく、意識が何度か朦朧とし、パーキングエリアで適宜休憩をとりました

自分でもなかなかバイタリティあるなと思います。

車の運転は楽しいですが、夜中の高速道路はもう勘弁ですね。

8、終点、ススキノのジンギスカン名店へ

札幌駅でレンタカーを返却した後、歓楽街ススキノへ。

ジンギスカンの名店らしい「だるまや」というお店でジンギスカンとビールを飲んできました。

人気のあるお店のようで、少し並びました。

f:id:eno1081:20160804222923j:plain

ジンギスカンは癖があって食べにくいというイメージがありましたが、ペロッと一食することができました。 

とても安かったですし、味も美味しかったです。

f:id:eno1081:20160804223720j:plain

tabelog.com

まとめ

ということで、まとめると

  • レンタカーは事前予約が吉
  • 札幌から日帰りでも美瑛・富良野ドライブは可能
  • おすすめはファーム富田とマイルドセブンの丘
  • 途中の景色も開放的で〇

ということになります。

札幌~美瑛・富良野ドライブはなかなか充実していました

運転が苦手な人は少し疲れてしまう日程だと思いますが、バイタリティにあふれている若者にはお勧めです。

家族連れでも、運転手が楽しいと思える道が多いので、負担は少ないかもしれません。

初日の失敗(女一人旅の北海道*大失敗!?新千歳~積丹~小樽~札幌の爆走ドライブ

)もあり、札幌からドライブに出かけるのであれば、富良野・美瑛方面の方が楽しく過ごせるのではないかと思いました。

結論としては夏の北海道ドライブ、大満足です。

ただお盆は渋滞もあるようですし、適宜ドライブルートを考える必要はあるかもしれませんね。

あくまで、参考にしてくださいね。

北海道行きの航空券を検索

それでは最後まで、読んでくださり有難うございました。

f:id:eno1081:20160804160621j:plain

その他の北海道旅行に関する記事はこちら

www.nekopajamas.net

www.nekopajamas.net

www.nekopajamas.net