The Cat's Pajamas

旅と読書をこよなく愛する平成育ちの猫好きです。自分の好きなことだけをのんびりぽつぽつ紡いでいく趣味ブログを目指しています。

ブログタイトル

雑記ブログで月1万円コンスタントに稼ぎ続ける方法

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

ブログで月1万円=年間12万円の不労所得!

今回の記事では、これまで当ブログを収益化するために行ってきたことをまとめてみたいと思います。

私の現在の目標は月5万円の壁を超えることです。

(でもこれが難しい…!)

しかし、きっと同じような気持ちで

「1万円の壁を超えたいっ…!でも難しいっ…!」

と目を光らせている方もいらっしゃるのだと思います。

ブログ初心者の私が当ブログで月1万円以上収益化している方法をまとめることで、少しでも悩んでいる方の手助けをできれば幸いです。

まずは収益1万円を目標にブログを書くときの最低限のポイントを押さえていきたいと思います。

ブログ=日記ではなく「情報提供」を心がけること

最初に強調したいのは、ブログを日記ではなく「情報提供」の記事として書くという考え方です。

趣味で自分の日々の生活を伝えたいということであれば別ですが、もし収益化したいという気持ちがあるのならば、見た人に何らかの喜びを提供できる記事を目指すとよいと思います。

そのためにはより具体的な情報や、自分の気持ちを詳細にかつ素直に伝えることが大切だと言えます。

雑記ブログはどんなテーマの記事も書くことができるので、最初はなかなかイメージしにくいですが、画面の向こう側に読み手がいることを意識して書くというのが、まず最初の一歩のように思います。

当たり前のことかもしれませんが、とても大事なことだとも思いますので、最初に強調しておきました。

それでは、次に当ブログで使用しているアフィリエイト(クリックしてもらうことで収益を稼ぐことのできるサービス)を紹介したいと思います。

絶対登録しておきたいアフィリエイト

最も稼ぎやすいと感じる*Amazonアソシエイト

私が最も安定した収益を得ているのは、他でもないAmazonアソシエイトです。

Amazonアソシエイトは、自分のお勧めしたい商品を紹介するために、リンクとしてページに貼っておくことができるので、とても気軽に行うことができます。

  • はてなブログとの相性が良い(リンクを張るのが簡単)
  • 紹介した商品でなくても、クリックした先で商品を購入してもらえれば、収益になる
  • Amazonにある商品なら何でも紹介できるので商品数が豊富

といった魅力があります。

最初はなかなか収益につながらず、本が一冊売れて30円といった月が続いていましたが、今では8000~円の収益が安定しているので、非常に頼りになります。

これらの収益はAmazonギフト券になって、月に1回懐に入ってくるという仕組みです。

f:id:eno1081:20180204210330p:plain

現金化することも可能ですが、Amazonアソシエイトのサイトから設定を行うと残念ながら、振り込み手数料がかかります。

手数料をかけずにAmazonアソシエイトの収益を現金化する方法

どうしても現金で報酬を手に入れたい場合はもしもアフィリエイトというサービスを利用して手数料なしで現金化することが可能です。

このサイトからAmazonアソシエイトと提携し、一旦もしもアフィリエイトを通すようにリンクを設定することができます。

興味がある人は、無料で登録できるサイトですので、試しにアカウントだけでも取得してみることをお勧めいたします。

書籍の紹介はお金にならないというのは本当?

こういったアフィリエイトの話になると、よく言われるのが

「本の紹介はお金になりにくい」

といった意見です。しかし1万円くらいのお金を月稼ぐという目標であれば、本の紹介でも十分な収益につながると思います。

下の記事にも本の紹介の仕方についてまとめていますので、本好きな方でブログで本を紹介したいという方は、参考にしてみてください。

www.nekopajamas.net

Amazonアソシエイトで稼ぐコツは、本当に紹介したいものを紹介すること

お金を稼ぐとなると、どうしても収益のことばかり考えてしまうかもしれません。

けれども大事なのは読んだ人にとって「役に立った」と思えてもらう情報を提供することだと思います。

ですので、何かを紹介するときは

  • 自分が使ってみて、本当に良かったと心から思えるもの

を紹介するのがおすすめです。

その商品の

  • 買わないとわからないメリット(時にはデメリット)
  • 具体的な機能性
  • 使ってみた正直な感想

を書くことで説得力が生まれると思います。

また購入した商品の写真をアップすることで、情報提供するのもお勧めです。

記事の中に商品名を記載すると◎

商品を紹介するときは、商品名をきちんと記事の中に入れることも大切です。

私は見出しに入れることが多いのですが、こうすることで、その商品に関して知りたくて検索した人が記事にたどり着く可能性が広がります。

キーワードをきちんと記事の中にいれることが大切なのだと思います。

商品をまとめて紹介し、関連記事とリンクさせる

何らかの目的をもって商品を探している人にアピールするタイトルを付けて、まとめて商品を紹介するのも◎だと思います。

さらにそれを他の記事とリンクさせて、集客をあげていきます。

例えば、旅行の持ち物をまとめた以下のような記事を作成し、グッズを紹介します。

www.nekopajamas.net

そして記事のリンクを、今まで書いた旅行記事で持ち物を紹介している部分に貼っておきます。

地道な作業ですが、過去に書いた記事と新しく描いた記事を適宜リンクさせることで、サイト全体をつなげていくようなイメージで作業を行います。

また別の記事で、売れ筋の同じ商品を紹介することも可能です。例えば旅の持ち物として紹介したこちらのタオル。

実はツーリングに関する持ち物の記事でも紹介しています。

www.nekopajamas.net

  • 自分が良いと思った商品は積極的に紹介する
  • やり方を変えて、別の記事でも紹介できる

と覚えておくと効率も良くなるでしょう。参考にしてください。

次はアフィリエイトサービスについて紹介していきます。

最も使いやすいと感じるアフィリエイト*バリューコマース

ブログを始めたばかりの頃、「アフィリエイトに登録するとお金になる」といった情報をよく目にしました。

でもなんか怪しくない!?大丈夫!?

と心配性の私はアフィリエイトサイトへの一切の登録を拒否していました。

そんな私にアフィリエイトサイトの有用性を教えてくれたのがバリューコマースです。

バリューコーマスの魅力は「わかりやすさ」

数あるアフィリエイトの中で私がバリューコマースを気に入っている理由は

  • サイトのデザインに清潔感があって、わかりやすい
  • 登録されているサイトが大手ばかり
  • 旅行会社の登録が多い

の3点にあると思います。

Yahooショッピングやセブンネットショップングなど、普段よく知っているサービスのリンクを貼って、紹介することで収入を得ることができます。

また私は旅行に関する記事を多く書いているので、普段使っているサービスを紹介しやすいのも魅力でした。

1件の成果報酬が500~円のプログラムが多いので、Amazonのように何百個も売らないといけないといったプレッシャーはありません。

このサイトでは月10000円ほどバリューコマースから収益を得ています。

Amazonアソシエイトとアフィリエイトサイトの違い

Amazonアソシエイトは先月分の収入をすぐに手に入れることができます。

しかしバリューコマースなどのアフィリエイトサイトでは3か月ほど時間がかかります。

しかし1件あたりの収益がアフィリエイトサイトの方が大きく、現金収入として懐に潤います。たまに「アフィリエイトで月100万円稼いでいる」といったブログなども見かけますが、そういったサイトはAmazonアソシエイトではなく、バリューコマースのようなアフィリエイトサイトを利用しています。

私自身もまだまだ研究が足らず、バリューコマースで一番稼いだ月でたまたま30000円の収入を得たことがありますが、理由がわかりません。

工夫の仕方によって、アフィリエイトは強い味方になると思います。

最も人気があるアフィリエイト*A8.net

私はバリューコマースの方を多用しているのですが、一般的に登録者数が多く、アフィリエイトで絶対に登録が欠かせないと言われているのはA8.netというサービスです。

バリューコマースとA8.netの違いは?

ざっと比較をしてみるとバリューコマース

  • 名前の知られている大手会社案件が多い
  • HPの使い勝手がよく、初心者でも案件検索がしやすい
  • 審査が厳しいという噂がある
  • ランクアップ制度などのボーナスはない

といった特徴があります。  

一方A8.net

  • 大小問わず様々な会社の広告案件がある
  • ランクアップ制度があり、稼いだ分だけ特典がある
  • 審査が比較的ゆるく通りやすいと噂がある

といった特徴があります。

A8.netは本当に沢山の数の広告があるのですが、たくさんあり過ぎて正直選ぶのに手間取ってしまうほどです。

結局、どちらのサイトを登録するのが正解?

A8.netバリューコマース無料で誰でも登録することができるので、ブログを運営しているのであれば、とりあえず会員になってみるのをお勧めします。

というのも登録は無料ですが、審査に通らないとサービスを使うことができないからです。

自分のブログが審査に通るかどうかを確認するという意味でも、こういったサイトに登録しておくのは決して無駄にはならないと思います。

はやめに登録しておきたい*Googleアドセンス

最後に登録しておきたいアフィリエイトとして紹介するのはGoogleアドセンスです。

こちらは商品を購入してもらわなくても、クリックだけで成果報酬が出るアフィリエイトになります。

ブログのアクセス数が増えるほど収益も上がり、このアフィリエイトだけで10万円近く稼ぐのも夢じゃありません。

しかし一つだけ問題が。

審査が凄く厳しいんです。

そして当サイトですが

2年以上、未だに審査に合格できていません。

原因がわからないまま、記事はどんどん増えていくので何を直していいのかわからず、最近では諦めモードで、それ以外の手段で稼ごうと努力しているといった現状です。

言い方を変えれば、

  • アドセンスがなくても月1万円を稼ぐことは可能

ということになります。

ただもしアドセンスの審査が通っていたら、アクセス数から推定するに、これまで20万円以上の収入になっていたと思うので、泣きたくなるのが本音です。

このようなことにならないために、アドセンスは早めに審査にかけて、アカウントを取得しておくことを強くお勧めします。

次に、自分のブログ運営において知っておきたい機能を紹介したいと思います。

自分のブログ記事の順位を確認できる*Google Search Console

 

グーグル・サーチ・コンソール(Google Search Console)は、グーグルさんが提供している無料サービス。

私は当初、このサービスの存在を知っていたのですが

面倒くさいから、まあいいや

と一切確認せず1年以上ブログを運営していました。

しかし、もっと本格的にブログをやりたいと考え、調べなおしたところ、グーグル・サーチ・コンソール(Google Search Console)を使えば、自分のサイトの検索順位がわかるということを知りました。

興味本位で当ブログの検索順位を確認すると、以下の分析結果が表示されます。

f:id:eno1081:20170411165112p:plain

例えば、「台湾 一人旅」というキーワードでは1.6という数字になっています。

ほぼ1位ってこと……?

半信半疑、本当かしらと思いながら確認してみると

f:id:eno1081:20170411165809p:plain

本当に1位に出てきた…!!!!

「はてなスターが1個ついてる...嬉しいな」

と小さな喜びを積み重ねてきてきた当ブログですが、こんな簡単に自分のブログが検索されて、読まれているとわかると、逆に怖くなりました

 

グーグル・サーチ・コンソールの使い方

使い方もとても簡単なので自分のサイトの順位を知りたい方はぜひ登録することをお勧めします。

登録した後に

  1. 「グーグル・サーチ・コンソール」のページを検索して開く
  2. 左端の「検索トラフィック」➡「検査クエリ」を順にクリックする
  3. チェックボックス「検索順位」というところにチェックを入れる

たったこれだけなんで、検索順位を見ることが出来ます。お手軽でした。ちなみに検索順位だけでなく、クリック数も見ることが出来ます。

「CTR」で改善するべき記事がすぐにわかる!

さらにすごいのは「CTR」というところにチェックを入れると、どれくらいの人がタイトルに興味を惹かれてページをクリックしてくれたかがわかるのです。

一般的には

  • 検索順位1位のページ・・・CTRの平均は31.24%
  • 検索順位2位のページ・・・CTRの平均は14.04%
  • 検索順位3位のページ・・・CTRの平均は9.85%
  • 検索順位4位のページ・・・CTRの平均は6.97%
  • 検索順位5位のページ・・・CTRの平均は5.5%
  • 検索順位6~10位のページ・・・CTRの平均は3.73%

ということになるそうです(2014年Caphyon社調べ)。

逆にこの平均を下回っているページは、タイトルや見出しの説明を改善する必要がありということになります。

例えば、下の「めぞん一刻」というキーワードで検索されている記事を見てみましょう。こちらの記事になります。

www.nekopajamas.net

この記事の検索順位は18位以下です。しかしCTRが12%以上あります。

f:id:eno1081:20170411172858p:plain

この順位の平均CTRが3.73%であることを考えると、その4倍の集客率があるということですから、タイトルや記事内容の説明が◎と判断していいということですね。

こういう分析をすることで、少しでも多くの人が自分の書いた文章を読んでくれるように工夫することが出来ると思います。

タイトルを考えるときに便利*goodkeyword

他にお勧めなのがgoodkeywordというサイトです。

goodkeyword.net

こちらのサイトを利用すると、検索の際に人気のキーワードをチェックすることができます。

キーワードを確認したうえで、そのキーワードをタイトルに盛り込むようにすると、記事のアクセスが増えると思われます。

タイトルのつけ方はまだまだ研究中ですが、出だしに強調したいキーワードを持ってくるというのが1つコツだと聞きます。

この点に関しては、私ももっとブログの収益が上がった際に、また別に有用な記事を書けたらと考えています。

まとめ

ということで、今回は雑記ブログで月1万円稼ぐという観点から記事をまとめてみました。

まとめてみますと

  • ブログの記事=日記ではなく情報提供のつもりで、読み手を意識する
  • Amazonアソシエイトは工夫次第で月1万円稼げる
  • 商品紹介は自分が使って、本当に良かったものを紹介すると◎
  • バリューコマースは大手の広告案件が多く、使いやすい
  • A8.netは全体的な案件数が多く、審査が通りやすい
  • Googleアドセンスの審査は早めに通すのが◎
  • 日ごろからGoogleサーチコンソールなどを利用し、分析をしておく
  • キーワードを意識したタイトルをつける

といった具合になるでしょうか。

私自身も5万円の壁が越えられず、日々奮闘している状態です。

まだまだ研究していくことがあると思いますが、これまでの知識をまとめてみることで、少しでも自分が通った道のりと同じような状況で頑張っていらっしゃる方の助けに慣れれば幸いです。

それでは最後まで読んでくださり、有難うございました。

これからはじめる SEO内部対策の教科書

これからはじめる SEO内部対策の教科書

 

SEO対策に関する本も、幾つか読んでみたいと思います。

Silver Imac Near White Ceramic Kettle

www.nekopajamas.net

www.nekopajamas.net