The Cat's Pajamas

一人旅好きの趣味ブログ

LINE交換後に繋がる本気の街コン戦略を男女別に真剣に考えてみる

SPONSORED LINK

街コンで連絡先交換後に繋がるための戦略は?

今回の記事では、街コンで出会った異性と、その後の約束につなげるための戦略を勝手に考察したいと思います。

というのも私自身、街コンに参加してみて

  • 沢山の人に会えるが、基本的に一人との会話時間は短め
  • 人数が多すぎて顔と名前を覚えるのが困難
  • 街コンは短時間で自分の印象を相手に残す勝負の場

と感じたからです。

※詳しくは「1人参加限定街コンの感想!おひとり様にお勧めしたい街コンの種類とは?」という前記事をご覧ください。

www.nekopajamas.net

そのため、様々な理由から特に男性側の立場として

  • 連絡先を嬉々として交換したものの、相手から返信が来ない

という状況に陥りやすいのではと感じました。

今回は実際に街コンにいった経験から、連絡先交換後に更に相手と繋がるための戦略を考えてみたいと思います。

宜しければ、参考にしてください。

※ちなみに私が参加したことのある街コンは「Rooters(ルーターズ) 」と「街コンジャパン」という会社のものです。一概にすべての街コンに当てはまる話かはわかりませんので、悪しからず。

White and Yellow Flower With Green Stems

街コンでは異性との大量のLINE交換が可能

まず前提となるのは

  • 街コンでは異性と大量のLINE交換ができる

というシステムです。

基本的に異性のどちらかが順次席移動をしながら、その場にいる異性全員と話ができるシステムになっています。

そして席後退の度に、LINE交換タイムのようなものが設けられ、その場にいる異性全員と連絡先の交換をするというのが主な流れです。

そのため、1つの街コンが終わる度に

  • 連絡先に、街コンで知り合った新しい異性の数が増える

というのは大前提となります。

これは一見、男性側からすると非常に嬉々とした状態かもしれません。

ただ残念なことに、そこに1つ重大な落とし穴があるんですよね。

LINEは相手が「ともだち登録」してくれないと音信不通

案外、知らない人も多いようなのですがLINEは基本的に

  • 自分が「ともだち登録」していても相手が「ともだち登録」していなければ、連絡を取ることができない

というシステムになっています。

自分のLINE上には「ともだち」と登録してあっても、相手のLINE上には「知り合いかも?」という欄に保留されたままの状態であるパターンです。

この場合、連絡先を交換していても

  • 友だち承認されておらず、メッセージを送っても読んでもらえない

という事態になります。

このLINEの機能を女性が自覚していない場合も多いです。

自分に本当は気があったかもしれないのに、メッセージが送れておらず、連絡が来なかったなんてことにもなりかねません。

よって、街コンで行われるある種流れのままのLINE交換は

  • 一見、沢山の異性の連絡先を交換できる
  • でも、結局連絡が取れない

という可能性を考慮しなくてはいけないということです。

それでは、この前提の上で更に、街コンで対策できる連絡先交換術を考察してみたいと思います。

LINE交換のポイントは、1つ!

街コンにおけるLINE交換と、LINEの機能について復習すると

  • 席のローテーションが行われるたびにLINE交換タイムがある
  • 連絡先交換タイムは、席交代の直前にある
  • LINEは交換するだけでは、メッセージを送れない
  • 相手の「ともだち登録」が必要不可欠

ということです。

この点を踏まえたうえで、確実に相手とLINEのやり取りにつなげていく確実な方法は、戦法は1つだと思います。

それは

  • LINE交換後すぐに相手にメッセージを送り、確認してもらう

ということです。

  • メッセージは何でもよい
  • 一往復だけでもOK

と自分に課すハードルを低くすると良いと思います。

私でしたら

  • 連絡交換の際、その場ですぐ「よろしくお願いします」などの一文と本名を送り、相手の画面で確認してもらう

と考えるかと思います。

その場で気になる異性にLINEでメッセージを送るメリットは?

街コンが終わった後ではなく、その場でメッセージを一往復だけでもいいので行うメリットは計り知れません。

  • 確実に相手のLINEに「ともだち登録」してもらえる

のは勿論ですが、それ以上に

  • 相手の「会話一覧」に自分のアカウントが並ぶ
  • 他の異性との差別化(相手の記憶に残りやすい)
  • 名前と顔(メッセージを交換した人という出来事)との情報一致を促す

ということで、ある種義務的に何度も行われるLINE交換のうち、自分との連絡交換が相手の印象に残りやすくなります。

そのうえ、多くの人は

  • 一から始めるのは腰が重いが、途中までやりかけたことは何となく続けてしまう

という傾向ってよくみられますよね。

メッセージのやり取りも同じではないか、と思うところがあります。

つまりいきなり帰宅後に新しいメッセージがぽんと通知されるよりも、場が盛り上がってる最中にメッセージを一度交換しておけば、履歴が残り、続いて帰宅後に追加で送られたメッセ―ジにも気を許して返信する、という流れになりやすいと思うのです。

繰り返しますが

  • 街コンの連絡交換はある種、義務的に何度も行われる
  • 交換しても、誰が誰だかわかりにくく画一化されやすい

というデメリットがあるからこそ

  • その場で1往復でもメッセージを交換した人は印象に残りやすい

という結論になるということです。

連絡交換の際、その場ですぐ「よろしくお願いします」などの一文と本名を送り、相手の画面で確認してもらう、というのは割と自然な流れだと思います。

むしろ相手に律儀で丁寧な印象を残せる可能性もありますからね。

ただし

  • 街コンの連絡交換タイムはそれほど長くない

と思われますので、各ローテーション時に一番好みの女の子を絞って、行うと思います。

各ローテーションで1人と絞っても、3~4人の異性と確実にLINE交換できますから、効率は良いと思います。

繰り返しますが、必ず一往復でいいから、その場でLINEのやり取りをするというのが肝だと思います。

ただ、無理にするとマイナスイメージになるので、あくまで自然に挨拶文や名前を送り、今後に繋げるというのがポイントだと思います。

ちなみに確実に連絡交換したのに返信がない場合は

どんまい

と自分を励まして、さっさと次のチャンスに向かいましょう!

女性側の街コン戦略とは?

さて、以上に述べたのは男性側の連絡先交換術なのですが、女性の場合はどうなのでしょうか?

意見の相違はあるかもしれませんが、この点、女性は非常に有利だと個人的には思います。

何故なら街コンは人数が多い場なので周りの目があります。

そのため多くの女性は大抵受け身に転びます。

なので、もし貴女が女性で仮に「いいな」と思える相手がいれば、単に勇気を出して相手に猛プッシュをかけるだけでOKだと思います。

何故なら

  • 他の女性(受け身)と差別化を図れて、かなり印象に残りやすい
  • 相手も出会いを探しているので、二人きりの食事に持ち込みやすい

環境だと思うからです。

実際に、平均並みの容姿の女性が100人の男性をいきなりナンパをすると

  • 約80人以上が連絡先を教える

という調査結果があった覚えがあります。

一概には言えませんが恋愛方面において、積極的に行動したときの打率は、男性よりも女性の方が高いと思います。

もし気になる方を見つけられたら、ぱっと勇気を出して、頑張ってほしいなと思います。

相手から連絡が来なくても落ち込む必要はない

また男女どちらともに言えることですが

  • 街コンで出会った異性から連絡(返信)が来なくても落ち込まない

というのは大前提になるかと思います。

勿論、がっかりはしてしまうかもしれません。

でも相手の立場に立ってみたら、仕方ないなと思える要素も街コンは非常に多いんですよね。

例えば、女性の目線で街コンを捉えるなら

  • 街コンは遊び人が多い気がするという先入観
  • 短時間しか会話できず、相手に対する警戒心を解きにくい
  • 沢山の異性と連絡交換して不安
  • 顔と名前が一致せず、面倒で連絡をしない

といった、貴方の魅力云々以外のマイナス要素も非常に多いわけです。

先ほどの調査の話でいうと、平均並みの容姿の男性が100人の女性をナンパした場合、連絡先を教えてくれる女性は僅か15人程度という結果が出ています。

いちいち凹んでいたら、やってられねぇという感じですよね。

また、気になる男性から連絡が来ない場合も

  • とにかく沢山の異性と出会いたいだけだった
  • 他の気になる異性と発展した
  • もともとの打率が低いので、数打てば当たる戦法ととりやすい
  • 実は彼女がいた(もしくは既婚者だった)

という様々な要因があります。

勿論、男性にだって顔の好みや性格の不一致を感じたなど、色々な判断基準があると思います。

街コンにあう・あわないは性別の問題ではない

また、当たり前のことですが男女どちらの側に立っても

  • 街コンは不特定多数の異性と出会い、連絡先を交換するという場

という前提は変わりません。

  • 初対面の人と大人数でワイワイやるのが好き
  • 人より目立つのが得意
  • 話術に自信がある
  • 初対面で好印象を持たれやすい
  • すぐに人と打ち解けられる

という性格の人もいれば

  • 大人数でワイワイやるのは苦手
  • 初対面の人と会話するのは好きじゃない
  • パーティーのような場は気後れする
  • 人とすぐに打ち解けるタイプじゃない
  • 静かにじっくり少人数と会話するのが好き

という人もいるでしょう。

勿論、これらは二分化できるものではありませんし、そのどちらが良いかと評価されるものでもないと思います。

ただ繰り返しますが、街コンが大多数の異性と一気に出会う場という前提は変わりません。

なので男女問わず、そこから生じるマイナス要因をある程度考慮すれば、自分の思い通りいかなくても、それほど落ち込まないという気軽さは必要かと思います。

逆に、自分の予想以上の出来事や出会いを得た場合は、それこそ縁というものですから当たり前と思わずに、大切に育てていけると良いですよね。

まとめ

ということで今回の記事では、街コンで連絡先を交換するときの戦略を考えてみました。

戦略というよりも単に

  • LINE交換する際は、相手とメッセージを一往復でもしておくとよい

という男性向けの豆知識の紹介になるかと思います。

また女性の場合は

  • なるべく積極的にアプローチする(好意を示す)

というのがポイントになるかと思います。

やっぱり女性の場合は

  • 気になる人に結局アプローチしない

というパターンが多い気がするんですよね。

以前、街コンに行った際に知り合った女の子も

「あの人、凄く気になるんですっ!どうしよう!」

とワタワタしながら「緊張する、怖い」と結局何もアプローチせず、合コンを終えてしまっているのが印象的でした。

折角の出会いの場ですから、いつも出せない勇気を出して、少し違った自分を探すように、行動できると良いような気はします。

ちなみに街コンの種類については、他記事にも書いていますが

  • 最近の趣味コンは種類が本当に豊富
  • 友だちと遊ぶときの時間潰しにも使える

といったイベント感覚で非常に参加しやすいものが多いです。

また私の場合は一人参加でしたが

  • 同性の新しい知り合いも作りやすい環境
  • 一人参加限定の街コンを選べば、かなり気楽に行ける

と思いました。

また、私の参加経験では

が使い勝手が良いかと思います。

余談ですが街コン選びは、大手の街コン会社を選ぶのが良いと思います(知名度が高いので単純に参加人数が多くなります)

宜しければ街コン選びの参考にしてくださいね。

街コンがあう・あわないも含めて、一度行ってみなければわからないことも多いです。

気になる方は、足を運んでみて実際どんなものかしらと体験してみるのが一番だと思います。

案外、街コンそのもので出会いがなくても

  • 普段会わない様々なタイプの人と話すことで、知見が広がる
  • 逆に身の回りにいる異性の魅力に気づいた
  • 普段周りに異性がいないので、異性慣れできるきっかけになる

という要素も見いだせる気はしましたよ。

皆様に良い出会いがあることを心から願っています。

それでは、最後まで記事を読んでくださり、ありがとうございました!

一人参加限定街コンを検索

街コンに関する他の記事

www.nekopajamas.net

www.nekopajamas.net

www.nekopajamas.net