The Cat's Pajamas

一人旅好きの趣味ブログ

3泊4日のベルギー旅行は満足度◎後悔しない!おすすめモデルプランを紹介

SPONSORED LINK

ベルギーには何泊するのが理想?

今回の記事では、改めて以前出かけたベルギー旅行を振り返ってみたいと思います。

実際に自分が観光した経験から

  • ベルギー旅行のモデルコースはこれだ!

というおすすめの旅行方法をまとめてみます。

これから旅行に行かれる方の参考になれば幸いです。

ベルギーには何泊する?

まずは旅行の予定を立てるために宿泊日数を決めなくてはいけません。

個人的には

  • 隣国(フランス・オランダ・ドイツ)とあわせて観光する
  • ベルギ―だけで3泊4日(前後の2日は他国への移動も含む)

という日程がおすすめです。

ベルギーだけで3泊もするのは長いのではという意見もあるでしょう。

けれど個人的には、ベルギーはこじんまりとはしているけれど、見どころの多い国だなと感じました。

その理由を以下、説明していきます。

ベルギーは首都ブリュッセルから他に街に移動しやすい

ベルギーの最大の魅力、それは国土がそれほど広くないことです。

例えば、スペインを端から端まで旅行しようと考えたら、あまりに広くて、とても数日では観光地を回り切れないでしょう。

そういった国土の広い国と比較すると、ベルギーは観光地がまとまっていて、色々な場所に足を運ぶことができます。

具体的にはブリュッセルから日帰り(片道1時間ほど)で行ける距離にある

  • ゲント
  • ブルージュ
  • アントワープ

といった都市に足を運ぶのがおすすめです。

特にお勧めなのが、ブルージュという町です。

世界遺産にもなっているこの街は、景観がとても美しいことで有名な観光地です。

f:id:eno1081:20180309162949j:image

個人的な感想としては

  • 1日あれば首都ブリュッセルは十分観光できる
  • しかしブルージュといった他の街と組み合わせた方が絶対に楽しい

と思います。

なので、ベルギーを訪れるときは、首都ブリュッセルだけを見て早々と立ち去るよりも、こういった町と組み合わせて旅程を立てることで、旅の満足度が格段に上がります。

おすすめのベルギー旅行モデルコースは?

以上を踏まえてお勧めするのが、以下のような旅程のたて方です。

  • 1日目:他国~ブリュッセルへ移動
  • 2日目:ブリュッセル観光
  • 3日目:ブリュッセル~ゲント~ブルージュで1泊
  • 4日目:ブルージュ~ブリュッセル~他の国へ移動

まとめると

  • ブリュッセルは1日あれば観光できる
  • あえてブルージュで1泊するのがおすすめ

というものです。

実際に行ってみないとわからないのですが、ブリュッセルはあまり治安が良い観光地ではないんです。

その点、片道1時間でいけるブルージュは本当に景観が美しくて、もっと長居したいと心から思える観光地でした。

実際、私は

  • ブリュッセルから日帰りでゲントとブルージュに訪れる

という旅程を立てました。

結果、とても後悔しました。ブルージュで1泊すればよかった…と感じたのです。

私と同じような後悔をしないように、ぜひ旅程をしっかりと組んでほしいなと思います。

ベルギーで観光したそれぞれの都市の感想

それぞれの街の様子や観光地の感想もまとめています。

ブリュッセル

ベルギーの首都ブリュッセルは、美術館や美食、色とりどりのチョコレートが目の保養になる街でした。

f:id:eno1081:20170803221853j:plain

徒歩で色々な観光地を回れるので、とても手軽でした。

美術館も隣接していました。

個人的なお勧めは「楽器博物館」という場所です。入場料も7€と安く、オーディオガイドが充実しているので、ぜひ足を運んでみてください。

f:id:eno1081:20180326101752j:image

私が訪れた観光地については「女一人旅のブリュッセル*気になる治安とおすすめ観光ポイント紹介」という記事に詳しく描いていますので、参考にしてくださいね。

www.nekopajamas.net

個人的にはブリュッセルは、食が魅力的でした。

おすすめは

  • ムール貝
  • ワッフル
  • ビール

の3つです。

ブリュッセル観光で食べ歩き*絶対におすすめの食べ物とお店紹介」という記事に、どれほど美味しかったか(笑)食レポしています。

特にムール貝は絶対に食べてほしい味でした。

また食体験そのものが、思い出になったように思います。

f:id:eno1081:20180326115942j:image

ぜひ、参考にしてください。

www.nekopajamas.net

ゲント(ヘント)

ゲントはブリュッセルに比べると落ち着きがあり、水路が魅力的な町でした。

f:id:eno1081:20170804182548j:plain

私が訪れたのは夏だったからでしょうか。

綺麗な花が水路沿いに飾られていて、散歩をしているだけで楽しかったです。

f:id:eno1081:20170804182411j:plain

ブリュッセルとブルージュの中間ぐらいの都会具合でした。

ブリュッセルのようにごみごみとしておらず、街歩きも安心してできました。

f:id:eno1081:20180726124303p:plain

詳しい感想は「女一人旅のゲント*おすすめ観光ポイントと行き方(アクセス)」という記事にまとめています。

宜しければ、参考にしてくださいね。

www.nekopajamas.net

ブルージュ

個人的にお気に入りだったのはブルージュです。

ここは自然も豊かで、ゴミも少なく、歩いているのが本当に楽しい場所でした。

f:id:eno1081:20170804232413j:plain

馬や白鳥も沢山いますので、動物好きの方にはおすすめです。

f:id:eno1081:20180309163042j:image

家族や恋人と行っても盛り上がる場所なのではないでしょうか?

(私は一人でも興奮して白鳥を追いかけまわしていました)

f:id:eno1081:20180309164210j:plain

見どころが多くあり、1日時間をゆっくりと使うのがおすすめです。

また行ってみたい場所だなと素直に思いました。

f:id:eno1081:20180309164028j:plain

女一人旅のブルージュ*ベルギー観光を倍楽しむ!世界遺産の街の魅力」という記事に詳しいブルージュ観光の感想を書いています。

宜しければ、参考にしてください。

www.nekopajamas.net

ブリュッセルから他の街に行く方法

ちなみに、ブリュッセルから日帰りで他の街に行く方法は簡単でした。

  • 当日、ブリュッセル中央駅の窓口に行く
  • 行き先名を書いたメモを渡しながら、チケットを買いたいと説明
  • 購入

という流れです。

お値段は

  • ブルージュまで片道14.7€(途中下車でゲントにも行ける)

という安さでした。

f:id:eno1081:20180309161016j:image

列車は2等車でしたが、かなり広々して空いていました。

f:id:eno1081:20180309161052j:image

アントワープには足を運んでいないのですが、もっと時間が取れるのであれば、あわせて足を運ぶ旅程を組んでも良いのかもしれません。

f:id:eno1081:20180726123123p:plain

ベルギーから行けるオススメの国

ベルギー観光は、ぜひ他の国と合わせてしまうのがおすすめです。

私自身は

  • フランスのパリ
  • オランダのロッテルダム

の中継地点として立ち寄りました(移動は高速バスFLIXBUSでした)。

高速バスでの旅行について興味がある方は「高速バス(FLIXBUS)でヨーロッパ周遊してみた感想と反省点」という記事をご覧ください。

www.nekopajamas.net

パリからブリュッセルの移動については「パリからブリュッセルに高速バス(ユーロライン)を利用して行った感想」という記事が詳しいです。

www.nekopajamas.net

国境を超えるといっても、パスポートにスタンプを押す必要もありません。

日本で県境を超えるような感覚です。

しかも数時間で簡単に移動できますので、移動日でも午前か午後は街を観光することもできます。

ちなみに私が訪れたオランダのロッテルダムはアムステルダムよりベルギーに近い南の商業都市です。

アムステルダムより知名度はありませんが世界遺産の風車キンデルダイクに行けるので、個人的にはアムステルダムよりも満足度が高かったです。

www.nekopajamas.net

超絶景が見れますので、宜しければ足を運んでみてほしいです。

まとめ

ということで今回の記事では3泊4日のベルギー旅行の旅程のたて方(モデルプラン)を考えてみました。

まとめると

  • ベルギー旅行は他の国と合わせて行く前提が◎
  • ブリュッセルは1日で観光できる
  • ただし他の街(ゲントやブルージュ)に行った方が絶対に満足度が高い
  • 他の街へは片道1時間で移動できる

という内容でした。

案外、ブリュッセルだけ訪れてすぐにベルギーを立ち去ってしまう旅行者は多いです。

確かに旅行日数は限られているので、色々な国に行きたいという気持ちもあるとは思います。

しかし1泊節約のために、片道1時間で世界遺産にもなっているブルージュに足を運ばないのはかなり勿体ないと思います。

色々な旅程のたて方があると思いますが、ぜひ参考にしてくださいね。

ベルギー行きの航空チケットを検索

ベルギーに関する他の記事

www.nekopajamas.net

www.nekopajamas.net

www.nekopajamas.net

www.nekopajamas.net

www.nekopajamas.net