The Cat's Pajamas

一人旅好きの趣味ブログ

パリからブリュッセルに高速バス(ユーロライン)を利用して行く方法

SPONSORED LINK

パリから一番安くブリュッセルに行く方法

今回の記事では、パリからブリュッセルに高速バスで移動した感想をまとめたいと思います。

結論としては

  • パリ~ブリュッセル間の高速バス(ユーロライン)はあまりお勧めしない
  • だが、値段は安い

という内容です。

以下、簡単にまとめたいと思います。

ユーロラインをお勧めしない理由①紙の印刷が必要

同じような旅行をされる方のために詳細に書いておきたいのですが、個人的にユーロライン(EUROLINES)のバスはあまりお勧めしません

何故かというとユーロラインのバスは

  • 予約した画面を紙にプリントアウトして当日受付に提出しないといけない
  • 出発時間1時間前に受付を済ませる必要がある

というシステムだからです。

最近では予約画面を携帯で見せるだけという交通機関が多いです。

その中で、ユーロラインは予約画面を印刷した証明が必要になります。

私はわざわざ宿泊先のフロントでお金を払い、メールの予約画面をコピーしてもらいました。

f:id:eno1081:20180408191951j:plain

ちなみに紙にプリントせずにバス乗り場まで行ったという旅行記には、バス乗車を断られるというハプニングが記されていました。

気を付けてください。

ユーロラインをお勧めしない理由②バス停のある駅の治安が悪い

またユーロラインに指定されたバス乗り場のあるGallieni駅は、噂通り治安の悪さを肌で感じる場所でもありました。

f:id:eno1081:20180320223950j:plain

パリにはいくつか治安が悪いといわれる区があります。

この駅がある区もそういった場所に1つで、駅から降り立った時の空気が、既にピリピリとしていました。

あまり長居はしたくない場所ですが、ユーロラインは早目のチェックインが必要なので(FLIXBUSの場合は乗車10分前でもOKという気軽さでした)近くのモールで時間をつぶす必要もありました。

ちなみにこのとき私は、PAULという日本ではパン屋さんとして有名なチェーン店のランチを食べました。

f:id:eno1081:20180320224121j:plain

これが安くて予想外に美味しかったです。

f:id:eno1081:20180320224213j:plain

パリの食事は何を食べても美味しくて、満足度が高かったです。

f:id:eno1081:20180320224311j:plain

ユーロラインの魅力は?

マイナス点だけでなく、良い面をあげるとやはり

  • 値段が安い

というのが第一にあがります。

あくまで私が購入したときの値段ですが

  • 28ユーロ(3711円)片道

でブリュッセルに移動できました。

高速バスは時間もかかりますが、安いというのは魅力です。

とにかく節約しながら旅をしたいという方には、お勧めしたいと思います。

パリからブリュッセルに移動する最もお勧めの手段は?

お金があるなら、個人的には高速バス(ユーロライン)より、列車(タリス)がおすすめではないかと思います。

列車を使えばパリ北駅から1時間半でブリュッセルに到着します。

私は弾丸旅行だったのでチケットが高騰しており、やむなく高速バスにしました。

なので事前にしっかり計画的に旅程を立て、レイルヨーロッパで事前にチケットを予約しておくのが賢いと思います。

(日本語対応のサイトですので、自分でチケットを取るのも簡単です)

最安値で4,000円ほどで切符を買えます。

ただし直前だと2倍以上します。

f:id:eno1081:20180726105218p:plain

▲キャンペーン中にうまくチケットを変えれば、バス旅よりも安いかもしれません。次回旅行に行く際は、事前に確認しておこうと思いました。

ブリュッセルの駅事情

ブリュッセルにはややこしいですが3つ駅があります。

それぞれ

  • ブリュッセル北駅(Gare de Bruxelles-Nord)
  • ブリュッセル中央駅(Gare de Bruxelles-Central)
  • ブリュッセル南駅(Gare de Bruxelles-Midi)

となります。

一番治安が良いのは、観光地の中心にある中央駅です。

このあたりの宿を探すと、全て徒歩圏内となり、観光も楽だと思います。

ブリュッセル南駅の治安

よく見てほしいのが、南駅がMidiという名前だという点です。

私が高速バスで降り立ったのが、この南駅だったのですが、Midiと書いてあったことから中央駅と誤解していました。

実際に降り立った感想としては、明らかに治安が悪いと感じる場所でした。

雨も降っていて、人気もなく、怖かったです。

ブリュッセルの印象はバスから降り立った当初、パリより治安が悪いのでは…と不安になるものでした。

出来る限り早めに中央駅に移動しましょう。

ベルギー(ブリュッセル)の観光中の治安は?

繰り返しますが、ブリュッセルの治安は、それほど良いとは思いませんでした。

確かにパリも治安が悪い場所に行くと、ゴミが多かったり、いかにも怪しい人がうじゃうじゃしていたり、ということもありました。

ブリュッセルの場合は、街から外れると活気がなくどんよりしているというイメージでした。

ただ観光している際は、特に恐ろしい目に遭うことはなかったです。

スリや置き引きにあったという話は、共通ですので、警戒は常に怠らないようにしておきましょう。

その他、ブリュッセルのおすすめ観光スポットについては「女一人旅のブリュッセル*気になる治安とおすすめ観光ポイント紹介」という記事に詳しくまとめています。

宜しければあわせて参考にしてくださいね。

www.nekopajamas.net

パリやベルギー観光に関する記事

www.nekopajamas.net

www.nekopajamas.net

www.nekopajamas.net

www.nekopajamas.net