The Cat's Pajamas

一人旅好きの趣味ブログ

街コンの服装にセンスは必要ない!?大切なのは〇〇感!

SPONSORED LINK

多くの人が街コンに着ていく服に悩んでいる!?

今回の記事では、私が実際に街コンに行った経験を踏まえて、街コンの服装について真剣に考察してみたいと思います。

というのも以前、当ブログでは「女一人参加の初『街コン』に行った結果*その収穫は如何ほどに」という街コンレポを書きました。

結果、想像以上に多くの方に読まれることになり、1か月5000人以上の方が、この記事に足を運んでくださっているという現状です。www.nekopajamas.net

こうなると何だか感じる妙な責任。

折角足を運んでくださった方にとって、もう少し参考になる記事を増やしたい!

ということで注目したのが

  • 街コンの服装選び!

これは一度街コンに足を運ぶとよくわかるのですが、必要なのは、気合の入ったお洒落ではありません。

女性の視点からすると、特に男性はたった1つのポイントだけを押さえればオールOKだけだと思うのです。

そのポイントとはズバリ清潔感です。

本当にこれだけしか見られていないといっても過言ではありません。

女性の方ならうんうんと頷かれると思いますが、しかし男性の場合だと「いったいどこを見られているんだ…」と悩むかもしれません。

ということで今回は

  • 街コンの服装選びに悩んでいる人
  • 自分はお洒落じゃないと凹んでいる人
  • 異性からモテる服装がわからないと困っている人

に向けて、少し視点を変えられて気持ちが楽になる記事を書きたいと思います。

また逆に気合を入れ過ぎてしまっている女性に向けて、実は

  • 街コンはそれほど服装に気合を入れなくてOK

と書きたいと思います。何かしらの参考になれば幸いです。

f:id:eno1081:20180603152533p:plain

男性の街コン服選び

まず、男性の街コン服選びについてまとめてみたいと思います。

男性の服装はぶっちゃけ何でもOK

いきなり結論なのですが、男性諸君の着ていく服は

  • ぶっちゃけ何でもOK

だと思います。

例えば「街コン 服装」と検索して調べてみると

  • 休日にスーツは×
  • 個性的すぎる服装は×
  • ネックレスは×
  • ガラ物はNG
  • 帽子は×

といった「ドン引きされる服装」といった箇条書きがズラァと出てきます。

一方

  • 黒シャツはモテる
  • 平日の夜のスーツは〇
  • テーラードジャケットはモテる
  • 二ット+シャツがお洒落

といった情報も出てきます。

たくさん服の写真やら組み合わせやらも見つけて、焦って慣れないお店に服を買いに走ったりするかもしれませんね(それはそれで可愛いですが)

でも、普段あんまりお洒落に興味がない身としては

そもそも

テーラードジャケットって何?

 って感じじゃないですか

黒シャツモテるぜとか言われても

知るかよ統計だしてんのかよ

とツッコみたくなりますよね。

黒シャツでも白シャツでも青シャツでも赤シャツでもええやないか。ちなみに赤は人間の性欲を刺激する色なので、もしかするとモテるかもしれませんし、そもそも服装の良し悪しなんて、対面した女性の好みによって異なるはずなんです。

例えば私は、お洒落過ぎる人は苦手です。

でも友人には、お洒落男子じゃなきゃ嫌!という女性もいます。

そもそも服装って

  • 自分がどんな人間かを伝える一手段

です。

特に街コンは話をする時間が短いので、限りある情報で人となりを判断しなくてはいけない場です。

モテるとかモテないとか引かれるとか引かれないとかいう情報に惑わされて、普段自分が着ない服をその時だけ着るっていうのが一番マズいと思います。

なので

  • 普段自分が着る服の中から、休日に出かけるときに着る服を選ぶ

服選びに関しては、それだけでよいと思います。

服装のセンスなんて、その場しのぎで装えるものではないですからね

ポイントは服選びではない!選んだ後の「清潔感」

つまり大事なのは

  • どんな服を選ぶか?

ではないんです。そうではなくて

  • どれだけ「清潔感」を出せるか?

ということが大切なんです。

大事なのは服のセンスではないし、モテるといわれる服を選んでも、清潔感がなければモテなくなってしまうんです。

なぜ女性は男性よりも清潔感を意識するのか?

一般的に女性は男性よりも、異性の清潔感を意識しやすい傾向になると思います。

それは、なぜなのでしょうか?

簡単に行ってしまえば、知らない異性を警戒しているからです。

例えば分かりやすい話をすると、男性の場合

非常に性的に魅力的な女性が目の前に現れ、いきなり服を脱ぎ出し迫ってきたら、8割以上の男性が反射的に興奮してしまう

のだそうです。

ほほう…

確かに目の前にいきなり美女が現れて服を脱ぎ出したら

興奮するかも…!

しかしこれが女性の場合ならどうでしょうか?

女性の場合、非常に男前で性的に魅力的な、知らない男がいきなり目の前で服を脱ぎ出した場合

つけたいところに最速で筋肉をつける技術

つけたいところに最速で筋肉をつける技術

 

ほぼ全員が逃げ出すそうです。

そりゃそうだ。よく見たら草彅剛さんとかだったら「また酔っぱらってるのかな」と考慮できますが、そうでもなければ怖くて全速力で逃げますよね、完全にトラウマ案件です怖すぎますよ。

でも男性はそうでもない、と。

ここに、男女の大きな性差を感じますよね。

つまり女性は男性よりも異性に対する警戒心が強く、特に知らない異性に対しては内面を全く知らない場合、欲情することは難しいのです。

だからこそ女性は短い時間でも

  • 相手の人となりが判る情報を細かくキャッチする能力

が優れているんですね。

それでは具体的に「清潔感」というのは何を指すのでしょうか?

ポイントになるのは

  1. 髪形(顔)
  2. 服の着方
  3. 仕草(手)
  4. 携帯

かと思われます。以下、順に説明していきましょう。

女性が見ている具体的な身だしなみ

1、髪形

街コンは基本的に着席型で、視界に入るのはほぼ上半身になります。特に飲食店の小さい机での対面型になりますので、顔と顔の距離が近いです。

なので女性が化粧をして顔をごまかす(笑)ように男性も

  • 髭をきちんと剃る
  • 歯を磨く(フリスク食べるなど)
  • 髪形に気を付ける

の3点だけは意識した方がいいと思います。

特に髪形はスタイルよりも

  • ベッタベタになっていないか

を気を付けると良いです。

というのも実際街コンでは、気合を入れ過ぎてワックスをつけすぎている(?)人も何人かいらっしゃいました。

しかし街コンは少し照明が暗い(雰囲気のある)店内で行われ、屋外よりも髪のテカリが強調され、あまり清潔な印象を与えるものではないです

ギャツビー 男性用 整髪料 WAX ムービングラバー スパイキーエッジ 80g

ギャツビー 男性用 整髪料 WAX ムービングラバー スパイキーエッジ 80g

 

あと同じように見るとしたら

  • 顔のテカリ

も盲点かもしれません。顔のテカリはトイレットペーパーでサッとこするとよく取れますよ(色気も何もない豆知識)この女いつもトイレで顔拭いてんのかと思われそうですが、宜しければ参考にしてください。

2、服の着方

服の選びはどうでもよいと思うのですが、服の着方で女性からの見方が変わるかもしれません。

同じ服でも

  • ジャケットのボタンの止め方
  • シャツをきちんとズボンにしまう
  • 服(シャツ)にアイロンをかけてから着る

だけで大分違った印象になると思いますよ。

特に巷では

  • とりあえずコンパはシャツを着ていけばOK

という情報もあります。実際に多くの男性がシャツを着ていました。

これこそが運命の分かれ目!当然ですが、シャツを着ると逆に

  • しわだらけのぐちゃぐちゃのシャツ
  • 襟や袖がふにゃふにゃの着古したシャツ

を着ている人は、凄く目立つんです。勿論、悪い意味で、です。

うるせぇなお前は小姑か

と言われるかもしれないのを覚悟で言っているのですが、すごく勿体ないと思います。

だって男性の街コン参加費って結構な額じゃないですか!?

女性の倍の値段、払っているんですよ!?

それなのに家出る前にシャツにアイロンかけなかっただけで、街コン終わった後の女性陣に「あのシャツ着て外出れる神経がわかんない」とか陰で言われるんですよ!?しかも本人だけ気づいてなくて、また同じようなシャツ着て別の街コン行っちゃった日にはもう…な、泣いちゃうから…(スピードワゴン小沢風)

本当に、ここのところ女性はよく見ています。

ぜひ参考にしてください。

3、仕草(手)

次にあげるのが仕草(手)になります。

これは案外盲点だと思うのですが、基本街コンは着席型なので

  • 座っている姿勢を良くするだけできちんとした印象

を相手に与えることができると思います。特に時間が経過すると、男性の場合は疲れて

  • 両足を驚くほど開いて座っている
  • 肩ひじをついて食事をとっている
  • 無造作に爪を噛む
  • 貧乏ゆすり
  • 指を何度もこんこんとテーブルに打つ

という仕草が出やすいかと思います

ちなみに両足を開くのは自分を強く見せたいという男性心理の表れになります。

その他は苛立ちと退屈を表す仕草になります。

このような仕草が他の男性より顕著だと、あまりよいイメージを女性には与えないかもしれません。

無意識で癖になっている人もいると思いますので、参考までに。

女性は男性の手をよく見ている

それから案外

  • 手の爪の長さ

を見られている可能性も無きにしも非ずです。

実際女性同士で話すと

  • 爪の長さが長すぎる
  • 爪の中にゴミがたまっている

という点をよく見ているなという方も多いです。

異性の手が好きな女性って多いですよね。

ちなみに豆知識ですが、人差し指よりも薬指の長い男性は男性ホルモンが多く、社会的に成功しやすいタイプという研究結果が出ています。

女性が無意識のうちに男性の指を見るという傾向があるのも、本能的な動作といえるのかもしれません。

仕事上、手が汚れてしまうという人は、それは頑張って仕事をしている貴方の魅力ですので、誤解される前に、あえて自分から言うというのもありかもしれませんね。

4、携帯

街コンは連絡先を交換する場面が多いです、

なので携帯を机の上に出すことが頻繁にありますので

  • 液晶画面が指紋でべたべた

になっていないかはチェックしても良いかもしれませんね。

男性でも気にする人は気にするポイントですし、女性でも気にならない人はいると思いますが参考までに。

5、鞄

鞄なんて種類は何でもよいと思いますが

  • 取っ手の部分が使い古してずるずる

だと少し見てしまうかもしれませんね。一応参考までに記しておきます。

女性の街コン服選び

女性の服選びに私が言えることなんて正直何もないです。

街コンに実際行ってみて思ったのは

  • 女性は凄いきちんとお洒落をしてくる人が多い

と思いました。

もうね、男と女の差が凄すぎて笑えるレベルです。

こういう場での女性陣のお洒落に関する意識の高さって、本当に感動するレベルだと思います。だって

  • 髪の毛きちんと巻いて(整えて)くる
  • 化粧をきちんとする
  • アクセサリーを付ける
  • マニキュアも塗る
  • 脱毛する
  • スカート履く
  • お洒落なヒール履いてくる
  • なんか知らんが良い匂いする

これが見渡す限り過半数女子の装備なんですよ!?

もう衝撃を覚えますね。これだけの装備をして街コンに来てるってだけで皆可愛く見えちゃいますし、私は彼女たちの足元にひれ伏したいです。

ただ街コンに行ってみた感想としては

  • 着席型のカジュアルなスタイル

でしたので、逆に気合を入れ過ぎてお洒落をすると目立つかもしれません。

案外男性と話していると

  • 気合を入れ過ぎた格好をしていると引いてしまう

と言う人も、多いですよね。

女性からすると「え?そうなの?」と思う意見だと思いますので、参考までに記しておきます。

カジュアルな場ですし、そもそも街コンですので

  • 「高嶺の花」感をよりも「親近」感を覚える服装

で、気合を入れ過ぎずいつも通りの自分の格好でもよいかもしれません。

あともし

  • あまりお洒落が得意ではない(服選びが面倒)

という女性がいましたら、レンタルクローゼット(airCloset)が非常におすすめです。

以前、利用したことがあるのですがすごく良かったです。

服を1着買う値段で一式(3着)良い服を借りれますし、自分の好みに合わせて全部コーディネートしてくれます。ルンルンでした。

年齢層も幅広く、洗濯も不要で、1か月借りれて、とにかく非常に楽。

個人的には、お金があれば永年利用したいサービスです。

折角の機会ですし、普段お洒落をする場がないのであれば、少し新しい自分になるようなお洒落をするというのも楽しいかもしれませんね。

あなただけのコーデが届くファッションレンタル【airCloset】

まとめ

ということで街コンの服装についてまとめると

  • 男性は清潔感
  • 女性は親近感

がポイントなのかなと思います。

特に男性は

  • 服装選びではなく、服の着方を意識する
  • シャツの皺に注意
  • ワックスつけすぎは×
  • 口臭対策
  • 爪を切るなどの注意
  • 姿勢や仕草で見え方は大きく変わる

と思われます。

婚活やお見合いほどかっちりとした場ではない分、男性と女性の服装に差が出やすいと思いますので、お互いの意識の差を埋めるために、男性は少しシャキッと、女性は少しだけラフにするとちょうど良いかもしれませんね。

ちなみに前回の記事でも書きましたが、街コンの会社の選び方は

が特化していると思います。何かしら参考になれば幸いです。

それでは、最後まで記事を読んでくださり有難うございました!

開催予定の街コンを検索

街コンに関する他の記事

www.nekopajamas.net

www.nekopajamas.net