The Cat's Pajamas

旅と読書をこよなく愛する平成育ちの猫好きです。自分の好きなことだけをのんびりぽつぽつ紡いでいく趣味ブログを目指しています。

ブログタイトル

女一人旅の醍醐味は宿探しにあり*台湾のおすすめゲストハウス紹介と宿探しの秘訣を紹介!

一人旅格安旅行の秘訣は宿にあり

私は一人旅が好きで十代のころは主に国内を、最近では国外へと旅行に行くのが趣味です。しかし学生でお金がないので海外の一人旅はなるべく安く旅行しようと奮闘しなければなりません。

そこで利用するのが、一般的にドミトリーといわれる宿泊施設です。

私は基本的に旅の旅券やホテル探しは自力で行います。

そのときに活用するのがBooking.comという有名な宿探しサイトです。

行きたい場所がありましたら、すぐにこのサイトで宿を探します。お値段は東南アジアでしたら一泊1000円~2000円ほどの宿です。

すると今回は台北と台中に合わせて5泊しましたが、宿泊費を10000円以内に抑えることができました。かなり格安だと思います。

航空券と合わせても25000円を切る旅行となりました。

宿選びのポイントは?

宿選びのポイントはまず必ずレビューを見ることです。一人の意見だけでは、情報が少ないのでざっとすべてのレビューに目を通ります。

その際、大切なのはWIFIの有無。

それからそのレビューがいつ書かれたものなのか。

例えばレビュー数が少なくても、宿がとても新しく、まだ訪問客が少ないだけという場合もあります。一方でレビューを書かれた当時は新設でお客が少ないゲストハウスだったのに、人気が出過ぎて混雑しているという可能性もあります。

ですので必ずレビューを参考しして、評価の良い場所を選ぶことです。加えて比較的新しくサービスに力を入れている宿を選ぶと◎でしょう。

台北のおすすめゲストハウスは「miniin(ミニイン)」

私が今回台湾で宿泊したminiin(ミニイン)という宿は、とても新しく綺麗でおすすめできると思いました。これから台北に行く方に強くお勧めしたいと思いますし、自分もまた台北に旅行に行く際は、ここに泊まろうと考えています。

 

1、宿が新しく、客が少なく、サービスは◎

このゲストハウスの良かった点は、施設がきれいだったことです。

先ほども言ったように安宿ですので、あまりそういう点は期待しないで旅行に出るのですが、ここは驚くほど脱衣所や寝床が綺麗で、本当に快適でした。

f:id:eno1081:20160327201844p:plain

トイレにもきちんと紙が置いてあり、ほっとしました。

f:id:eno1081:20160327194911p:plain

平日のためか客が少なく、綺麗なシャワー室はいつも無人の貸し切り状態。

何より部屋の中も広々と快適。

うるさいと感じる日は一日もなく、とっても快適に過ごすことができました♡

2、朝ごはんもついてきて、ドリンクは24時間飲み放題

フロントの横には、食事をとれる場所があり、基本24時間入ることができます。ドリンクバーがあり、いつでも飲み物が飲めるのも便利でした。

オレンジジュースが美味しかったです。

f:id:eno1081:20160327202041p:plain

私は小食なのでこんな感じでしたが、朝食はバイキング形式になっていて、食べるものを自分で選ぶことができます。このサービスもとても良かったです。

f:id:eno1081:20160327202141p:plain

ゲストハウスはセルフサービスの朝食が基本となるところが多いです。一人旅の人がたくさんいるのが、なんだか面白いです。

3、バス停から降りてすぐなので、深夜到着でも安心!

この宿の良かった点は、駅に凄く近かったことです!

私は携帯が使えない状態で、深夜台北に到着でしたので、無事に宿泊施設につけるかどうかが大切なポイントでした。

しかし全く迷うことなく宿にたどり着くことができました。

とにかくバス停に着いたら、そのまま右折して、道路沿いに歩いてください。横断歩道にたどり着いたら、左折するように横断歩道をわたって、そのまま直進します。するとセブンイレブンのマークが見えてきます!

その向こうにpatagoniaと見えて来たら、建物の2階が宿になります。

f:id:eno1081:20160327202514p:plain

深夜に歩いていると、本当に廃墟みたいで怖かったですが、慣れてくると全然でした。そのあとで洗濯をするためにネクストタイペイメインステーションという場所にも泊まったのですが、個人的にはミニインが快適過ぎて、戻りたいなあという気持ちになってしまったほどです。

f:id:eno1081:20160327203057p:plain

台北に宿泊するならば、ここで決まりです。参考にしてください!

台中のおすすめゲストハウスは「キウイエクスプレスホテル

台中でお勧めしたいのは、キウイエクスプレスホテルというゲストハウスです。ここもBooking.comで予約しました。

台北のミニインも大変気に入ったのですが、ここもとても良かったです。

f:id:eno1081:20160327203606p:plain

台中の一人旅なら、この宿で後悔することはまずないと思います。

第一に人が少なく、ゆっくりと宿泊することができました。施設もきれいでしたし、何といっても共有スペースが抜群に快適な作りになっていて、驚きました。

f:id:eno1081:20160327203623p:plain

朝ごはんもついていないといわれましたが、ちゃんと用意がありました。

f:id:eno1081:20160327203653p:plain

脱衣所もちゃんとカゴが用意されていて、広かったですね。

f:id:eno1081:20160327203725p:plain

お嬢様育ちの母親にこのような話をすると「私は絶対そんな場所に泊まりたくない!ホテルがいい!」と一蹴されてしまうのですが、若いころの一人旅の面白さはこういう格安の宿泊場所で節約できるところだと常々思います。

ゲストハウスといってもこのような清潔な宿泊場所が充実している台湾は、とても魅力的な女一人旅の舞台だと思います。参考にしてください。

まとめ

ということで以上をまとめると

  • 一人旅の際は一泊1000~2000円ほどのゲストハウスに宿泊するとお得
  • 台湾は値段の割に清潔でサービスが充実しているゲストハウスが多い
  • 予約の際はBooking.comを使うと便利
  • レビューの数ではなく、レビューの新しさを確認するのが大切

また支払いが後払いなのか前払いなのかオプションはどのようになっているのかも事前に確認しておくことが大切ですよ(海外ですと後から困っても誰も助けてくれませんので)。

台湾に一人旅に出かけたいという女性も多いと思います。ただ折角の旅行です。

宿泊場所についても普段、友だちや恋人とは泊まることのできないゲストハウスを選ぶことによって一人旅の雰囲気を存分に味わうことが出来るのではないでしょうか。新しい出会いなどもあるかもしれませんからね♡

f:id:eno1081:20160327190759p:plain

参考にしてください!

Booking.com

 *台湾旅行に関する記事はほかにもあります。

www.nekopajamas.net

www.nekopajamas.ne

www.nekopajamas.net

www.nekopajamas.net