私がエックスサーバーではなく「ConoHa WING」を選んだ理由

ワードプレスのサーバーに「ConoHa WING」を選んだ理由

今回の記事では、私がはてなブログからワードプレスに移転するにあたって

をサーバーに選んだ理由をまとめたいと思います。

おそらく私と同じように

  • これからワードプレスを始める

という人は、サーバー選びに非常に悩むと思うんですよね。

調べると世の中、エックスサーバーの口コミが飽和状態ですし、私みたいな捻くれた人間は「本当かよ?」なんてナナメに見てしまいますので。

なので

  • どのサーバー選べばいいかわからない
  • エックスサーバー以外のサーバー知りたい

という方にとって、私の経験が一人でも多くのブロガーさんの役に立てば、幸いです。

ConoHa WING公式HPはこちら

1、初期費用が0円

まず私が「ConoHa WING(コノハウィング)」を選んだ理由の1つが

  • 初期費用が0円

という点です。

この点、他社のレンタルサーバーは初期費用がかかる場合が多いです。

例えば「エックスサーバー」の初期費用は

  • 3000

です。

ブログを始めたばかりの頃は、最初の1か月が一番継続するのがキツイといいますよね。

エックスサーバー」で契約してすぐにブログをやめてしまったら、初期費用のお金が全部無駄になってしまいます。

(※経験済み)

なので、初期費用0円で

  • 手軽に始めやすい

というのは1つ「ConoHa WING(コノハウィング)」さんの売りだと思います。

2、料金体系が超シンプル

初期費用が0円なのに加えて「ConoHa WING(コノハウィング)」さんは料金体系が、とてもシンプルです。

具体的には

  • 1時間2
  • 1か月最大1200

でサーバーを利用できます(※ベーシックプランの場合)

時間単位の料金なので

  • 途中で解約してもお金ムダにならない

というのは、かなり魅力的です。

料金が計算しやすくてシンプルである、というのは個人的に有難い点です。

3、処理速度が速い

ConoHa WING(コノハウィング)」の売り文句は

  • 圧倒的なスピードで国内No.1!

です。

実際に利用してみて、処理速度が速いと感じます。

ちなみにこのブログは写真の量が多く、コンテンツ量もそこそこあるので、今後のためにも絶対に速くて負荷に強いサーバーを選びたいと考えていました。

ですが、調べれば調べるほど

  • どのサーバーを選ぶべきかわからない…

と途方に暮れているような感じだったんですよね。

利用者からの口コミも大切に

ここだけの話、私が「ConoHa WING」を選んだ理由は、Twitterでお世話になったガジェットブロガーのマクリンさんにおすすめされたというのが一番大きかったです。

▲先月、当ブログの記事をTwitterで紹介してもらったおかげで、思わぬバズ体験をしたことがきっかけで直接お会いすることができ、ブログに関するアドバイスをいただきました。

ワードプレス移行に際して「どのサーバーを使っていますか?」と尋ねたところ

  • 「Conoha WING」です!

と即答してくださり、理由は速度ですとアドバイスをくださったんですね。

それまで私はずっと

という思い込みがありました。

エックスサーバーはいわば

  • 15年以上にわたり運営しているサーバー界の老舗

という立ち位置なので、利用者が多く、口コミも山のようにあります。

ですが利用者が多すぎて、サーバーの負荷が大きいのでは?という勝手な疑念もありました。

さらに口コミとしては、私がはてなブログからワードプレスへのお引越し作業をお任せした「羽田空港サーバー」さんも「ConoHa WING」を薦めていました。

【無料】はてなブログからWordPressへの移行サービスについて | 羽田空港サーバー

他にも、有名ブロガーのヒトデさんが

の順に、おすすめに挙げていらっしゃいましたのも後押しになりました。

おすすめのレンタルサーバー4選!WordPressブログ(サイト)を作るならこれで完璧!

こういった口コミを色々と考慮したうえで

  • ConoHa WING」をメインのサーバーにしよう!

と心が決まることになりました。

4、管理画面が超見やすい

実際に「ConoHa WING」を利用してみて良かったなと思う点が

  • 管理画面の見やすさ

です。

これ実は、めちゃくちゃ大事だと思うんですよね。

(特に私のような知識の乏しい人間にとっては!)

というのも私は3年ほど前に友人の頼みで、ワードプレスでHPを作成したことがあるんです。

そのときワードプレスの入門書でおすすめされていた

を利用しました。

で、少し辛辣な口コミかもしれませんが「さくらのレンタルサーバ」の管理画面は本当に見にくくて、分かりにくいです。

(おいおい、これ一昔前のデザインだろ…?)

と最初に管理画面にログインしたとき、思わず心の中でツッコミを入れたレベルでした。

f:id:eno1081:20190625142817j:image

▲解約してしまいましたが、ログイン画面が既にこのような感じです。

その後に「エックスサーバー」と契約してワードプレスで別ブログを始めようとしたこともあったのですが

  • 文字が多くてよくわからん

と失望する気持ちがあったのが本音です。

 

f:id:eno1081:20190625142844j:image

▲エックスサーバーの管理画面の一部。

とにかくドメインやサーバーの類は、ごちゃごちゃしていて初心者には管理画面の見方が分かりにくいことが多い!!!

もう管理上、仕方ないんだろうな、と諦めていました。

でも「ConoHa WING(コノハウィング)」は

 

さっぱりシンプル♡

 

f:id:eno1081:20190625142931j:image

な管理画面になっていて、本当に見易いです。

利用金額もぱっと目に入るので、安心感があります。

ボタンも非常に少なくてシンプルなんですよね。

逆にシンプル過ぎてわかりにくいという人もいるかもしれませんが、個人的にはすごく好感度が高いデザインになっています。

イメージカラーも水色で統一されていて、易しいイメージになってます。

なので私のように

  • 難しいことはわかんねぇっすよ?

というサーバー初心者にも「ConoHa WING」はおすすめです。

Conoha WINGの欠点は?

今のところ利用していて特に不満はありません。

また使い続けていたら問題点が見えてくるのでしょうか…?

確かに料金に関しては

  • 1か月1200円

なので、年間で考えるともっと安いサーバーは幾らでもあります。

でも

  • 値段を下げて表示スピードが遅くなる

のであれば、少しでもお金を出して絶対に速いと信頼できるサーバーを私は選びます。

テーマ選びも

  • 絶対に「SANGO」!!!

と決めていたのはデザインだけじゃなく、表示スピードの速さが理由でした。

それくらい私自身が

  • 表示の遅いサイトに足を運ぶと、すぐに離脱してしまうから

です。

とにかく少しでも遅いと感じたら、どんなに読みたい記事も読まないで、離脱します(あくまで私の場合ですが)

なので表示速度は、本当に大切だと思います。

Conoha WINGがおすすめな人は?

まとめると

  • 速度にこだわりがある人

に「ConoHa WING」はとてもおすすめという話でした。

他には

  • ブログを1年続けられるか不安な初心者さん

にもおすすめです。

料金が時間制なので、途中でやめたくなったら無駄なお金を払わずに済みますから。

管理画面も見やすいですしね。

他におすすめのサーバーは?

ちなみに、もしアダルト系のサイトを運営したいということであれば

を選びましょう。

(アダルトサイトの運営を禁止しているサーバーは選ばないように)

口コミが多くて、信頼があるという基準であれば

になるとは思います。

やはり知名度はバツグンですし、長年愛用しているユーザーも多いですからね。

とにかく安いということでしたら

あたりになると思います。

(個人的にはおすすめしませんが)月額500円ほどでサイトを立ち上げることができるので、とにかく安く済ませたい方にはありかもしれませんね。

まとめ

ということで今回の記事では

をさくっと簡単にまとめてみました。

まとめると

  1. 初期費用0円
  2. 料金体系がシンプル(時間制)
  3. 表示速度が◎
  4. 口コミが良かった
  5. 管理画面が見易い

の5つでした。

サーバー選びは本当に迷うと思うので、ぜひ参考にしてください。

もあるので、試しに利用するのも◎だとは思いますけどね。

エックスサーバー無料お試し

ちなみに私は「ConoHa WING」の一番安いベーシックプランを選びましたが、特に問題はないです。

プランに関しては途中で変更もできるようなので、最初はベーシックプランを選べばよいと思います。

個人的には「ConoHa WING」選んで正解だったなと思っています!

(おすすめしてくださったマクリンさん、本当に有難うございました)

ぜひ当記事をサーバー選びの参考口コミにしていただければ、幸いです。

ConoHa WING公式HPはこちら

それでは最後まで記事を読んで下さり、有難うございました!

>>エックスサーバー
>>ロリポップ
>>さくらのレンタルサーバ
>>ConoHa WING
>>MixHost

ブログ運営に関する他の記事
ブログを始めるなら「はてなブログ」と「ワードプレス」の2択!その理由は? 雑記ブログで月30万の収益化に成功するまでの戦略と考え方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です