読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Cat's Pajamas

旅と読書をこよなく愛する平成育ちの猫好きです。自分の好きなことだけをのんびりぽつぽつ紡いでいく趣味ブログを目指しています。

ブログタイトル

脱・ペーパードライバーを目指す人は、石垣島一周ドライブに出かけよう!

旅行を兼ねて、運転練習!

今回石垣島を旅行するために初めてレンタカーを借り、自分の力で車を運転しました。俗にいうペーパードライバーで、路上に出たのは何年ぶりかという状況。最初は冷や汗もののデスレースでしたが、一日運転すると車に慣れ、次の日も急きょレンタカーを借りるほどに運転が楽しくなっていました。今回は、自分の経験をふまえて、ペーパードライバーさんが石垣島を一周することを勧める記事を書きたいと思おいます。

石垣島を勧める理由

第一に交通量が少ないです。そのため、周りを気にせず自分のペースで走ることができます。また制限速度が40キロのため、少し遅いスピードで走っても大丈夫です。一本道で海沿いを走ることができるので、道に迷うこともないと思います。最初は周りの景色を見る余裕もないと思いますが、次第に余裕が出て、好きな音楽をかけながら、窓を開け、青い空の下を走り回ることができるようになります。運転が怖い、苦手、という気持ちが強かった方も、運転がとても楽しい思い出に転換し、またレンタカーを借りてドライブしたいという気もちになると思います。

以下、いざ車乗り込みますというペーパードライバーさんのために、注意点をまとめました。運転できる方には思いつきもしない視点から、超初歩のポイントをまとめています。

初心者にしかわからない運転の際の注意点

①アクセルとブレーキを踏み間違えない

外側にあるのがアクセル、内側にあるのがブレーキです。え、そんなこと知ってて当然じゃんと思われた方、運転初心者をなめたらいけませんよ…(苦笑)。ちょっと足の位置ずらさないと踏めないのがブレーキと覚えましょう。

②サイドブレーキの存在を忘れない

はっきり言って、サイドブレーキの存在を忘れていた私。解説しよう。エンジンブレーキとは、運転席の通常、左側に位置するギアのようなもので、停止した際にはかけて、走り出すときには解除する一連の動作が求められるのである。もう完全に、忘れてましたね。意気揚々走り出したところピコン!ピコン!と車が鳴り出して、若干パニック。いったん停車して、携帯で検索して、サイドブレーキがかかったままだと赤のびっくりマークが点滅し、鳴り出すと知りました。

③ウインカーの出し方を事前に思い出す

ウインカーは左に曲がりたいときは上、右に曲がりたいときは下。どちらも行きたい方角に向かってウインカーを動かすと覚えればOK。

④バックするときのハンドルの回し方

これは本当に混乱するのですが、長年運転をしている父親に相談したとき「お前、大丈夫か」と真顔で言われました。調べてみたところ、同じ悩みを抱えている初心者も多いみたいなので、少し安心。私はこのサイトの図を見て、納得しました。

booboow.blog89.fc2.com

石垣島でのドライブは本当に楽しく、最高の思い出になりました!ぜひ、脱ペーパードライバーを目指して石垣島で車を借りてみることをお勧めします!

f:id:eno1081:20160213132740p:plain

 以下の記事に詳しい日程を記載しています。興味がある方はごらんください。

kinako18.hatenadiary.com

kinako18.hatenadiary.com