旅行用カメラ(GRⅡ+ワイコン)にカメラストラップを付けた感想

最近、カメラストラップをようやく購入しました。

(今更ですが)

私が旅行用に愛用しているカメラはリコーのGRⅡです。

もう2年以上使用しています。

コンデジでは数少ないAPS-Cサイズのセンサーを積んでいるGRシリーズ。

一眼レフやミラーレスに劣らない写真が撮影できる、割と高級カメラなのです。

カメラ好きの方にも人気が高いようで、旅行先でもよく

  • GRだ!カメラ好きなの?

なんて声をかけられるのですが、ぶっちゃけ私はただのカメラ素人。

最初は使い方がよくわからず放置していたこともありました。

が、今では旅行先のお供として大活躍してくれています。

f:id:eno1081:20190112153706j:plain

f:id:eno1081:20190111142442j:plain

f:id:eno1081:20190111210912j:plain

▲先月の香港・マカオ旅行で撮影した写真。

GRⅡはコンパクト・デジタルカメラ(略してコンデジ)に属するカメラなので、持ち運びしやすいサイズで、重さも軽めです。

ポケットにもいれられる、なんていうのが売りの1つだったりします。

しかし私は、風景写真を撮影するのが好きなので

  • ワイドコンバージョンレンズ

をGRⅡに装着しています。

なので少しカメラが重くなってしまって…

仕方なしにずっと100均のカメラストラップを付けて利用していました。

f:id:eno1081:20180806003253j:image

けれども、先日Amazonを漁っていたらすごく可愛らしいストラップを見つけてしまって、衝動買い!

100均のストラップとは別れを告げて、私のGRⅡ新しく生まれ変わりました。

それがこちら。

f:id:eno1081:20190202195937j:image

(ぱらりらりらりらーん♪)

(いやいや、いい歳して花柄かよ)

なんて冷ややかなご意見もあるかもしれませんが、これは可愛い!

1、首(肩)の負担が軽くなる

まず利用して感じたのが

  • 100均のストラップと比較すると明らかに首の負担が軽い

という点です。

当り前なのですが、ストラップの太さが全然違います。

f:id:eno1081:20190202195518j:image

首(肩)にかかる重みも分散されて、非常に楽でした。

特に女性は

  • 男性よりも体力がない

と思うので、こういったストラップを利用してカメラを運んだ方が、旅行しやすいと思います。

2、触り心地がさらさら

このカメラストラップの良かった点は

  • 裏面の記事が柔らかくてさらさら

というところです。

縫い目もきちんとしていて、全体的にしっかりした作りになっています。

f:id:eno1081:20190202195340j:image

表面はデニム素材になっており、少し硬めの触り心地です。

花柄が印刷されています。

f:id:eno1081:20190202195356j:image

模様はこんな感じ。

f:id:eno1081:20190202195424j:imagef:id:eno1081:20190202195440j:image

(片面は派手:片面は控えめ)

根元は茶色です。

f:id:eno1081:20190202195459j:image

このストラップに加えて、取り付け用のストラップアダプターも購入しました。

キーホルダーを付ける要領でカメラに取り付け、ストラップを通す仕組みになります。

f:id:eno1081:20190202195540j:image

GRのような小さめカメラは、これがないと取り付けできないのでご注意くださいね。

3、少しお洒落をしたくなる

このストラップ、可愛いんですよ。

ただ、届いた時、可愛すぎて

逆に「しまった」と感じたのも本音です。

というのも、今まで100均のストラップを使っていたという点でお察しいただけると思うのですが、私は旅行時に

ほとんど自分の身なりを気にしません(悲報)

  • 服は適当
  • 万年スニーカー
  • ノーメイクでGO

みたいなTHE雑草女という感じ。

しかし、このストラップを購入してしまったことにより

  • 或る程度、きちんとしないと逆に浮く

という事態が起きてしまいました。

なので旅行時にも、ちゃんと髪を梳かしたり、化粧をするようになりました。

すると、意外にこれが良かった。

(あれ?)

というのも適当な格好をしていたり、ノーメイクで旅行をしてると

  • 自分の写真を撮影しようと思わない
  • お洒落な店に足が遠のく
  • 色々と雑になる

んですよね(あくまで私の場合ですが)

化粧品を持って行くのも荷物になるし、化粧は面倒だし、という気持ちが強かったのですが、やっぱりきちんとお洒落をして街を歩くと

  • 風景と一緒に自分の写真も撮影するようになる
  • お洒落スポットにも積極的に行くようになる

と先日、思いました。

あとなんだかんだで気分良いです(笑)

20代から30代へという年頃なので、もう少し大人でスタイリッシュな旅の仕方を目指していきたいなとも思います。

(ドヤッ)

そんなきっかけを与えてくれるストラップでした。

(大きな進歩)

まとめ|カメラストラップを購入した感想

ということでカメラストラップ購入の感想を記事にしてみました。

  • 首(肩)の負担が減る
  • カメラが軽く感じる
  • デザインが可愛い
  • 裏地が柔らかい
  • ストラップ太目

といった内容かと思います。

個人的には細すぎるストラップより、太いものを選んだ方が負担は軽いと思うのでおすすめです。

あと100均のものを使用しても良いと思いますが

  • やっぱりきちんとしたものを使ったほうが得られるメリット大きい

と改めて思いました。

ちなみに人間は

  • 自分にとって価値が高いと思うもの

を日常的に使用すると、自己肯定感がUPするそうです。

確かに「これ100均だ」と毎回思いながら使っていたので、今の方が気持ち的にも◎だなと思います。

海外旅行で本当に便利な100均トラベルグッズ7つを厳選して紹介

今のストラップに飽きたら、次はレザーのものを購入しようと思います。

ということで、カメラストラップを購入してない旅行好き女子の方々、参考になれば幸いです。

f:id:eno1081:20190202200002j:image

それでは最後まで記事を読んで下さり、ありがとうございました!

GRⅡに関する他の記事

GR2で接写(マクロ)撮影するための設定方法【カメラ初心者向け】 GR2愛用レビュー|旅好きのカメラ初心者が2年半使い倒した感想 GRⅡとカメラ初心者*念願のワイドコンバージョンレンズを購入した感想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。