6/16(日)現在~ブログ移転のため工事中

最強のオフラインマップはどっち!?GoogleマップとMaps.Meを比較検証した結果

GoogleマップとMaps.Meのどっちがおすすめ?

今回の記事では、海外旅行には欠かせないオフラインマップの二大巨頭

  • Googleマップ
  • Maps.Me

の2つのアプリを比較検証した感想をまとめてみたいと思います。

Black Dslr Camera on Map

ちなみに私は

  • 大のオフラインマップ信者

で、これまで上記2つのアプリを使い倒しながら、海外旅行をしてきました。

www.nekopajamas.net

どちらのオフラインマップがおすすめかという点に関しては、ずっと悩む気持ちがありました。

で、ようやく比較検証したわけですが、結論をまとめると

  • 両刀使い

というのが、個人的におすすめです。

以下、その理由を記事にまとめますので

  • 今後オフラインマップを利用して海外旅行をする人

はぜひ参考にしてください。

1、「Googleマップ」の欠点

まず「Maps.Me」と比較して

  • Googleマップ、微妙だな

と感じた点をすべてまとめたいと思います。

(というかぶっちゃけ「Maps.Me」の方がスペックは圧倒的に高いんですよ)

Google マップ -  乗換案内 & グルメ

Google マップ – 乗換案内 & グルメ

  • Google LLC
  • ナビゲーション
  • 無料

順に

  1. 起動の遅さ
  2. 容量の重さ
  3. 機能性の乏しさ

を指摘させていただきます。

それでは以下、詳しく説明していきましょう。

1、起動の遅さ

オフラインマップの最大の魅力といえば

  • WiFiなしでも自分の現在地が地図上でわかる点

です。

が、グーグルマップの場合

  • 現地についた直後、すぐにマップが起動しない

という欠点があります。

例えば、こちらは先日のタイ旅行で空港に到着したときの位置情報です。

「グーグルマップ」は地図表示が何も出てこず、現在地は不

f:id:eno1081:20190518195914j:image

宿に着くまでずっとこんな感じでした。

一方で「Maps.Me」は起動が早く、すぐに現在地を確認できました。

f:id:eno1081:20190518200003j:image

「グーグルマップ」は、初期起動が遅く、現在地が正しく表示されるまでに時間がかかることが多いです。

なので、空港から宿への移動などを含め

  • 初日の移動は「Maps.Me」利用が◎

だと思います。

「Googleマップ」のオフラインマップが起動せず、道に迷い、途方に暮れるなんてことのないようお気を付けください。

2、容量の重さ

オフラインマップは

  • オンライン環境下で事前に旅行先のマップをダウンロードする必要

があります。

で、この容量の違いも気になっていたので、ベトナム旅行にて両者を比較してみました。

すると

  • ダウンロードマップの容量も「Maps.Me」の方が小さい

ということがわかったんですね。

f:id:eno1081:20190518200308j:image

▲「Maps.Me」の場合は、63MB。

f:id:eno1081:20190518200323j:image

▲一方で「グーグルマップ」の場合は、104MBでした。

海外旅行では、写真を撮影したり、宿泊予約をアプリで管理したりなど、スマホの容量が必要になると思います。

その意味で

  • Maps.Meの方がマップの容量が小さく、有難い

と感じるものがありました。

3、機能性の乏しさ

「Maps.Me」のすごいところはオフラインの状態で

  • 現在地から目的地までの道案内も表示される

という点です。

目的地までの道案内機能を使うと、以下の画面のように青線が表示されます。

f:id:eno1081:20190518200442j:image

こういった機能は「グーグルマップ」オフライン機能にはありません。

※わかるのは現在地だけで、道案内機能はありません。オンラインなら道案内機能もあります。

それだけではなく「Maps.Me」には

  • お気に入りの場所をクリップする機能

もあります。

f:id:eno1081:20190518200947j:image

「お気に入り」に選ぶと赤いピンが地図上に刺さるので、すぐに自分の目的地を地図で確認することができます。

f:id:eno1081:20190518201001j:image

正直な話「グーグルマップ」が機能性に乏しいというよりも

  • 「Maps.Me」のオフラインマップが高性能すぎる

のだと思います。

WiFiなしでここまで出来るのですから、本当にすごいアプリですよね。

2、「Maps.Me」の欠点

これまでの説明をまとめると「Maps.Me」が凄すぎて

  • Googleマップ、必要ないじゃん?

となりかねないのですが、実は私の場合は

  • Googleマップの方が使う機会が多い

と感じます。

それは何故かというと「Maps.Me」が

  • スマホの電池をかなり消耗する

からです。

もう、ぐんぐん減ります。

オフラインマップはGPS機能を利用するので、どちらも電池は減りやすい。

ですが明らかに

  • GoogleマップよりMaps.Meの方が電池を消耗する

と感じます。

モバイルバッテリーを持ち歩いてはいるものの、旅行中は出来る限りスマホの電池は長持ちさせたいものですよね。

機能面では「Maps.Me」が圧勝。

ですが、私の場合は必要最低限の位置情報がわかればOKと考えているので

  • Googleマップを利用することの方が多い

です。

Googleマップは初期起動は遅いですが、一度認識してしまえば、現在地の位置情報が「Maps.Me」よりもスムーズに動くような気もします。

なので

  • 両方のアプリで地図をダウンロード

したうえで、Googleマップで不足があると感じたとき「Maps.Me」を起動、さらに情報を得るという形で利用しています。

またどちらを利用するときも

  • 使っていないときは小まめにアプリを閉じる

というのを習慣にしています。

3、口コミをチェックするなら?

オフラインマップは検索機能を利用して

  • レストラン
  • カフェ
  • スーパーマーケット
  • 宿
  • 観光地

の位置情報もオフラインで検索することができます。

この点もせっかくなので比較してみました。

Googleマップの場合

試しに「グーグルマップ」のオフライン状態で「cafe」と検索してみました。

すると、以下のような表示が出てきます。

f:id:eno1081:20190518201142j:image

口コミに関しては、オフラインだと内容は読めません。

  • 星の数と口コミ数

は確認ができます。

f:id:eno1081:20190518201232j:image

営業時間も出てきますが、たまに間違っていることがあるので注意してください。f:id:eno1081:20190518201317j:image

もちろん「レストラン」「スーパーマーケット」なども検索できますよ。

f:id:eno1081:20190518201418j:image

検索の際は、英表記をおすすめします。

f:id:eno1081:20190518201429j:image

Googleマップは世界規模で利用者が多いので、店舗の登録数も多く

  • 口コミ数が多い
  • =星の数にも信ぴょう性アリ?

と感じることが多いです。

近場の施設の評価を知りたいときは、口コミ数が多く、5つ星に近いところを選べば、外すことは少ないですよ。

Maps.Meの場合

Maps.Me」でもジャンルごとに検索をかけることができ、近場の施設を調べられます。

f:id:eno1081:20190518201527j:image

お店の情報などは、以下のように表示されます。

f:id:eno1081:20190518201553j:image

「Maps.Me」の場合、星の数と口コミ数だけでなく、レビューも見れます。

f:id:eno1081:20190518201625j:image

  • そもそも口コミ数が少ない
  • ほとんど英語(もしくはそれ以外の外国語)

です。

f:id:eno1081:20190518201701j:image

なので、口コミが読めなくてもレビュー数から「グーグルマップ」の方が参考になるかなとは思っています。

(店の詳細を知りたいときは、Maps.Meの英語の口コミを読みます)

また、店舗登録数も「グーグルマップ」の方が多いと感じますので

  • お店や観光地の検索

に関しては「グーグルマップ」を利用することを推薦します。

4、電車やローカルバスの路線検索は?

残念ながらオフラインマップでは

  • 現在地から電車やローカルバスの路線検索はできない

というのも知っておきましょう。

ちなみに私はこれが原因で、マカオで迷子になったことがあります。

www.nekopajamas.net

どちらのマップも特に

  • ローカルバスの情報は乏しい
  • 路線情報の検索はできない

です。

f:id:eno1081:20190518201859j:image

※バスの位置情報に関しては「Maps.Me」の方がやや多い印象はあります。

列車に関しては

  • 手元に路線図があれば自力移動
  • 駅の場所はオフラインマップで検索

できます。

しかしローカルバスでの移動が主になる地域の場合

  • オフラインマップだけだと不安
  • =WiFi(オフライン)利用した方がいい

と注意喚起しておきます。

なので、安全に旅行したい場合は

  • 格安SIMやレンタルWiFiあり
  • =データ節約のためにオフラインマップを使用
  • ➡必要な時はオンラインで情報検索

が妥当かな、と個人的には考えています。

事前にマップをダウンロードしないと使えない

もう1点、最後に強調しておくと

  • オフラインマップは事前にマップをダウンロードしていないと使えない

というのを絶対に知っておきましょう。

この点も、国から国へと移動するときに

  • うっかり地図のダウンロードを忘れる

ということがあります。

ちなみに私はこれが原因でポーランドで迷子になりかけたことがあります。

初めて利用する場合や、オフラインマップに慣れ過ぎてしまうと、うっかり忘れてしまう点なので注意してくださいね。

まとめ

ということで今回の記事では

  • GoogleマップとMaps.Meを比較検証してみた結果

をまとめてみました。

内容をまとめると、各項目の勝者は

  • 起動の早さ:Maps.Me
  • 容量軽い:Maps.Me
  • 道案内機能:Maps.Me
  • お気に入り機能:Maps.Me
  • 電池消費少ない:Googleマップ
  • 施設口コミ:Googleマップ
  • 施設登録数:Googleマップ

でした。

繰り返しますが、私の使い方としては

  • 空港からの移動(Maps.Me
  • 観光時の移動(Googleマップ

をベースにしています。

Googleマップの表示が遅かったり、情報が乏しいと感じたときに「Maps.Me」を利用するような流れです。

オフラインマップに関しては非常に便利なので、ぜひ海外旅行に役立ててみてくださいね。

それでは最後まで記事を読んで下さり、ありがとうございました!

オフラインマップに関する他の記事

レンタルWiFiなしで海外旅行をする方法については、下記事を参考にしてください。

www.nekopajamas.net

Googleマップのオフライン機能の利用方法については、下記事に解説しているので参考にしてください。

www.nekopajamas.net

Maps.Meの使い方は下記事に解説しています。

はじめてアプリを利用するという方はぜひ参考にしてくださいね。

www.nekopajamas.net

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です