整形級!?イエベ秋が絶対に知っておきたい基本メイクのいろは

URLをコピーする
URLをコピーしました!

今回は、イエベ秋が絶対に知っておきたいメイクのいろはを実体験を元にまとめておきます。

というのも私事なんですが、これまで全く化粧に興味がない人生を送ってきたんです。

どれくらい興味なかったかというと

  • 家にリップが1つしかない
  • 人生で買ったことあるアイシャドウ2つだけ
  • 朝はギリギリまで寝て、5分でメイク終わらせる

みたいな感じです。

そう、典型的な干物女だったんですね~(棒読み)

そんな私ですが最近、年齢も年齢だしそろそろちゃんとした方が良いかな…と、少しファッションを見直すようになりました。

そこから調べ始めて自分のパーソナルカラーが

イエベ秋らしい

ということに気づいたんです。

まぁ、最初は「イエベ秋ってなんやねん」って感じだったんですが、服をイエベ秋に似合う色で揃え始めたら失敗する確率がぐんと減ったんですよ。

で、これはちょっと馬鹿にできないな、と。

そこからさらに

(もしかすると化粧にも効果あるのでは?)

と思いつき、メイク道具も一新してイエベ秋に似合うと言われるカラーを厳選してみたところ

これはメイク革命

起きたのでは!?

というくらいに自分の顔にぴったり化粧がハマったんです!!!

いやはや…

こんなこと大げさでなく今まで生きてきて始めてだったので

パーソナルカラーめっちゃ大事やん

って衝撃を受けたという話でした。

ということで前置き長くなりましたが、私と同じようにあまりメイクに興味がないイエベ秋さんのためになればと思い、わかりやすく簡単に情報をまとめておきますね。

自分と同じようなメイク初心者のイエベ秋さんの参考になれば幸いです。

目次

イエベ秋メイクの鉄則!マスカラは絶対に「茶色」で!

まず絶対に知っておきたい鉄則がコレ!

マスカラは絶対に「茶色」

これは、あと10年早く気づきたかった!!!(泣)

というのも、とにかくイエベ秋さんは黒のマスカラが似合わないのではないかと思います。

具体的には

  • 黒が浮く
  • ケバくなる
  • 汚い感じになる
  • むしろマスカラしないほうが良くない?

という感じでした。

黒マスカラが本当に似合わないので、塗れば塗るほどメイクが失敗していく感じ。

コレが理由で「自分の顔はメイクが似合わないんだ」という思い込みに繋がった部分もあると思います。

さらに化粧に興味がない性格なので

マスカラ=黒

という謎の固定概念がありまして、他の色を一切試したことがなかったんですね。

こういうイエベ秋さん、実は結構いるんじゃないかな?と思います。

メイクに興味があれば、黒以外のマスカラを使う機会もあるかもしれません。

が、それほど興味がなければ気づかずに惰性で黒を使い続けて「私ってマスカラ似合わないな~」と不思議に思ってるイエベ秋さんいると思うんです。

なのでとりあえず自分がイエベ秋だと気づいたら

マスカラを茶色にする

これだけでかなり印象が変わる気がします。

おなじくアイライナーも必ず茶色を使いましょう。

眉毛はちゃんと整えろ!色はとにかく「茶色」だ!

次に絶対に大切なのが

眉毛

です。

もうね、ほぼ眉毛ですよ。

男も女も皆、顔の印象はほぼ眉毛。

我らがミューズ石原さとみが証明してくれたように眉毛で決まるんですよ、美しい眉毛が美しい顔を作るんですよ、とりあえず整えようよ、アイブロウ。

そのうえでイエベ秋はやっぱり

眉毛も茶色

にしたほうが絶対にいいです、もうためらわずに茶色にしましょう。

少々面倒でもちゃんとアイブロウカラーで塗ったほうがいいな、と感じました。

リップを塗れ!色はブラウンorテラコッタorサーモンピンク!

次にめちゃくちゃ大事だなと気づいたのが

リップの色

これ、めちゃくちゃイエベ秋メイクの大事なポイントだと思います。

というのも今まで私「本当にリップが似合わない顔なんだ」って思い込んでいたんです。

というのもマスカラ=黒と同じで

リップ=ピンクor赤

と決めつけていたんですよね。

リップというのは、鮮やかなピンク色やチェリー色。

彩度が高くて華やかなものを足すというイメージだった、いわゆるブルベ夏さんに似合うような王道色ばかりを適当に使っていたんです。

で、これがまた

  • 色が浮く
  • ケバくなる
  • 顔になじまない

と感じることが多かったんですよ、悲しいことに。

「メイクしてもビミョウだな~」という決めつけが強くなり、さらに干物女レベルが上っていくという悪循環でした。

そんな私が今回、生まれて始めてイエベ秋に似合うと言われる

  • オレンジ寄りの色
  • 濃いめのブラウン系

のリップを試してみたんですよね。

これが

似合う!!!

バチクソ顔にハマります。

もう自画自賛ですよ、ぶっちゃけ鏡の前でガッツポーズしました、これは絶対に似合ってるという確信しかない!!!

しかも、似合う色のリップを唇に塗るだけでなんか顔変わってる気がする!!!!!

世の中の女子、皆こんな気持ちだったのか!!!!(ハッ)

そりゃメイク、ハマるし貢ぐわな!!!!

って感じでした。

イエベ秋ってなんていうか、これ気づかなくないですか???

王道色じゃないですよね、似合う色が。

全国のイエベ秋の女性はみんな自分でこの原理に成長するにつれて気づいてブラウンリップとか選んで買ってるんですか???リップといえば華やかローズピンクって思いませんか????絶対に気づいてないイエベ秋さんいますよね???え、私だけ?????

もう、この衝撃を本当に誰かと共有したい。

イエベ秋さん、とにかく自分に似合うリップの色に変えただけで顔変わります。

  • ブラウン
  • テラコッタ
  • サーモンピンク

あたりのくすんだ色選べば、ぴたっと唇にハマります。

逆に

  • 彩度が高い
  • 明るい
  • 青みがかった色

は似合わないとされます。

これ結構、馬鹿にできないので試してみてください。

生まれてはじめてリップ色々と買ってみようってなりましたし、メイクしてテンション上がりました。

本当に、パーソナルカラーのおかげです。

チークは血色を足す!ヘルシーカラーが似合う!

次にチークですが、これも

  • サーモンピンク
  • オレンジ
  • ベージュ

あたりの色を選ぶのが正解です。

少しこってりしているような、あるいはヘルシーな感じの色を選ぶとハズれないと思われます。

これもリップ選びと同じ原則です。

余談ですが、今まで私が唯一もっていたチークがこちら、クリニークの15番バンジーポップなんですが。

紫のチークって明らかにイエベ秋に似合わない色なんですよね。

ちなみに妹に何気なく「今まで紫のチーク使ってたんだ」と話したところ

お姉ちゃんに紫のチークなんて似合うわけないじゃん

とバッサリ即答されまして(汗)

自分のことって自分が一番良くわからないのかな、と思いました。

なのでよっぽどメイクセンスに自信があったり拘りがあるという場合を除いては、パーソナルカラーに従順に従うのが一番ラクだし確実だと思います。

ちなみに

  • 青みピンク
  • パープル
  • パステルカラー

あたりのチークは、イエベ秋さんには一般的に似合わないとされています。

(実際そうだと思うので)チークの色も見直してみると新しい気付きがあるかもしれません。

イエベ秋は選びやすい!アイシャドウは塗り方覚えればOK

最後にアイシャドウに関しては、イエベ秋さんは選びやすいと思います。

シックなカラーは基本似合いますし

  • ブラウン
  • カーキ
  • ゴールド

など、大人系の色合いを選べばまず失敗しないようです。

こってりとした秋を感じさせるアイシャドウは基本的に似合うようですし、ベーシックなブラウンのアイシャドウもハマりやすいと思われます。

ただし

  • パステルカラー
  • ショッキングピンク
  • シルバー
  • グレー
  • 青系
  • 真っ黒

あたりは失敗しやすいようです。

実際、私もかなり昔にグレーと桜色ピンクのアイシャドウを試し塗りしたことがありますが、ギャグ漫画のような勢いで似合っていませんでした。

リップと同じで、色が浮いちゃうんですね。

ただアイシャドウに関しては選択肢が多いというか、イエベ秋はブラウン王道色が似合うので選びやすいと思います。

パーソナルカラー云々より、アイシャドウは塗り方が大切なのかもしれません。

  • 一重
  • 奥二重
  • 二重

など、自分の目の形に合うようにアイシャドウを塗る方法をきちんと学ぶのが良い気がしました。

髪色も「茶色」で!毛はとにかく茶色にしとこう

最後にメイクとは違いますが、髪の色も

基本茶色

にしたほうが似合うようです。

イエベ秋さんは、肌の黄みが強い傾向にあるため黒髪にすると

  • 顔が暗く見える
  • 野暮ったくなる
  • 雰囲気に合わない

といった印象になってしまうそうです。

これは、こちらのブログにて安室奈美恵さんの茶髪と黒髪の検証が行われていたのですが、納得するしかありませんでした。

髪型に関しては

  • どんな顔つきか?

といった点でも左右されると思いますが、やはり基本は毛は茶色にするというのがイエベ秋の鉄則なのかなと思います。

ちなみに骨格がウェーブタイプの場合は

パーマ(毛をふわふわ)にすると良い

そうです。

これもこちらのブログで多部未華子さんのストレートヘアとパーマの検証があったのですが、かなり納得しました。

私もおそらくイエベ秋&ウェーブタイプなので参考になりました。

パーソナルカラーの自己判断は難しいけど…

ということでイエベ秋さんに似合う基礎メイクのいろはをまとめてみましたが、実際に私パーソナルカラー診断をプロの方に受けたわけではないんですよね。

ただ無料のものをいくつかやって、どれも結果がイエベ秋だった。

かつ、明らかにブルベに似合うと言われているものが何も似合わないという自己診断に基づくものです。

わかりやすかったのが

  • シルバーピアスが似合う(ブルベ)
  • ゴールドピアスが似合う(イエベ)

とか、手首の裏側を軽く押して

  • 赤みが出る(ブルベ)
  • オレンジっぽくなる(イエベ)

というものでした。

似合うピアスの色はかなりわかりやすい指標になる気がしました。

春夏秋冬を細かく自己診断するのは難しいかもしれませんが、イエベかブルベかは大体予想がつく気もします。

あと、パーソナルカラーは2ndカラーもあるようなので、それによって似合う似合わないは多少変わってくるそうです。

無料できるパーソナルカラー診断もあるので、よかったら参考にしてください。

パーソナルカラー診断

プロの方に見てもらいたい人は、ココナラのパーソナルカラー診断が使えると思います。

最安値で2000円ですし、オンラインでできるようです。

イエベ秋といわれる芸能人は?

ちなみにイエベ秋だと言われている芸能人には

  • 北川景子
  • 吉高由里子
  • 安室奈美恵
  • 米倉涼子
  • 篠原涼子
  • 中村アン
  • 川口春奈
  • 香里奈

といった方々がいらっしゃいます。

こういうのを知っておくと、ファッションやメイクなどの参考にもしやすいかもしれません。

北川景子さんは、ブルベのメイクも似合うようなイメージ。

吉高由里子さんは、THEイエベって感じなのかもしれません。

顔のタイプや雰囲気にも左右されますが、勉強になるなと感じました。

まとめ|イエベ秋でメイクしない派は損してる気がする!?

ということで、今回はイエベ秋に似合うメイクの基本を簡単にまとめてみました。

内容としては

  • マスカラ
  • アイライナー
  • 眉毛
  • 髪の毛

とりあえず茶色にしたほうが似合うという、わかりやすい内容でした。

自分の経験的にも、明らかに黒は服も似合わないですし、髪も似合わないと思います。

加えて

  • リップ
  • チーク

に関しては、ブルベ夏が似合うような王道のローズピンクなどは避けて、深みのある

  • オレンジ
  • ベージュ
  • テラコッタ
  • ブラウン
  • サーモンピンク

といったカラーを選ぶと、顔にハマるという内容でした。

具体的に「ハマる」というのは、元からもっている自分の色が「ぐっと濃くなり健康的になったように見える」「きれいに映える」といった印象です。

リップの色が、とにかく浮かないというか馴染みます。

これがブルベカラーを塗ったときと、かなり対照的なので感動するものがありました。

ちなみにイエベ秋さんは

  • 黒アイシャドウ
  • 黒アイライナー
  • 王道ピンクリップ
  • 黒髪
  • 黒眉毛

が似合わないので、私のようにメイクをしない(もしくはメイクが適当)な女性ほど損をするというか、気づかないというか。

メイクが似合わないと思いこんでいたり、自分の持ち味を活かせていなかったり。

わざと似合わないものやダサくなるメイクをし続けている可能性が他のパーソナルカラーよりも高いのでは…と感じました。

日本人はブルベ夏さんが多いみたいですしね。

あと洋服も

  • グレー 
  • ネイビー

あたりは似合わない色なんです、イエベ秋って。

でも結構、ファッション適当勢ほどそこら辺の色を無難だと思いこんで選びがちになりませんか?

(ソースは私)

自分を擁護すると、綾瀬はるかさんが好きなのと青色系が好みだったので、ブルベ夏が憧れだったんですよ。

つまり、憧れからむしろ似合わない色のメイクや服ばかり主観で選んでたりするんです!

でも自分にないものを求めるより、あるものを活かしたほうが良いなと感じました。

やっぱりメイクした時の喜びや感動が違います!

似合う色を使うだけで、嘘みたいにメイクが映えたりしますのでぜひ同じようなイエベ秋さんのメイク革命につながれば幸いです。

それでは最後まで記事を読んでくださり、ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる