読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Cat's Pajamas

旅と読書をこよなく愛する平成育ちの猫好きです。自分の好きなことだけをのんびりぽつぽつ紡いでいく趣味ブログを目指しています。

ブログタイトル

女性の一人旅にオススメ*石垣島4泊5日旅行記

はじめに

今回、生まれて初めて石垣島に足を運びました。その結果、想像していた以上に良い旅をすることができたので、石垣島の魅力を少しでも多くの人に伝えられるような記事を書いてみたいと思い立ちました。まずは、石垣島を旅行する際のポイントについて、まとめたいと思います。

ポイント①竹富島に行くこと

石垣島の魅力は、周辺にたくさんの孤島があり、色々な島を楽しむことができるという点です。私の旅行は、一日目に竹富島、二日目に石垣島(レンタカーで一周)、三日目に西表島、四日目に波照間島という流れで進みました。この旅行を終えて、私が一番よかったなあと感じたのは、竹富島の景色でした。快晴だったこともあり、空と海があまりに美しく、言葉を失ってしまいました。

f:id:eno1081:20160213001137p:plain

また竹富島は石垣島から近く、船酔いのリスクが低いです。私は最終日に一番遠くにある波照間島に行きましたが、波が荒れ、船酔いが酷く、散々な目に遭いました。また、竹富島はほかの離島と比べても、観光地として、食事や景観にこだわりがみられました。こじんまりとしており、坂が少ないため、自転車で一周することができるというのも魅力です。きれいなビーチもあります。色々な島があり、どこへ行ったらよいかわからないという気持ちもあると思いますが、とりあえず竹富島に行けばOKです。

f:id:eno1081:20160213001306p:plain

 竹富島に関する詳しい記事は以下からどうぞ!

kinako18.hatenadiary.com

ポイント②レンタカーを活用せよ

レンタカーを制する者は石垣島を制す。今までペーパードライバーだった私、今回初めて免許を生かし、レンタカーを借りました。かなり思い切った行動でしたが、結果としては大満足!石垣島は一日あればぐるりと島を一周することができ、数々の景色を目にすることができます。また、交通量が少ないため、初心者でも気軽に運転することができます。制限速度は40キロで、ほとんど一本道のため、迷う必要もありません。

私は二日目に石垣島を一周した後、自信をつけ、三日目もレンタカーを急遽借りて、島内を移動しました。西表島は、石垣島の次に大きな島で、船着き場が二つあり、主に北と南どちらかを選び、アクティビティに参加するというイメージの島です。ただ、レンタカーがあれば、島を半周することができるので、北から南もしくはその反対に、移動することができます。西表島は、石垣島よりも交通量が少なく、運転がとても楽しかったです。

f:id:eno1081:20160213001511p:plain

詳しい記事は、以下からどうぞ!

kinako18.hatenadiary.com

 ポイント③快晴の日を選ぶこと

島の天気は変わりやすく、天気予報も当てにならないようですが、それでも妥協せず天気の良い日を選ぶことが大切です。私は初日が快晴で、天国のように美しい島だと惚れ惚れするところから始まりましたが、その日去っていく旅行者の方が、昨日までは一か月、ずっと雨続きだったと悲しそうにしていました。4日目5日目と天気がやや曇りになるのを見ながら、私自身も天候が違うだけでこんなに島は様相を変えるものなのかと、とても驚きました。

できるだけ晴れの日に石垣島に訪れて、その素晴らしさを知ってほしいです。

 最後に、石垣島を女性の一人旅に勧める理由

石垣島には多くの方が一人で旅行に来られるようで、居酒屋に入ると必ずと言っていいほどおひとり様用のメニューが用意されていました。また、離島に入ると自転車や車、バイクでの移動が主になるので、自分で自由に動きやすいです。観光の場所が多いので、あまり人が一か所に集中しないんですよね。またビーチも泳ぎがメインではなく、あくまで鑑賞用という感じですので、海を見ながらひとりでぼんやりすることもできます。

宿は予算にもよると思いますが、お金のない方は「美ら宿」さんをお勧めします。カプセル式の寝床で5日間お世話になりましたが、清潔感があり、アクセスも良く、不便を感じることもありませんでした。一泊2000円ほどで済みましたので、その分、食事を豪華にすることもできました。

churayado.com

最初は多すぎるかなと思った旅行日数でしたが、正直行けなかった観光スポットがまだまだ沢山あるので、また再訪しようと考えています。旅行をした後で、また訪れたいと心から思った初めての観光地かもしれません。おしゃべりをした方中には、リピーターさんが多かったというのも印象的でした。まだ行ったことがないという方は、ぜひ足を運んでください。それほどまでに、良い処でした!

kinako18.hatenadiary.com

 

kinako18.hatenadiary.com