Amazonチャージで1000円お得に買い物

モン・サン=ミッシェルで1泊した感想*日帰りと宿泊どっちがおすすめか?

この記事ではフランスの世界遺産

  • モンサンミッシェルに1泊

したときの感想&宿泊場所の選び方をまとめておきたいと思います。

ちなみに私は

  • 個人手配

で、モンサンミッシェルを訪問しました。

感想をまとめると

日帰りで良かった

と私は感じました。

  • 夜景が見たい
  • 日帰りは面倒

などの希望にとって、1泊する人もいると思います。

でも

  • 夜より昼間

の方がモンサンミッシェルは景色がきれいでしたし、周辺には何もありません。

個人手配で訪問したモンサンミッシェルの写真

観光も

  • 数時間あれば十分

と思える規模でした。

それから旅行前に

  • どこのエリアに泊まるべき?

と非常に悩みました。

なので以下、私が宿泊エリアに関して少し情報をまとめてみますので参考にしてください。

1. モンサンミッシェルの宿泊は3パターン

私はヨーロッパ周遊の最終目的地として、モンサンミッシェルを訪問しました。

それまでどんなに高くても

  • 5000円未満

の宿を渡り歩いていました。

しかしモンサンミッシェルには、そんな安い宿はありません!

調べてみたところ、モンサンミッシェルの宿泊は

  1. 島内の宿泊施設(値段が高い)
  2. 島内に2キロほど(歩いて行ける距離の宿泊施設)
  3. 島から10㌔ほど離れたポントルソンという村

この3パターンです。

値段は1、2、3と順と距離が離れるにつれて、安くなります。

以下、順に位置情報などを追記していきます。

①モンサンミッシェル島内の宿泊施設(値段が高い)

まず、モンサンミッシェル島内の宿泊施設(値段が高い)は

  • モンサンミッシェルの内部

に宿泊するイメージです。

モンサンミッシェルの島内は、観光地であふれかえっています。

そんなに広い島でもないです。

  • 宿泊施設の値段は高い
  • 人も多い

です。

なので

そこまでモンサンミッシェルに寄り添う必要もなくない?

と思いました。

コスパが良いとは思えないので、島内の宿泊は余程こだわりがなければ止めていいと思います。

エクスペディアを検索する

Booking.comを検索する

②モンサンミッシェル島内に2キロ(歩いて行ける距離)

モンサンミッシェル島内に2キロ(歩いて行ける距離にある宿泊施設)は

  • 近隣のホテルに泊まる

という選択です。

ここはモンサンミッシェルのための観光ホテル街になっています。

無料バスがあり、モンサンミッシェルまでの2~3キロほどの距離を

  • 深夜まで往復バス

が走り続けています。

歩いてモンサンミッシェルに行くことも可能です。

特に不自由もなく、大きなお土産屋さんもあり、レンヌ行きのバス乗り場も近いです。

モンサンミッシェルのお土産屋さんの写真

実際に泊まってみて、何不自由ありませんでした。

宿の値段も比較的安価なので

  • 1人旅
  • バックパッカー

といった旅行者にも手が届くと思います。

私は

  • オテルヴェール

というホテルに宿泊しました。

Booking.comを検索する

エクスペディアを検索する

③ポントルソンの宿泊施設

モンサンミッシェルから少し離れた場所にある

  • ポントルソン

という村の宿泊施設に泊まるという選択もあります。

個人的にはポントルソン宿泊にすればよかった…と少し後悔しています。

特に私が宿泊したエリアやホテルに不満はありませんでした。

ただ

  • モンサンミッシェルはサクッと観光できる

ので1泊すると案外に時間が余るんです。

もしポントルソンに宿泊したら、次の日の朝ゆっくり散歩とかもできたのかなと思いました。

バスで少し通っただけですが、なんだか可愛らしい村でした。

f:id:eno1081:20171210201402j:image

▲通りかかったポントルソンの風景。

島から2kmのホテル密集地を選んだところで、モンサンミッシェルまで歩いていくのは疲れます。

結局、バスに乗ります。

ホテルの窓からモンサンミッシェルが見えるというような距離ではありません。

それなら同じバスでモンサンミッシェルに向かうことのできるポントルソンで安い宿泊施設を探した方が良かったなと思いました。

2.実際に宿泊した「オテルヴェール」の感想

ちなみに私は、モンサンミッシェルから2km離れた場所にある

  • オテルヴェール

というホテルに宿泊しました。

モンサンミッシェルで泊まったホテルの写真

朝食付きなので、お得感はありました。

ちなみにモンサンミッシェル付近のホテルは

  • 早めに予約する

のがいいです。

このホテルがある界隈はモンサンミッシェルに歩いていくことができる

  • 観光客用のホテル街兼テーマパーク

みたいになっています。

ここから

  • 5分ほどバス

に乗って、モンサンミッシェルがある孤島に行くという流れです。

ホテルが密集してるエリアは、こんな感じ。

マジで何もないです。

モンサンミッシェルの写真

この点は、こちらの記事にかなりくわしくまとめているので参考にしてください。

モン・サン=ミッシェルに個人手配で行くときの注意点【感想と反省点】

3. モンサンミッシェル周辺の宿のさがし方

ホテルの予約に関しては「エクスペディア」がおすすめです。

使い方は

  • 「モンサンミシェル」で検索
  • 地図表示
  • ホテルの位置と価格を確認

希望のホテルを検索すると良いかと思います。

f:id:eno1081:20190122203206p:plain

▲「モンサンミシェル」で検索し地図をクリックします。

地図表示で該当ホテルの値段が見れます。

モンサンミシェル島内にあるホテルはこのような感じです。

ホテルの数は少なく、1泊1万円超えます。

f:id:eno1081:20190122203221p:plain

少し離れたポントルソンの宿がある位置です。

値段が安いことがわかると思います。

f:id:eno1081:20190122203330p:plain

時期や予約のタイミングによってセールもありますので、チェックしてみることをおすすめします。

f:id:eno1081:20190122203702p:plain

エクスペディアを検索する

まとめ|モンサンミッシェルで1泊した感想

ということでモンサンミッシェルに1泊してみた感想としては

  • 日帰りで良かった

というのが本心です。

理由としては

  • 昼の景色が素敵
  • 周辺に何もない
  • 観光時間は短くて済む

というものです。

かつ泊まる場合は

  • 宿泊施設の値段が高い

ので早めに予約するのが良いと思います。

実際に泊まってみた感想としては

  • 2km離れたホテル密集エリア

は使い勝手がよく、不便はなかったデス。

ただ本当に寝るだけのエリアで、全然賑わいはなく外食する場所もほぼないです。

時間を有効活用するなら

  • ポントルソン

のホテルに泊まったら、違う景色も見れるんじゃないかなという感じでした。

モンサンミッシェルは

  • 日帰りツアーがベスト

だと私は思います。

特にモンサンミッシェル以外に何かある場所ではないので、さくっと日帰り訪問でパリに帰って翌日もパリ観光に充てたほうが賢いです。

ツアー料金も、個人手配も旅費はそんなに変わらないのでご検討ください。

f:id:eno1081:20190122205302p:plain

モンサンミシェル日帰りツアーはこちら 

それでは最後まで記事を読んでくださり、ありがとうございました。

エクスペディアを検索する

Booking.comを検索する

フランス一人旅の記事はこちら

【要注意】パリ市内の治安~空港からの移動

絶対に知っておくべきパリの治安!RER線&パリ北駅周辺に宿泊した感想

【使える】旅行で便利なフランス語

旅行で使えるフランス語*知識ゼロから使える最低限の言葉を5つ紹介

【お得!】ミュージアムパスのすすめ

女一人旅のフランス*初めて1人旅する前に知っておきたいポイント6つ

フランス旅行の記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。