Amazonチャージで1000円お得に買い物

パリからブリュッセルに高速バス(ユーロライン)を利用して移動する方法

今回の記事では

  • パリからブリュッセル

に高速バスを使って移動した感想をまとめたいと思います。

結論としてはパリ~ブリュッセル間の

  • 高速バス(ユーロライン)はおすすめしない

という内容です。

値段は安いのですが、ユーロラインは止めたほうがいいのではと思います。

以下、同じような旅行をされる方のために詳細を簡単にまとめたいと思います。

※当記事の内容は2017年旅行時のものになります。

1. 紙の印刷が必要

まず結論としては個人的に

  • ユーロライン(EUROLINES)のバス

は微妙です。

何故かというとユーロラインのバスは予約した画面を

  • 紙にプリントアウト

して当日受付に提出しないといけないからです。

そのため

  • 出発時間1時間前に受付

を済ませる必要がああります。

最近では、予約画面をスマホで見せるだけという交通機関が多いです。

その中で、ユーロラインは予約画面を印刷した証明が必要だったのはかなり不便でした。

私はわざわざ宿泊先のフロントでお金を払い

  • メールの予約画面をコピー

してもらいました。

f:id:eno1081:20180408191951j:plain

ちなみに紙にプリントせずにバス乗り場まで行ったという他の方の旅行記には

  • バス乗車を断られる

というハプニングが記されていました。

気を付けてください。

2. バス停のある駅の治安が悪い

ユーロラインに指定されたバス乗り場のある

  • Gallieni駅

は、噂通りパリの中でも治安の悪さを肌で感じる場所でもありました。

f:id:eno1081:20180320223950j:plain

パリにはいくつか治安が悪いといわれる区があります。

この駅がある区もそういった場所に1つです。

駅から降り立った時の空気が、既にピリピリとしていました。

あまり長居はしたくない場所ですが、ユーロラインは早目のチェックインが必要です。

(FLIXBUSは乗車10分前でもOKという気軽さなのに)

近くのモールで時間をつぶす必要がありました。

私はPAULという日本でもパン屋として有名なチェーン店のランチを食べました。

f:id:eno1081:20180320224121j:plain

これは安くて予想外に美味しかったです。

f:id:eno1081:20180320224213j:plain

パリの食事は何を食べても美味しくて、満足度が高かったです。

f:id:eno1081:20180320224311j:plain

もし時間潰しに悩んでいる人がいたら、参考にしてください。

4. ユーロラインの魅力は?

マイナス点だけでなく、良い面もあげておくと

  • 値段が安い

というのが第一にあがります。

私が購入したときの値段ですが

  • 28ユーロ(3711円)片道

でブリュッセルに移動できました。

高速バスは時間もかかりますが、安いというのは魅力です。

とにかく節約しながら旅をしたいという方には、おすすめしたいと思います。

5. パリからブリュッセルの移動で最もおすすめなのは?

お金があるなら高速バス(ユーロライン)より

  • 列車(タリス)

が絶対に良いと思います。

列車を使えば、パリ北駅から1時間半でブリュッセルに到着します。

私は弾丸旅行だったのでチケットが高騰しており、やむなく高速バスにしました。

なので事前にしっかり計画的に旅程を立てましょう。

レイルヨーロッパで事前にチケットを予約しておくと、早割がきくと思います。

(日本語対応のサイトなので、チケットを取るのも簡単)

最安値で4,000円ほどで切符を買えます。

ただし直前だと2倍以上します。

f:id:eno1081:20180726105218p:plain

▲キャンペーン中にうまくチケットを変えれば、バス旅よりも安いかもしれません。

6. ブリュッセルの駅事情

さらに追記しておくと、ブリュッセルにはややこしいですが3つ駅があります。

それぞれ

  • ブリュッセル北駅(Gare de Bruxelles-Nord)
  • ブリュッセル中央駅(Gare de Bruxelles-Central)
  • ブリュッセル南駅(Gare de Bruxelles-Midi)

です。

一番治安が良いのは、観光地の中心にある中央駅です。

このあたりの宿を探すと、全て徒歩圏内となり、観光も楽だと思います。

ブリュッセル南駅の治安

よく見てほしいのが

  • 南駅がMidi

という名前だという点です。

私が高速バスで降り立ったのが、この南駅でした。

しかし、Midiと書いてあったので勝手に「中央駅」と誤解していたんです。

感想としては、明らかに治安が悪いと感じる場所でした。

雨も降っていて、人気もなく、少し怖かったです。

出来る限り早めに中央駅に移動した方が良いですし、オフラインマップなどを準備して迅速に行動した方が良いでしょう。

無料で使える旅の神アプリ!「Maps.Me」オフラインマップの使い方

7.ベルギー(ブリュッセル)の治安は?

繰り返しますが、パリと同様に

  • ブリュッセルの治安

も、それほど良いとは思いませんでした。

ブリュッセルの場合は、街から外れると活気がなくどんよりしているというイメージでした。

ただ観光している際は、特に恐ろしい目に遭うことはなかったです。

スリや置き引きにあったという話は共通ですので、警戒は常に怠らないようにしておきましょう。

スリは未然に防ぐ!海外旅行で観光するときオススメの装備(バッグ)は?

まとめ|パリ~ブリュッセルのバス移動について

ということで今回の記事では

  • パリ~ブリュッセル

の移動に高速バスを利用した際の感想をまとめました。

内容としては

  • ユーロライン

はおすすめできないという内容です。

またユーロラインの発着駅であるパリの

  • Gallieni駅

は治安が良くないと感じたので、注意してください。

また、ブリュッセルのどの駅に到着なのかも事前にしっかり確認して、宿までの距離も把握しておきましょう。

ヨーロッパで高速バスを利用するなら

  • FLIXBUS

の利用が一番おすすめです。

こちらの記事に詳しく感想もまとめているので参考にしてください。

高速バス(FLIXBUS)でヨーロッパ周遊した感想【使い方・反省点まとめ】

それでは最後まで記事を読んでくださり、ありがとうございました。

パリ&ブリュッセルの旅行記

初めてのフランス旅行で注意するべき点!パリの不安な治安も把握すべし 女一人旅のブリュッセル*気になる治安とおすすめ観光ポイント紹介 フランス&ベルギー&オランダ横断旅行(移動)するポイント・注意点

2 COMMENTS

リサ

ブリュッセル南駅のユーロラインズのバス停はわかりやすいところにありましたか?

返信する
ぱじゃねこ

私は降車でしたが、南駅のすぐ真横で降ろされました。
ただ乗車の場合は位置が異なるかもしれませんので、公式情報をチェックするのが無難化と思われます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。