The Cat's Pajamas

一人旅好きの趣味ブログ

女一人旅の黒川温泉(熊本)*にやにやが止まらない!1日で4つの湯に訪れた感想

SPONSORED LINK

女一人旅の黒川温泉の感想

今回の記事では、黒川温泉にふらっと一人旅に出たときの記録をまとめたいと思います。

端的に感想をまとめると

大満足

でした!

f:id:eno1081:20181213140845j:plain

私は温泉が好きなので恐らく同年代の女性よりも、比較的色々な温泉に足を運んでいる方だと思います。

  • 黒川温泉は今まで訪れたなかでも良い

と感じました。

かなりおすすめしたい気持ちが強いんですが、特に私と同じように

  • 関西圏に住んでいる人
  • 女一人旅の旅行地を探してる人
  • 温泉の泉質にこだわりが強い人

に「黒川温泉ほんまにええで~」と語って聞かせたいです。

なんせ熊本は、本当に観光地としての満足度が高いですよね!

景色も雄大で、心が癒されます。

f:id:eno1081:20181213115452j:plain

そのうえ食事も美味しいです!

f:id:eno1081:20190326210748j:plain

そして温泉のクオリティも高いんですから、文句なしですよ!

f:id:eno1081:20181213124608j:plain

ということで「黒川温泉、行ってみようかな」と少しでも多くの方に思っていただけれる記事を書ければ、幸いです。

1、熊本から黒川温泉へ移動(アクセス方法)

さて、この時私は飛行機で熊本へひとっ飛び!

夜に到着して、熊本駅周辺のカプセルホテルに宿泊しました。

f:id:eno1081:20190326213151j:image

(ホテルザゲートというところで、清潔で広く、非常に良かったです)

f:id:eno1081:20190326213258j:image

レビュー記事もありますので、宜しければ熊本一人旅の宿泊場所探しの参考にしてくださいね。

www.nekopajamas.net

そして早朝、熊本駅周辺のレンタカー屋さんで車を借りて、黒川温泉へレッツゴー!

熊本は阿蘇周辺をドライブするのが、とても楽しいのでレンタカー利用がおすすめです。

f:id:eno1081:20181213121702j:plain

ちなみにレンタカーはいつも通り「たびらいレンタカー」さんで予約しました。

  • 丸々2日レンタルして1万円しなかった

と記憶しています。

オススメの観光スポットは、下の記事にまとめましたので合わせて参考にしてください。

www.nekopajamas.net

「たびらい」さんは、公式のレンタカー会社HPから予約するより安くなるので非常におすすめです。

▶たびらいレンタカー

ただ、車を運転できないという方もいると思うので、バスの情報も載せておきます。

実は、熊本駅からバスが出ていて

  • 片道2500円
  • 所要時間160分

で黒川温泉に行くことができます!宜しければ参考にしてくださいね。

▶熊本交通センターから黒川温泉へ行く|九州産交バス株式会社

2、黒川温泉は手形式入浴

阿蘇ドライブを楽しんだ後、黒川温泉にたどり付いたのが昼頃。

私は温泉に行けるのが嬉しすぎて、嬉しすぎて、興奮しまくりという感じで、最初の温泉に向かいました。

さてここで早速、黒川温泉の魅力その1を紹介させていただきましょう。

それがこちら!

じゃじゃーん ♪

f:id:eno1081:20190326211146j:plain

入湯手形が超かわいい

見てください。

f:id:eno1081:20190326211610j:plain

熊本のご当地キャラクター「くまもん」が温泉でほっこりしています。

いやぁ、あざといですねぇ。

ちなみに「くまもん」は熊本観光していると、ありとあらゆる場所で出会うことができます。

突然現れるので、常に私の旅をどこかで見張ってる謎のエージェントみたいな感じで、ちょっと怖かったです。

f:id:eno1081:20181215104544j:plain

さて、この入湯手形の素晴らしいところは「くまもん」の可愛さだけではないんです。

なんとお値段が1枚

1300円

と激安!

凄くないですか?

1300円で黒川温泉にある、あらゆる宿の日帰り入浴に3回まで足を運ぶことができますよ。

1件400円未満で日帰り入浴なんて、もうここは天国に違いないと眩暈を覚えました。

▶黒川温泉入湯手形 | 黒川温泉公式サイト|熊本・阿蘇の温泉地

ということで私はこの日、計4つの温泉に浸かってきましたので以下順番にレポさせていただきます。

ちなみに

  • どの湯を選ぶべきか?
  • 3カ所選ぶならどこにするべきか?

悩む人も多いと思います。

その点でも、当記事の感想や情報が役立てば幸いです。

3、まずは「黒川荘」へ

まず最初に私が訪れたのは

  • 「黒川荘」の日帰り温泉

です。

非常に清潔感のある内装で、女性の方は特に嬉しいと感じる温泉だと思います。

  • ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物泉

で少し茶色く濁っているけれども、入りやすい上品な湯でした。

▲「黒川温泉 旅館 黒川荘 温泉のご案内」の公式HPから引用させていただきました。

手始めに、最初の一件としての満足度は高かったです。

f:id:eno1081:20181213132656j:plain

ただ正直、今思い返すとあまり記憶に残っていない湯でもあります(汗)

(なんでなんだろう…)

でも間違いなく良いお湯でした!

▶黒川温泉 旅館 黒川荘 温泉のご案内

4、二件目の「夢龍胆」でがっかり

次に足を運んだのは「夢龍胆」という湯でした。

選んだ理由は、なんか名前が素敵だったからです。

が正直

  • 失敗した

と強く感じた湯でした。

まず受付をしている最中、ふっと煙草の臭いを感じて嫌な予感がしました。

f:id:eno1081:20181213143546j:plain

でも、今更引き返せないなと思って入浴。

悪い予感は的中です。

入った瞬間「え?」

  • 同じ黒川温泉なのに、こんなに違うの?

と愕然としました。

ここで気づいたんですが一番最初に入った黒川荘、すごく良い湯だったんです。

なので私は当然のように黒川温泉では、どこでもこういった素晴らしい泉質の湯に浸かれるのだと勘違いしていたんですね。

少し辛口かもしれませんが、もし黒川温泉に行くなら「夢龍胆」は間違っても選ばない方がいいです。

よほど泉質に拘りがなく、お湯との違いが判らないのであればOKですが、わざわざ黒川温泉に足を運んでいる日本人で、そういった方は少ないと思います。

なんだよ、がっかりだぜ…

という感じで、すぐに浴場からあがってしまいました。

すごくワクワクしていた私のテンションは一気に下降、しょぼしょぼと宿を後にしました。

5、3件目の「湯元荘」で大当たり

手形を見ると、もうあと1件しか残っていません。

次は絶対に外したくないと考えた私は、その場ですぐにGoogle検索しまくりました。

で、1つ「これはすごく信頼できそうだな」と思った記事を見つけたんです。

それがこちら。

happy-onsen.com

読んでいて「この方は本当に温泉が好きな人に違いない(だって温泉ソムリエだもん)」と思いましたので、紹介されている「湯元荘」に足を運びました。

f:id:eno1081:20181213151215j:plain

これが

大正解♡

f:id:eno1081:20181213145133j:plain

もうすっごく良い湯で、メロメロになってしまったんですよ…!

  • 露天風呂の大きさはやや小さめ

で、正直最初に入った黒川荘のようなモダンさはないです。

f:id:eno1081:20181213145123j:plain

でもとにかく湯がいい!!!

しかも誰もお客さんがいなくて、貸し切り状態の独占入浴。

f:id:eno1081:20181213145829j:plain

幸せだ…

生まれてきて幸せだ…

そう思いながら、もうずっと湯の中で溶けてました。

f:id:eno1081:20181213145648j:plain

すごく濃厚なのに、くどくなく、スッキリしていて、それでいてまろまろ。

私の語彙力が乏しくて湯の素晴らしさが伝えられなくて悲しいですが、もうずっとこの湯に入っていられるなと思えるくらいに、感動しました。

超オススメです。

▶お風呂 | 旅館湯本荘

6、4件目の「花みず木」で幸せMAX

「湯元荘」の温泉に大感動した私。

ですがここで、悲しいお知らせが…。

f:id:eno1081:20190326210620j:plain

そう、入湯手形を使い果たしてしまったんです。

時間があればもう1枚余裕で購入したいくらいだったのですが、少し離れた場所の宿に車を走らせてチェックインしなくてはならず、時間がありませんでした。

でも私、どうしても気になるお風呂が1件あったんです。

それが

  • 旅館「山みず木」

の日帰り温泉です。

f:id:eno1081:20190326193447p:plain

▶黒川温泉 旅館 山みず木 オフィシャルサイト

ここは非常に人気のある宿で、知名度も高いです。

ただ温泉に関してはレビューが二極化しています。

例えば、先ほど紹介した温泉ソムリエさんは

露天風呂の清潔感が気になる&お湯が熱くて火傷するレベルで入浴の皆さんとアタフタw
温泉分析書は非公開という謎対応で、温泉の扱いは全体的に信用できず・・・
風情があって人気のある宿なので、温泉のクオリティをあげてほしいな。

と書かれていました。

しかし私が数年来、温泉巡りの手引きとしてすごく信頼している「極上温泉、秘湯ランキング(泉質&景観重視) 」さんのサイトでは

管理人評価★4.9(泉質4.4、景色0.5)

ここ良いですね。

泉質は無色透明だが香りと味が濃厚。

析出物もみとめられる。4.4点。

そして景色が大変すばらしい。渓流に臨んだ美しい露天風呂で、初夏の新緑、秋の紅葉が美しい。景色は文句なしの0.5点。

名湯です。ちなみに、耕きちの湯も同じ会社が運営しているそうです。

とあって非常に悩みました。

で、考えた結論は「自分は自分、人は人」

湯の良さは

己の身体で確かめろっ!!!

ということで翌日、再び黒川温泉へ!!!

いざ「山みず木」の湯へ直行、朝から入浴してきました!!!

(ここは黒川温泉の中心街から少し離れているので、車に乗っていないとアクセスが難しいかもしれません)

この日は予定が詰まっていたので駐車場に車を停めて、走る!

日帰りの旨を受付に伝えて、いざ入浴。

正直「湯は微妙」というレビューが散見されたので、それほど期待していなかったというのも本音です。

f:id:eno1081:20181214104643j:plain

でも脱衣所に着いた途端

あ、これはいい♡

と思いました。

何て言うか、雰囲気抜群だったんです。

脱衣所が小屋みたいになっていて、斬新でした。

床暖房が効いていて、ほんのり足元が暖かいのも印象的です。

f:id:eno1081:20181214104653j:plain

さっと服を脱いで、ワクワクしながら露天風呂へ。

で、見た瞬間

きゃぁぁぁぁあ♡

と思わず叫びたくなる(というか誰もいなかったので叫んだ)開放感のある露天風呂が広がっており、もうニヤニヤが止まりませんでした!

広い露天に、まろっとしたお湯。

しかも白い湯の花がたくさんゆらゆらと浮いていて、朝の日の光で輝いているように見えました。

いや、もう抜群じゃないか、と!

この宿の日帰り入浴に関して思うのは

  • 女性の方が絶対好き
  • キュルキュル系の湯ではなく、まろっとした湯が好きな人向け

ですね。

露天風呂の開放感は、本当に素晴らしくて、まさに天国という感じでした。

足を運ぼうか悩みましたが結果的に訪れて本当に良かったです。

特に女性の一人旅でしたら、立ち寄り湯の満足度は高いと思います!

というか絶対に行った方がいいです。

受付になっている小屋もレストランになっていて、可愛かったです。

f:id:eno1081:20181214111515j:plain

私は、最後に立ち寄って本当に良かったと思いました。

▶黒川温泉 旅館 山みず木 オフィシャルサイト

まとめ

ということで今回は私が黒川温泉で立ち寄った湯の紹介をまとめました。

私が訪れたのは順に

  • 黒川荘
  • 夢龍胆
  • 湯元荘
  • 山みず木

の立ち寄り湯でした。

個人的な感想としては、満足度が高かった順に並べ替えると

  1. 湯元荘
  2. 山みず木(1位でもよいかも)
  3. 黒川荘
  4. (越えられない壁)
  5. 夢龍胆

という感じでした。

今回、私が足を運びたかった他の宿は

  • 御客屋

というところです。

黒川温泉では唯一の酸性泉があるという情報で、最初から行くつもりだったのですが、残念ながら定休日でした。

f:id:eno1081:20190326210651j:plain

▶黒川温泉 歴史の宿 御客屋

もう1つ洞窟風呂があるという

  • 新明館

にも立ち寄りましたが、テレビの撮影があるとのことで入浴できませんでした。

f:id:eno1081:20190326210723j:plain

▶黒川温泉 旅館 新明館

「山みず木」と以外は、全部中心部から歩いていける距離にありました。

また先ほど紹介した温泉ソムリエさんの記事は、非常に参考になるのでぜひ黒川温泉に立ち寄り湯に行く方は参考にしてみてください。

(ただ「山みず木」に関しては私は◎だと思いました)

happy-onsen.com

黒川温泉は、温泉巡りをしながら食べ歩きをすることも可能です。

f:id:eno1081:20181213151434j:plain
泉質だけでなく観光地として見たときの総合点が非常に高い温泉地ですね。

雰囲気も良く一人旅だけではなく

  • 友人や恋人との入浴も盛り上がりそう

と思いました。

それほど人混みが多いというわけでもないので、のんびり一人旅にも最適だと思います。

  • 田舎でのんびり
  • 温泉で満足
  • 食事も美味しい

と満足度は100点です。

思うに泉質は素晴らしいのに、寂れていて客足が遠のいている地域も少なくないです。

でも、黒川温泉は若者にも行きやすく、人気の高い温泉地だろうなと思います。

どんどん多くの方に足を運んでほしいと応援したくなる温泉でした。

www.kurokawaonsen.or.jp

ちなみに黒川温泉のある熊本は、関西住みならLCCに乗れば安い時は往復1万円くらいで行けますよ。

2泊3日の時間があれば、すごく充実した国内旅行できます。

ぜひチェックしてみてください!

▶国内格安航空券・熊本行きの飛行機を検索

しかも熊本は絶景だらけですからね。

f:id:eno1081:20181214095028j:plain

▲伊右衛門のCMで有名になった鍋ヶ滝。滝の裏側に行くことができます。

f:id:eno1081:20181213115502j:plain

▲大観峰にて。晴天だったら最高だろうなと思いました。夏にもう一度行きたい。

写真好きの方にも超オススメですね。

f:id:eno1081:20110907131714j:plain

▲夏に訪れたときの阿蘇は、このような景色でした。

関西から青春18きっぷで旅するのもありですよ!

www.nekopajamas.net

さて、黒川温泉を堪能した後。

私は車を走らせてこの日「豊礼の湯宿」という宿に素泊まりしました。

黒川温泉から少し離れた「わいた温泉郷」にある湯です。

まぁぶっちゃけ、訪れた中で

ここの湯が一番良かった

んですけどね。

誤解が無いように強調しておくと、黒川温泉も素晴らしく良かったんです!

でもこの「豊礼の湯宿」は人生で5本指に入るレベルの温泉でした。

なんていうか、ガチ系ですね。

だって見てください。

f:id:eno1081:20181214074333j:plain

湯が真っ青

私は一人で「奇跡の湯だ…」と呟きましたよ、思わず。

f:id:eno1081:20181214075013j:plain

宿泊したので、夕方と夜と朝と三回入って心も体も満たされました。

女性客いなさ過ぎてほぼ貸し切りでした。

(ばんざい)

ここは近場の黒川温泉に埋もれてあまり知られていないみたいなので、温泉好きの方は要チェックです。

詳しい情報はすべて下の記事にまとめましたので、興味がある方は参考にしてくださいね。

www.nekopajamas.net

▶豊礼の湯宿

それでは、最後まで記事を読んで下さり、有難うございました!

温泉に関する他の記事

www.nekopajamas.net

www.nekopajamas.net

www.nekopajamas.net