女一人旅のタイ(バンコク)*超弾丸旅行で失敗した理由は?

タイへ女ひとり旅!超弾丸旅行で「失敗」した理由は?

今回の記事では、以前行ったタイ旅行の「反省点」をまとめたいと思います。

タイは一人旅に人気の旅行地なので、これまでに何度かブログを読まれた方から

  • タイ旅行では、どんな宿に泊まったのか教えてください。
  • バンコク旅行の旅費を具体的に知りたいです。

という質問をいただくことがありました。

タイ旅行に関しては、いくつか記事を書いてるのですが、あまり具体的な旅行内容を記していません。

理由は

  • 「ちょっとこの旅行、失敗したぞ」

と思う気持ちが少なからずあったからです(笑)

けれど失敗談も今後旅行に行かれる方にとっては参考になるかもしれませんので、

  • なぜ「失敗したかも」と感じたのか?

という点から私が実際に行った旅行内容に関して、まとめたいと思います。

f:id:eno1081:20170124164830p:plain

1、前々日に予約した超弾丸旅行だった

まず一番の反省点は、このタイ旅行が

  • 出発日の前々日に予約した超弾丸旅行だった

という点です。

もう無茶苦茶な弾丸旅行ですよね(笑)

飛行機のチケットは予約できたのですが

  • 直前で航空券が高かった
  • 旅行の日程を少なくした
  • 乗り換え時間の長い便しか残っていなかった

という点で、あまり快適な旅行とはいえませんでした。

特に帰りの便は

  • 深夜の1時にバンコクから飛行機に乗る
  • 釜山で9時から17時にまで待機

なので、空港で9時間ほど待ち続けることになってしまいました。

韓国の釜山で外に出ようと考えていたのです。

が、飛行機を降りたところで係員が名簿を持って待機しており、誘導されて、そのまま空港で飛行機が来るのを待つしかありませんでした。

また日程も

  • 実質2泊4日

という内容だったのですが

  • 最低でも3泊5日はほしい

と感じました。

もっと早く予約しておけば、ずっと快適な便で、安い値段の旅行できただろうなと思うところがあります。

タイ旅行に限った話ではありませんが、これから旅行をする方は、なるべく早めのチケット予約をおすすめします。

>>バンコク行きの格安航空券を検索

2、高い宿を選んでしまった

次に反省したのが、このタイ旅行では

  • 妙に贅沢をして、高級ホテルを選んでしまった

という点です。

このタイ旅行では

  • 少し贅沢な旅行をしたい♡
  • タイの素敵なホテルに泊まってみたい!

という気持ちがあったので

に宿泊したんです。

タイって5つ星ホテルに宿泊しても

  • 1泊1万円台~

と安いんですよね。

私の場合は「expedia」を利用して

  • 航空券とセットで3泊+航空券で8万円ぴったり

という値段でした。

※1泊分は飛行機との関係もあって無料でした。

すごくワクワクしていたのですが、実際に泊まってみると、素敵なウェルカムカードとか置いてあるような高層ビルの広いホテルの一室で、キラキラ光る美しい夜景が眺めた後、すごく広い浴槽に一人でのんびりと浸かり、ものすごく広いベッドにごろんと横になりながら何を思ったかって

うわ、寂しい

って思いました、これマジで。

f:id:eno1081:20190126160036p:plain

あまりに豪華すぎて、ちょっと引いてしまったという感じでしたね。

5つ星ホテルは当然

  • サービス料金も高い(Wifiは有料、空港送迎も高め)
  • ホテル内の食事も料金高めで、一人では入りにくい

です。

この時に改めて

  • ゲストハウスは談話室もあってやっぱり楽しい!

と、心底思うようになりましたね。

なので一人旅でしたらあまり背伸びせず、ほどほどのホテルに宿泊して、旅費を浮かし、その分観光や食事といった娯楽費にお金を使った方が楽しいと思います。

あくまで個人的な雑感ですが、参考にしてください。

expedia(エクスペディア)でホテルを検索

3、ガイドブックに依存し過ぎた

次に失敗したと感じたのは

  • ガイドブックを参考にし過ぎた

という点です。

それまで私はガイドブックを利用せず、台湾やカンボジアやフィリピンを訪れました。

なので、この旅では

  • きちんとガイドブックを利用して旅行をしてみよう!

と考え、空港で買った小さなガイド本をもって、そこに載っているレストランや観光地にこだわって旅行したんです。

ただこれもあくまで私の主観的な意見なのかもしれませんが

  • ガイドブックに載っているレストランは高い
  • ガイドブックに載っている観光地を「すべて巡らないといけない」ような義務感を感じて、日程がぱんぱんになりやすい
  • 誘惑が多くて、お金が飛んでいく

と感じました。

確かにガイドブッグは有用です。

或る程度観光地の情報がないと、旅程も立てられないと思います。

ただ

  • 逆に情報量が増えすぎて迷う
  • 何から何までガイドブックに従うと、余計な出費が増え、ただガイド本に書いてあることを行う旅になりやすい

とは思いました。

旅行にガイドブックは必要ない?【旅の情報収集はスマホ1つでOKか否か】

そのせいかはわかりませんが、今までの海外旅行で唯一このタイ旅行だけが

  • 「自分で決めて自分の好きなように旅行した!」という達成感があまりない

と感じるんですよね。

f:id:eno1081:20160811120847j:plain

一人旅なので不安もあるとは思いますが、あまりガチガチに予定を作り過ぎない気楽さをもてるのも一人旅の魅力なのかなとは思います。

4、2泊4日でバンコクのみだった

最後に反省したのは

  • 2泊4日だったので、かなり過密なスケジュールだった
  • (バンコク以外にも行けばよかった!)

という点ですね。

具体的には

  • 1日目:行き12:25(大阪)~21:10(バンコク)
  • 2日目:アユタヤ観光+街歩き+マッサージ
  • 3日目:三大寺院観光+街歩き+マッサージ
  • 4日目:帰り1:45(バンコク)~9:00(釜山)~18:15(大阪)

という内容でした。

ホテルも3泊でしたが、最終日は深夜便のため、夜にはバンコクを出ていました。

(※ホテルに関しては「expedia」のセールで1泊無料だったので、その点は損をしておらず良かったと思います)

先ほども書きましたが、とにかく飛行機の選択を間違えたという感じですね。

また、バンコクは想像以上に都会だった(と田舎出身の私は感じた)ので

  • チェンマイ
  • プーケット

あたりではどんな風景が見れるのかすごく気になりました。

1週間きちっと計画を立てれば

  • 隣国とあわせて旅行も可能

だったと思います。

やはり弾丸旅行で、休みとの兼ね合いもきちんとできず、上手く旅行ができなかったのは最大の反省点です。

バンコク旅行で「これは良かった」と感じたこと

逆にバンコク旅行で「こうしてよかった」と思った点もまとめておきたい思います。

移動に関してですが

  • オプショナルツアーを利用したのは正解だった

とは思いました。

バンコク市内から、世界遺産への交通の便も良くなかったので、利用したのですが、ぱっと観光できて手軽でした。

私が利用したのは

  • 三大寺院巡りの午前ツアー
  • アユタヤ+象乗り半日ツアー

でした。

  • ゾウに乗って写真を撮ったのが楽しかった

です。

バンコクの現地オプショナルツアーを検索

こういったアクティビティはツアー参加にすれば利用しやすいと思います。

ちなみに象に乗るときは一人でしたが、気分は女王様という感じで楽しく、あまり気になりませんでした。

またツアーで出会った一人旅の方と、一緒に旅行ができたのも楽しかったです。

これは出会いのチャンスかも♡というトキメキもありました。

(結局何も発展はありませんでしたが)

ツアーで正解?バンコクの三大寺院と世界遺産アユタヤ遺跡の観光方法

それから

  • タイの古式マッサージが安くて良かった

というのも印象に残りました。

このマッサージをもう一度うけるために、バンコクに行きたいくらいですね。

絶対おすすめ!本場のタイ古式マッサージが凄すぎて体が骨抜きになった話

また

  • 食事に関して、比較的満足度が高い

のはタイの良い点だと思います。

フルーツも美味しいですし、食事をしていてハズレだと思うことはなかったです。

f:id:eno1081:20160811202115j:plain

値段もそれほど高くはないので、食費で心配する必要はないと思います。

夢のバンコク食べ歩き*ずっと憧れてた本場のタイ料理の感想は?

空港から市内への移動に関して

スワンナプーム空港からバンコク市内へは、私の場合は

  • 高速鉄道を利用して自力で移動

しました。

  • 思ったよりも快適で綺麗
  • 乗り換えで悩むこともなかった

と記憶しています。

ただ、この時はブログで旅行情報を公開するような心づもりが今ほどなかったので、詳しい道のりは忘れてしまいました(汗)

ただ

  • 帰りの移動時に、鉄道の遅れがあり、飛行機に間に合わないのではと少しひやひやした
  • ホテルまでの道のりで2回ほど人に道を尋ねた

記憶があります。なので

  • 移動時間には余裕をもつこと
  • 道に迷わないように下調べをきちっとする

というような心構えが必要かと思います。参考にしてくださいね。

海外旅行保険は入らなかった

短期間の旅行ということもあり、海外旅行保険は入りませんでした。

アジアの旅行は基本的に、無料クレジットカード付帯の海外旅行保険で乗り切っています。

おすすめのクレジットカードは「エポスカード」です。

永年無料クレジットカードの中で、海外旅行保険の額がトップクラス、最短即日発行可能。
旅好きに人気な有名な無料クレジットカードで、非常におすすめです。


無料カード申し込みはこちら

旅行好きにおすすめの無料クレジットカードは、下の記事にまとめているので参考にしてください。

海外旅行保険で得する!無料クレジットカードの保険節約術とは?

バンコクの治安に関して

バンコクの治安は

  • 大通りを外れなければ特に問題ない

とは感じました。

ただ私の場合、カンボジアとフィリピンの後だったので、あまりカルチャーショックがなかったんですよね。

(※カンボジアとフィリピンの方が、治安は良くないイメージでした)

東南アジアが初めてという方でしたら、覚えておきたいのは

  • スリに気を付ける
  • タクシーのぼったくりに気を付ける
  • 女性一人であれば夜の外出は控える
  • 女性一人であれば露出しすぎない(寺院などで肌の露出が禁止されている場所もある)

といった点かと思います。

またタイは

  • 日本人旅行者が比較的多い

ので、もし何かトラブルが遭っても、同じ旅行者に助けを求めやすいようにも思います。

ネットにも情報がたくさんある旅行地なので、比較的旅行しやすい国だと思います。

旅行の予約方法

ちなみにこの旅行では「エクスペディア(Expedia)のAIR割」を利用して、宿と航空券は一括で予約しました。

高級ホテルに安く宿泊できたという点では、特に不満はなかったです。

ExpediaのAIR割を利用した感想|お得に高級ホテル宿泊したい人におすすめ

▲具体的な予約方法や、今回の記事でまとめたバンコク旅行の旅費も公開しているので宜しければ参考にしてください。

5つ星ホテルでも孤独を深めず、優雅に楽しめる余裕のある方はぜひ利用してみてくださいね(笑)


▶エクスペディアのAIR割を検索

まとめ

ということで今回の記事ではざっくりとタイ一人旅の反省点をまとめてみました。

具体的には

  • チケットの予約が遅すぎた
  • 5つ星ホテルが逆に孤独を深めてしまった
  • ガイドブックを読み込み過ぎた
  • 2泊4日でバンコクしか行かなかった

という内容でした。

あくまで今のわたしが振り返った感想なので、旅行経験によって感想も異なると思いますが

  • 航空券を早めに予約して安くする(乗り換え時間の確認もする)
  • 旅程を詰め過ぎない
  • タイは物価が安い
  • =贅沢しすぎて予算オーバー

という点に気を付けるのは、大切ではないかなと思いました。

満足度が低かったと書きましたが、バンコク自体は、特に何かが悪かったわけではないです。

飛行機の時間と旅程、宿選びの失敗が大きかったです。

強いて言えば、バンコクが思ったより都会でしたので、もう少し海を見たり、のんびり田舎町を歩くような旅程にした方が、性には合っているなと思いました。

タイは人気の旅行地ですし、一人旅に行かれる方も多いと思います。

日本からの航空券も安く、関空からなら往復3万もあれば行けるはずです。

気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

▶バンコク行きの格安航空券を検索

今回は旅の反省点からまとめてみましたが、これから旅行に行かれる方の参考になれば幸いです。

ちなみに隣国のベトナムやカンボジアとセットで旅行するのもおすすめですよ。

女一人旅のカンボジア*シェムリアップに個人手配旅行で6泊7日してみた感想 女一人旅のベトナム*初めて旅行してみた感想と気付いたこと8つ

それでは最後まで記事を読んで下さり、ありがとうございました!

>>バンコクの現地オプショナルツアーを検索

f:id:eno1081:20160810184112j:plain

タイ旅行に関するほかの記事

バンコク街歩きのおすすめ観光スポット!治安やWiFi事情について【まとめ】 バンコクひとり旅|食事に困ったら「セントラルワールド」のフードコートに走れ!

タイ旅行の記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。