【香港と台湾の違い】ぶっちゃけ女一人旅におすすめなのは、どっち?

女子旅におすすめなのは香港?台湾?

今回の記事では、実際に一人旅してみた経験から

  • 香港旅行と台湾旅行の違い
  • どっちが女性の旅行におすすめか?

といった点について、自分なりに考えをまとめてみたいと思います。

結論を先に言ってしまえば

  • 台湾も香港もどちらも女性におすすめできる旅行地

です。

両方とも治安が良く、のびのび安心して街歩きできると感じました。

日本からの旅行者も多いので両方とも

  • ネットにある情報も多い

ので、すぐにわからないことがあればネットで検索して、情報を得ることができるのも◎だと思います。

f:id:eno1081:20190113153643j:plain

ただやはり、香港旅行と台湾旅行には違いもあります。

勿論

  • 台湾人は中国語:香港人は広東語

という文化や言語の根本的な違いも大きいです。

そういった点を踏まえた上で、旅行の際に、台湾と香港どちらを選ぼうか悩んでいる方の参考になれば、幸いです。

1、日本語が通じやすいのは「台湾」

まず、言語に関してですが

  • 日本語が通じやすいのは圧倒的に「台湾」

です。

台湾は本当に親日な方が多いんだなと少し街歩きするだけで、感じる場面がとても多い場所でした。

お店に入ると店員さんが、すごくフレンドリーに日本語で話しかけてきてくれたりして、何度も楽しい気持ちになりました。

なので

  • 英語に苦手意識がある方
  • なるべく日本語が通じる場所に行きたい方

には台湾は非常におすすめです。

実際、道に迷っていたところ、日本語がぺらぺらの台湾人の男の子に助けてもらった経験もあります。

日本人旅行者も多い場所ですし、何かあったときに助けを求めやすい旅行地だと思います。

なので初めての一人旅にも、台湾はおすすめです。

香港人はみんな英語がぺらぺら?

香港といえば、中国大陸のなかでも約150年間イギリスの統治下にあった地域です。

なので

  • 「皆、英語がペラペラなのかな?」

と勝手な思い込みがあったのですが、実際に旅行してみると

  • あれ、あまり英語が通じない…

と思う場面がありました。

といっても不便を感じるほどではありませんが、ヨーロッパを旅行しているようなノリで英語が通じるとまでは想定しない方がいいと思います。

また、台湾よりは日本語が通じにくい場所ではありますが、ゲストハウスでお話しした際に

  • 日本が好きで、毎月日本に出かけてる

という話題が出るくらいでした。

宿にも日本語のガイドブックがあったので、得をした気分でした。

当り前ですが、タイやカンボジア旅行よりもずっと日本が近しい存在だと感じる旅行ではありました。

なので

  • 香港でも宿を予約する際に日本語が通じる施設

を選べば、言語に不安があっても十分に旅行はできると思います。

2、異文化を味わうなら「香港」

日本を離れて海外へ!

というノリで異文化体験をしたいという気持ちが強いなら

  • 台湾よりも香港がおすすめ

です。

というのも台湾は、良くも悪くも日本語の通じにくい日本の田舎に訪れたようなノリで観光ができる場所でした。

なので初めての一人旅などにも、とてもおすすすめなのですが、逆に言えば

  • あまり刺激的な風景はない

とも思います。

一方で、香港は街を歩いていると「日本とは違う場所に来たな」という視覚的なインパクトが台湾よりも強かったです。

f:id:eno1081:20190113144759j:plain

カラフルに密集した団地を見上げるだけで、背筋がぞくっとするような面白さがあります。

フェリーで海を渡れば、空を突き抜けるような摩天楼に目を奪われます。

f:id:eno1081:20190111144712j:plain

なので、いつもと違う景色を見たいと強く望んでいたり、少しエキサイティングな場所を選びたいという場合は、香港がおすすめですね。

3、フレンドリーなのは「台湾」

台湾旅行ですごく印象的だったのは

  • 基本的に笑顔でフレンドリーな人が多い

という部分です。

  • 台湾の接客は日本的(にこにこ丁寧)
  • 香港の接客は欧米的(最低限でクール)

という印象でした。

香港は非常に都会的というか、システマティックな印象です。

良くも悪くも無駄がないという感じ。

一方、台湾は、店員さんもニコニコしている方が多くてゆったりとしている印象でした。

基本フレンドリーなのでお店に入りやすいですし、買い物するのが楽しかったです。

例えば、一人旅の欠点は

  • 少しレストランに入りにくい点

だと思います。

でも台湾では、あまりそういう抵抗を感じる場面がなかったと記憶しています。

日本人だとわかると、必ずと言っていいほど日本語で話しかけられるのも面白かったです。

また、知り合いにも台湾出身の留学生の方がいらっしゃるのですが、この方も、ものすごく屈託ない笑顔で笑う人なんですよね。

ヒマワリがぱっと咲くような、そんな笑い方をされます。

もしかするとたまたまなのかもしれませんが、個人的には台湾の方はフレンドリーという印象が強いです。

そういった部分でも台湾は、初めての海外で不安という方には、やはりおすすめできる場所なのかなと思います。

4、料理がおいしいのは「香港」?

これはあくまで個人的な好みかもしれませんが、私は

  • 台湾よりも香港の方が食事の満足度が高かった

です。

ただ私の場合、台湾の屋台で少しお腹を壊してしまって、あまりよいイメージがないだけかもしれません。

飲茶点心がやはり美味しくて、香港ではセブンイレブンで買った100円くらいの「ちまき」が、美味でした。

f:id:eno1081:20190120195832j:plain

ただ入るお店にもよりますし、食事は好みがあるので、何ともいえませんね。

台湾は

  • 本場のタピオカミルクティーが安くて激ウマ

でした。

f:id:eno1081:20160327191705p:plain

ただ、ぶっちゃけ本音を言ってしまえば

  • 食事は日本が美味しい

というのが個人的な感想になってしまいます(笑)

それを前提としたうえでも

  • 台湾も香港も、食事がまずくて困るという可能性はない

と思いますよ。

なので、ぜひ色々と食べ歩きをしてみてください。

香港一人飯*糖朝(トウチョウ)や翡翠拉麺小籠包(クリスタルジェイド)で食事した感想

食事は、一人旅だと不利

ただし香港、台湾どちらにも共通していることなのですが

  • 一人より複数人でシェアした方が楽しい
  • 一品の量が異常に多い料理もある

ので、気を付けてください。

注文する際も、少し少ないんじゃないかなと思うくらいのメニューを、ぽつぽつと頼むのが◎だと思います。

5、物価が安いのは「台湾」

香港と台湾を旅行する際に、知っておきたいのはやはり

  • 物価の違い

かと思います。旅費を浮かしたいのであれば

  • 台湾の方が物価が安い

です。

香港は外食費かかります(日本と同じもしくはそれ以上)し、宿代も台湾より高いと思います。

なのでできるだけ節約旅行をしたいという方で、香港と台湾どちらでも構わないのであれば、台湾がおすすめかなと思います。

また、日本からの航空券も

  • 台湾より、香港行きの方が高い

ですからね。

より手軽に安価に海外旅行をするのが目的なら、台湾がおすすめだと思います。

>台湾・香港行きの格安航空券を検索

女性のひとり旅にはどちらもおすすめ

個人的には

  • 台湾も香港も女性の一人旅におすすめ

だと思います。

  • 日本からの距離が近い
  • 治安がよい

というのが大きな理由です。

何か忘れ物をしてもすぐにセブンイレブンで買えるので、海外に慣れていなくても不安が少なくて済むように思います。

航空券の値段もほかの地域に比べると安いので、旅費の負担も少なくて済みます。

あくまで私の場合ですが、海外旅行保険にも入りませんでした。

※ただし、海外旅行保険付帯の無料クレジットカードを3枚持っていきました。

(一番のおすすめはエポスカードです)

海外旅行保険で得する!無料クレジットカードの保険節約術とは?

週末2泊3日の旅行であれば

  • 荷物も少なくて済む

ので、女性一人でも身体的な負担も軽いと思います。

リュック1つで気軽に出かけられますよ。

(ノースフェイス) THE NORTH FACE NM71861 BIG HOT SHOT CL ビッグショット クラシック バックパック
THE NORTH FACE

まとめ

ということで今回の記事では

  • 台湾と香港どっちが一人旅におすすめ?

という視点から記事を書いてみました。

初めて旅行するときに知っておきたい点などからまとめてみましたが、どうでしょうか?

内容としては、台湾

  • 日本語が通じやすい
  • 物価が安い
  • 人がフレンドリー(親日)

というのが良い点です。

f:id:eno1081:20160327190737p:plain

香港

  • エキサイティングに異文化を味わえる
  • (個人的に)食事は美味しい
  • 物価は高め

といった内容でした。

人によって旅行に求めるものは異なるので、台湾と香港どちらの旅行が好きなのかもその人の性格によるかもしれません。

ぶっちゃけ模範解答なら、旅のしやすさから判断して、女一人旅におすすめなのは台湾です。

でも、私の場合は

  • 台湾よりも香港の方が刺激的で楽しかった気がする

というのが素直な感想でした。

何となくではありますが、香港の方が都会的でお洒落な印象もあったので、女性受けするんじゃないかなとも思います。

f:id:eno1081:20190111122522j:plain

もし、友だちをどこか行ったことのある場所に案内するつもりで、海外旅行を計画するなら、香港選ぶと思います。

要は、気に入ったんですね。

ただより安心感を求めるなら台湾で間違いないと思います。

また台湾は、香港より広く、台北だけなく台中や台南に足を延ばすという楽しみもあるので、リピートするのも◎かもしれません。

香港と台湾では、面積も全然違いますからね。

f:id:eno1081:20190117233911j:image

どちらの旅行に関しても

  • 日本から週末(3連休など)を利用して旅行しやすい
  • 治安が良く、女性でも安心度が高い
  • 日本人旅行者が多く、宿も日本語対応のものがある

ので欲張って、両方行ってみるというのも大いにアリだと思いますよ。

>>台湾行きの格安航空券を検索

旅費に関しては台湾は記録していないのですが

  • 香港は全て込みで約40000

でした。

台湾なら物価安いので、もっと安く済むのは間違いないと思いますよ。

>>香港行きの格安航空券を検索

ぶっちゃけ国内旅行よりも、安く東南アジア旅行できる時代ですからね。

気になる方は、LCCの格安航空券などをぜひ検索してみてください。

※香港一人旅の感想

香港ひとり旅の旅行記もまとめています。

具体的な観光地を知りたい方は、参考にしてください。

香港に女一人旅*実際に訪れてわかった香港観光のポイント8つ

※台湾一人旅の感想

こちらは台湾の一人旅旅行記になります。

女一人旅の台湾*初の台湾旅行を決行してみて感じたこと3つ!

それでは、当記事がこれから旅行に出かける方の参考になれば、幸いです。

最後まで読んで下さり、ありがとうございました!

東南アジア旅行の記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。