ベンメリア遺跡ツアーに女一人で参加した感想【個人的におすすめNo.1遺跡】

ベンメリア遺跡ツアーに一人参加した感想

今回の記事ではカンボジアひとり旅の際に参加した

  • ベンメリア遺跡ツアーの感想

をまとめたいと思います。

ちなみに私が参加したのはこちらのベンメリア&プレアヴィヒア寺院セットツアーでした。

>>ベルトラのツアー公式HPはこちら

私は一週間、シェムリアップに滞在し、できる限り多くの遺跡を見てきました。

その中でも一番気に入ったのが

  • ベンメリア遺跡

でした。

ということでこの記事では、ベンメリア遺跡がほかの遺跡に比べてよかったと感じた点をまとめてみたいと思います!

1、観光客が多くない!

これは初日で痛感したことなのですが

  • 乾季のアンコールワットは人だらけ

です。

ベストシーズンということもあり、どこを歩いても、人、人、人!

暑さよりも、人の多さに参ってしまうような場所でした。

アンコールワット朝日鑑賞!オプショナルツアー(ベルトラ)使った感想

このような超有名どころの遺跡と比べて人が少なく感じたのが

  • ベンメリア遺跡

です。

私が訪れたタイミングが良かっただけかもしれませんが、静かな森の中で遺跡を鑑賞するような楽しさがありました。

遺跡の中にはきちんと木でできた橋のようなものがあります。

かなり中まで入って遺跡を見ることができます。

なんというか、本当に探検気分

私はツアーで行きましたが、もし個人で行く機会がもう一度あれば、ベンメリアにはぜひもう一度訪れたいと心から思いました!

2、中心部から遠すぎない!

私はこの日、ベンメリアと合わせてタイとの国境付近にある

  • 世界遺産プレアヴィヒア遺跡

にもツアー参加で足を運びました。

ただ後から知ったのですが、ホテルの交通網を使ってもプレアヴィヒア遺跡には遠すぎていけないが、ベンメリア遺跡なら行くことができたという点です。

プレアヴィヒア遺跡はとても遠いので、日帰りで一日つぶれます。

が、ベンメリア遺跡だけでしたら、かなり余裕をもって過ごすことができると思います。

ベンメリア遺跡だけ訪問の場合は

  • 宿のトゥクトゥクに連れてってもらえないか交渉

した方が安く済むかもしれませんね。

で、トゥクトゥクで行くのは難しい

  • コケー遺跡
  • プレアヴィヒア寺院

この2つをセットにして組むと、旅費が少なく済むかもしれません。

>>プレアヴィヒア寺院&コケー遺跡のセットツアーはこちら

あとから後悔した点ではありますが、良かったら参考にしてください。

ホテル(ゲストハウス)のツアー情報も要チェック

他にもホテルのトゥクトゥクさんに頼めば、ツアーより安く行ける場合は多くあります。

ちなみに私はホテルのトゥクトゥク一日貸し切りで

  • バンテアイスレイ+大回りコース(30ドル)
  • 小回りコース(主要遺跡以外)+ロリュオス遺跡群(20ドル)

で回ることができました。

ツアーを使うよりも安上がりだった記憶がありますので、参考にしてくださいね。

3、植物の生命力が凄い!

では、以下ベンメリア遺跡の感想をまとめます。

まず初日に見たタプローム遺跡もガジュマルの樹木が遺跡を侵食する姿が印象的でした。

カンボジアの現地ツアーで見たタプローム遺跡の写真

しかしそれ以上にベンメリアの遺跡は木々に覆われ、その姿かたちを変えてしまっています。

カンボジアの現地ツアーで見たベンメリア遺跡の写真

突然ですが、私は美術館に足を運ぶといつも、美術品の修復はいったいどの程度まで許容されるべきなのかと考えてしまいます。

これは遺跡にもいえることですよね。

勿論、アンコールワットをはじめとする遺跡群は、もともとあのままの姿で残っていたわけではありません。

多くの方の力に支えられて、修復され、あのような形を取り戻したといえます。

けれど、例えばベンメリアのような原型を失っているがゆえ人々を魅了する遺跡というのも存在するのですよね。

カンボジアの現地ツアーで見たベンメリア遺跡の写真

朽ち果てて、誰にも手を付けられていないからこそ、魅力的な遺跡ベンメリア。

廃墟好きの方にはたまらない場所だと思います。

4、写真で見るより何十倍も迫力があって広い!

ベンメリア遺跡の良かった点は

  • 思ったより広かった

ということです。

迫力に感動してシャッターをバシバシと切りましたが、絶対に実物の方がよいなと断言できます。

観光していると写真で見た方がいい場所と写真より実物がいい場所と二極化します。

が、ベンメリアは後者ですね。

行く前に、知人から写真を見せてもらったので

「ふうん、めっちゃ木が生えてるわ」

くらいの認知だったのですが、実際見てみると大迫力で「わぁ」と声が出ました。

想像以上に高さがあった、というのもあると思います。

この写真もわかりにくいと思いますが、落ちてる瓦礫一個の大きさが、私たちの体半分くらいです。

カンボジアの現地ツアーで見たベンメリア遺跡の写真

シェムリアップの遺跡には想像以上に小さかった遺跡も多くありました、

が、ベンメリアは見ごたえがあり、ツアーでなければもっとゆっくり色々な場所を見たかったなという気持ちがいっぱいでした。

カンボジアの現地ツアーで見たベンメリア遺跡の写真

シェムリアップに来た方は、アンコールワットを見て帰るだけではもったいないです。

入場料は

  • アンコールワット遺跡群のチケットとは別に5ドル(約560円)

必要になります。

時間がないという方は、例えば

  • アンコールワット1日券(37ドル)
  • ベンメリア(5ドル)
  • =2日過ごす

でもよいと思います。

それくらいおすすめです。

ぜひベンメリア遺跡に立ち寄ってから、シェムリアップを去るようにすすめておきたいと思います。

参考にしてください!

ベンメリア遺跡ツアーまとめ

ツアーの感想としては

  • サクッと回れてよかった

です。

あと一人参加に関しても、全然気にならなかったです。

というのも

  • 遠隔地へのツアー参加

って割と一人旅の人が多いんですよ。

なのでこのツアーにも1人参加の旅好きさんが多くいて、色々な旅の話を聞けて楽しかったです。

ガイドさんも日本語ペラペラで、車の中でお話を色々聞けました。

が、ベンメリアに関しては個人でトゥクトゥクで行った方がゆっくり見れただろうなとも思います。

予定が詰まってる分、最初に見るベンメリアはあまり時間がなかった。

私が友人に勧めるなら

  • ベンメリアは宿トゥクトゥク

車が必要なオプショナルツアーは

  • コケー遺跡
  • プレアヴィヒア寺院

のセットにするようにおすすめしますね。

ただお得なツアーがあるなら、3つセットで訪れてしまっても良いかもしれません。

>>ベルトラのカンボジアツアー詳細はこちら

それでは当記事が、カンボジア旅行の参考になれば幸いです。

カンボジア一人旅の流れ(関連記事)

まとめ:初めての海外ひとり旅カンボジア旅行

女一人旅のカンボジア*シェムリアップに個人手配旅行で6泊7日してみた感想

初日:アンコールワット(遺跡巡りツアー)旅行記

アンコールワット朝日鑑賞!オプショナルツアー(ベルトラ)使った感想

2日目:ベンメリア&プレアヴィヒア寺院

一人旅でプレアヴィヒア遺跡ツアー(ベルトラ)を利用してみた感想

3日目:バンテアイ・スレイ旅行記

バンテアイ・スレイ遺跡をツアーなしで楽しんだ感想【行き方・料金など】

4日目:ロリュオス遺跡群・マーケット散策・スパ

5日目:地雷博物館・アンコール(大回りコース)遺跡へ

アンコールワット以外に訪れたシェムリアップのおすすめ遺跡群を紹介

6日目:朝日ヨガ体験談

気分最高の思い出作りに!シェムリアップで訪れたヨガ(プレア・ガーデン)の感想

カンボジア旅行記一覧はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。