気分最高の思い出作りに!シェムリアップで訪れたヨガ(プレア・ガーデン)の感想

シェムリアップ(カンボジア)で訪れたヨガ(プレア・ガーデン)の感想

今回の記事では、シェムリアップ観光で訪れた

を紹介したいと思います。

たまたまもらった広告の裏に紹介が書かれていて、気まぐれで訪問した朝日ヨガ。

これが、思った以上に良い思い出になりました。

異国の地で、朝日を見ながらヨガってなかなかできないですからね…

ちなみに私は

  • 日本への帰国日

の朝に訪問して、時間を有効活用することもできました。

なので

  • 空いた時間を上手に活用したい人

はぜひ参考にしてください。

カンボジアでヨガ初体験した感想

この時、私は1週間近くシェムリアップにのんびり滞在してました。

なのでシェムリアップの遺跡を一通り巡ってしまい、することがなくなっていたんです。

なので、試しに足を運んでみることにしました。

訪れたのは

初めての海外ひとり旅で不安が大きかったこともあり、日本語が通じるという点は大きな決め手になりました。

早速、メールで予約。

当日は、宿泊施設に無料で迎えに来てくださいました!

トゥクトゥクに揺られてたどり着いたのは、観光地から少し離れた場所にある一軒の建物。

ね、素敵じゃないですか?

カンボジア(シェムリアップ)ヨガで訪れたプレア・ガーデンの写真

内装も、とっても雰囲気があります。

以下にも女性ウケがよさそうですよね。

カンボジア(シェムリアップ)ヨガで訪れたプレア・ガーデンの写真

ただ早朝なので、蚊が多すぎて待ち時間は大変なことになっていました。

なので

  • 虫よけスプレーを持参した方がいい

と頭に入れておいてください。

ヨガを指導してくださったのは

  • とても美しいフランス人のヨガの先生

でした。

カンボジア(シェムリアップ)ヨガで訪れたプレア・ガーデンの写真

ちなみに経営されているご夫婦は日本人なので、すべて日本語でやりとりできます。

が、ヨガは

  • 英語でのヨガ講座

でした。

ちょっと不安…と思っていたんですが、これが逆に異国感があってかなり雰囲気良かったです。

朝日を見ながらヨガをスタート

では、朝日が昇る前から準備スタート!

早起き必須でしたが、これはとっても気持ちがよかったです。

カンボジア(シェムリアップ)ヨガで訪れたプレア・ガーデンの写真

英語の指示といっても

  • 先生が適宜見本を見せながら指導してくださる

ので、英語がわからない方でも全然大丈夫だと思います!

一緒に受けていた4人くらいの日本人女性の方たちと、時々笑いあいながら、のんびりヨガ。

これは、すごく楽しかったです。

一人旅の女性の方にも、かなりおすすめしたい気がします。

遺跡巡りに飽きてしまって、シェムリアップですることがなくなってしまった旅の最終日。

とても良い思い出をつくることができました!

カンボジアで朝日ヨガをした感想【まとめ】

感想を一言でまとめると

かなり良かった

です。

気まぐれに訪れたような感じだったのですが、最後にカンボジア旅行の良い思い出ができました。

ちなみにこちらのヨガは、優しい日本人夫婦が経営しており

  • 日本語しかできないという方でも安心してサービスを受けることができる

と思います!

あとシェムリアップ市内の宿泊であれば、無料送迎してくれました。

またヨガ自体も

  • 初心者でも心配なく朝日を見ながら楽しむことができる内容

となっていました。

早朝ヨガのお値段は、私が体験したときは

  • スムージー付き
  • 日本円で2000円ほど

でしたので、コスパも良かったです。

個人的には、お高いスパよりも手軽で健康的で、カンボジアならではの思い出になりました。

機会がありましたら、ぜひ利用してみてください!

>>カンボジアのスパ|プレアガーデンHP

スパは他の国でも体験できます。

でも、ヨガはなかなか無い体験でしたので…本当に良かった。

旅の楽しみを工夫する手段として、参考になるような情報を提供できていれば幸いです。

それでは最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

カンボジア一人旅の流れ(関連記事)

まとめ:初めての海外ひとり旅カンボジア旅行

女一人旅のカンボジア*シェムリアップに個人手配旅行で6泊7日してみた感想

初日:アンコールワット(遺跡巡りツアー)旅行記

アンコールワット朝日鑑賞!オプショナルツアー(ベルトラ)使った感想

2日目:ベンメリア&プレアヴィヒア寺院

ベンメリア遺跡ツアーに女一人で参加した感想【個人的におすすめNo.1遺跡】 一人旅でプレアヴィヒア遺跡ツアー(ベルトラ)を利用してみた感想

3日目:バンテアイ・スレイ旅行記

バンテアイ・スレイ遺跡をツアーなしで楽しんだ感想【行き方・料金など】

4日目:ロリュオス遺跡群・マーケット散策・スパ

5日目:地雷博物館・アンコール(大回りコース)遺跡へ

アンコールワット以外に訪れたシェムリアップのおすすめ遺跡群を紹介

6日目:朝日ヨガ体験談(当記事)

カンボジア旅行記一覧はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。