The Cat's Pajamas

旅と読書をこよなく愛する平成育ちの猫好きです。自分の好きなことだけをのんびりぽつぽつ紡いでいく趣味ブログを目指しています。

ブログタイトル

ロングツーリングの必需品!?*買って良かったバイク旅の持ち物3つ

人生初の3泊4日のロングツーリングへ

ひとり旅はスキだけど、バイクでの泊りがけツーリングは初めてだった私。

不安もあったので、それなりに事前に持ち物を揃えていったのですが

「これ、買っといてよかった~♡♡♡」

と心から思ったものと

「これ、持ってくればよかった…(泣)」

と非常に後悔したものがありました。

ということで同じように初めてロングツーリングに行かれる初心者ライダーさんと今後の自分に向けて、簡単な持ち物リストを作成しておきます。

宜しければ、参考にしてください。

ロングツーリングのために買ってよかったもの

1、スロットルアシスト

これは本当に心から買ってよかった!!!!!!

ラフアンドロード(ROUGH&ROAD) スロットルアシスト ブラック フリー TR001

ラフアンドロード(ROUGH&ROAD) スロットルアシスト ブラック フリー TR001

 

以前から気になっていたスロットルアシスト、使い方も良くわからず、効果のほども確かではなかったので、ずっと保留にしていました。

けれどもAmazonのレビューが素晴らしく良いことと、お値段的にも大した額ではなかったので試しに購入してみました。

本当に、素晴らしい。

長距離ツーリングが10倍くらい楽しくなりました、大げさではなく。

スロットルアシストの使い方と利点

スロットルアシストは、信号のない道をずっと直進するときなどに力を発揮します。

特に田舎の一本道や高速道路。

このときずっとスロットルを捻っていないといけないので、右手が疲れてしまうんです。でもスロットルアシストを使用すると、右手の手の甲の部分が下に落ちないように支えてくれるので、右手の負担が軽くなります

いやこれね、ものっすごく楽になりますよ、劇的!

ちなみに使用するときは、なるべくハンドルの端の方に装着します。

ブレーキング時も邪魔になることは一切ありません。

f:id:eno1081:20170723165721j:plain

取り付けの時は、装着後に時計回りで回しながら位置の調節をしていきます。

ちなみにAmazonで人気なのはラフアンドロード(ROUGH&ROAD) スロットルアシスト ブラック フリー TR001なのですが、もっと安いのはないかなということで私はこちらのスロットルアシストを購入しました。

数百円の違いですが、今のところ不具合はありませんので、参考にしてください。

(サイズは事前に確認しておいた方が良いと思います。FTRでギリギリでした)。

特に私は左利き+女性ライダーということで元々体力に自信もないうえに、右手の扱いが上手ではありませんでした。

半クラよりも、ずっと苦手なのがアクセル操作でした。

しかしこのスロットルアシストを使うと、アクセルの加減を調節するのがすごく楽になるんです。直線道路を走るだけでなく、カーブを曲がるときなどにもすごく楽。

もうこれなしではバイク乗れないです、ほんとに。

それくらいに買ってよかったです。

2、荷物運び用ツーリングネット

これまでは日帰りツーリングだったので、荷物は小さめのリュックを担いでいました。

ただ泊りがけとなると、量も増えますし、体の負担になるのも嫌なので、バイクに取り付けることにしました。

バイクに取り付けることのできるリュックを購入することも考えたのですが、予算オーバー。ということでツーリングネットを購入。

私が買ったのはこちらShinobu Riders ツーリング用 8個フック付 (50×50cm) キャリングネット /ブラック LLサイズ(60L) SR-042です。

Amazonの評価を見てみると、ツーリングネットはタナックスのものが一番人気だったのですが、お値段とフックの数でこちらを購入しました。

こういったものを使用するのは初めてだったので、正直とても不安でした。

けれど実際使用してみると、すっごく便利!!!

ざっと感想をまとめると

  • コスパ抜群。
  • ネットが外れて荷物が落ちるのでは?と不安だったが、思った以上にしっかりと荷物を取り付けることができる。
  • どんな形の荷物でも取り付けることができる。
  • ネットを購入するなら一番大きいのが◎

といった感じです。

私は初めてだったのでよくわからず真ん中のサイズを購入しましたが、少し小さかった。これから買う人は、一番大きなサイズでよいと思います。

ツーリングネットの使い方

ツーリングネットにはフックがついています。

そのフックをバイクにひっかけて、荷物を固定するというのが使い方です。

f:id:eno1081:20170723171404j:plain

フックをひっかける場所は、とにかく硬くてフックが引っ掛かる場所でOKです。

私が買ったツーリングネットはフックが8つ付いていたので、前、後ろ、左右対象になるように取り付けました。

f:id:eno1081:20170723171534j:plain▲とにかくフックが引っ掛かる場所にフックをひっかけるイメージです。ただバイクの操作の邪魔になるような場所にはつけない方がいいです。網の伸縮によって荷物を固定できます。

最初は取り付けが上手くいかず、苦労しましたが、一度コツを掴むとささっと荷物を取り付けられるようになりました。

ペットボトルのお茶なども隙間にすっとさして持ち運べます。万能です。

不安な方はとりあえず、私が買ったのと同じフックが8個付いたものをお勧めしておきます。あと私はLにしてしまいましたが、LLサイズ(60×60)がいいですよ。

参考までに。

3、速乾タオル

これも買ってよかった、ずっとほしかった速乾タオル

もっと早く買うべきだった(真顔)

速乾タオルといえば、旅好きの間ではもはや紹介するまでもない必需品。

いやいやバイクに関係ないじゃん!!!

という声もありそうですが、旅の荷物を減らすという意味では、これは物凄く便利なタオルだと思います。

とにかく薄いんです!!!

そして乾くのめちゃはや。

ということでタオルはこれ1枚だけでOK、旅の荷物が圧倒的に減ります。

f:id:eno1081:20170723172955j:plain

▲普通のバスタオルと比較すると厚さは2分の1以下、もしろ文庫本に近い。寒いときはタオルケットとしても利用できるので、旅のお供としては最高。

もっと早く買えばよかったな、と思うこのタオル。ぜひバイク乗りの方にもその良さを知ってもらいたいと思います。

他に必要だと思うもの(便利だったもの)

既に持っていたものの中から、特に持ち物を厳選してみます。

携帯充電器(モバイルバッテリー)

これは旅の必需品ですね。

GoogleMap頼りのライダーさんは必ず持った方が良いと思います。

 ストックバッグ(100均)

ジップロックをはじめとするストックバッグは、旅行をする際に大変便利です。

下着や靴下なども、ストックバッグに分類してカバンに詰めることで容量を減らすことができます。また雨が降ってカバンが濡れたときも、中身をぬらさずに済みます。

濡れたタオルなどを入れるのにも便利です。

ビニール袋よりも嵩張らず、中身が透明ですぐにわかります。おすすめです。

ジップロック ストックバッグ Lサイズ 14枚入 ジッパー付き保存袋 冷蔵・常温保存用 (縦27.3cm×横26.8cm)

ジップロック ストックバッグ Lサイズ 14枚入 ジッパー付き保存袋 冷蔵・常温保存用 (縦27.3cm×横26.8cm)

 
 絆創膏

けがの手当てをするための道具はもっていった方が良いです。

私は100均で購入した絆創膏を各種、かばんに入れています。安心感が違います。

BAND-AID(バンドエイド) 救急絆創膏 ウォーターブロック 40枚

BAND-AID(バンドエイド) 救急絆創膏 ウォーターブロック 40枚

 

ロングツーリングで持っていけばよかったもの

今度は逆に、もっていけばよかったと後悔したものも紹介してみます。

雨合羽

雨の予報がなかったので持たなかった。

しかし山の天気は変わりやすく、途中大雨に見舞われる。必ず持っていきましょう。

ガムテープ

途中、山道で転倒してウインカーランプが破損しました。ガムテープがあれば補強できたのにと後悔。何もないのに越したことないですが、何があるかわからない。

f:id:eno1081:20170723174525j:plain

次回は、少しばかりちぎったものをクリアフォルダなどに貼って、もっていこうと思いました。

まとめ*結局、ロングツーリングに必要なものって?

ということでロングツーリングを決行してみて、これは必要だなあと思ったものをまとめてみました。

結局必要なものは、一人旅をするときとあまり変わりはないのかもしれません。

あとはトラブル対処のための道具が必要となるのですが、どこまでのものを持っていけばいいのか、探り探りですね。

とりあえず、今後も反省を重ねて、一番ベストな持ち物というのを知っていきたいなと思います。

しかし荷物は増えるけれども、ロングツーリングは楽しかったです。

日帰りよりもずっとずっとずーっと楽しかったです。

また旅の感想もまとめていきたいと思います。

ラフアンドロード(ROUGH&ROAD) スロットルアシスト ブラック フリー TR001

ラフアンドロード(ROUGH&ROAD) スロットルアシスト ブラック フリー TR001

 

f:id:eno1081:20170723174916j:plain

 

関西ソロツーリング*初めて琵琶湖を一周した初心者ライダーの感想と反省点

関西ツーリングの定番と言えば、琵琶湖一周♡

私は以前からバイクを購入したら行ってみたいと思っている場所がありました。

それが琵琶湖です。

琵琶湖と言えば、滋賀県にある国内最大級の湖。この琵琶湖を一周するツーリングコース(通称ビワイチ)をやりたいと以前から考えていました。

ということで実際、2か月ほど前に琵琶湖ツーリングを決行した私。

これがなかなか反省点の多い旅になりましたので、これから琵琶湖を一周したいという所人者ライダーさんに向けて、感想をまとめていきたいと思います。よろしければ参考にしてください。

1、琵琶湖一周、日帰りツーリング

さて今回私は琵琶湖をバイクで一周したわけなんですが、日帰りで行ったんですよね、仕事との兼ね合いもありまして。

その結果、一日に350㌔ほど走行することになったのですが、さらに欲張りな私は以下のようなコースを念頭において走り出しました。

f:id:eno1081:20170613175831p:plain

見てもらったらわかるのですが、これは琵琶湖周辺にある観光地を網羅するコースになっています。ざっとまとめると

  • 白髭神社
  • メタコイヤ並木
  • 奥琵琶湖パークウェイ
  • 彦根城
  • 八幡堀
  • 琵琶湖大橋

と言った観光地をつなぎました。

「だって折角行くなら、色々みたいんだもん♡」

という浅はかな考えでスタートしたソロツーリング。案の定、後半はほぼバイクに乗りっぱなしでほとんど観光地を巡ることができませんでした(ちーん)

何を考えたのやら、時計回りで琵琶湖を一周

基本的に、島を巡るときは、時計回りでドライブするとよいと言われますよね。これは左走行で海沿いを走ることができるからです。

同様に湖は反時計回りで走るとよいと言われます。同じ理由で湖沿いを走ることができるからです。

しかし何を考えたのか、このときのわたしは「時計回り」で琵琶湖を一周することにしました。

というのも、どの情報を見ても「琵琶湖は反時計回りで走る」って書いてあったんです。そうすると天邪鬼のわたしのような人間は「だったら時計回りで走ってみようかな」と思ってしまうんです。馬鹿ですね、ほんと。何とも気の毒な性格ですね、ほんと。

はい。非常に、後悔しました。

実際は走ってみて、琵琶湖は反時計回りで走った方が面白いと判断しました(キリッ)!やっぱり湖を見ながら走った方が(特に湖北は)気分が良いです。時計回りで走るメリットもないですしね。

ということで

ツーリング

時計に逆らい

走ろう琵琶湖を

ということで、参考にしてください。

2、琵琶湖に行くなら「メタセコイヤ並木」がおすすめ。

今回、琵琶湖に行くにあたって私はどうしても行きたい場所がありました。それが「メタセコイヤ並木」です。

私が持っているこちらのドライブ情報誌。

この表紙を飾っている写真が、メタコイヤ並木、素敵ですね。

にっぽんクルマ旅 関西 (旅行ガイド)

にっぽんクルマ旅 関西 (旅行ガイド)

 

ちなみに「メタセコイヤ並木」は琵琶湖沿いにある場所ではありません。

なのであらかじめグーグルマップの目的地にセットしておくことをお勧めします。思ったよりも並木道の距離が中くて、ツーリングに最適な場所だと思いました。

うーん!新緑が美しいですね♡♡♡

f:id:eno1081:20170710173935j:plain

ツーリングだけでなく、恋人とのドライブにもお勧めできますね。

例の如くバイクから降りてパシャパシャと写真撮影会。

f:id:eno1081:20170710174111j:plain

(わー♡楽しいー!)

なんてことをやっていると、気づけば私の周りは同世代のカップルばかり。いやいや気にしない、私にはバイクしか目に入らないと思いつつも、汗まみれのぼさぼさ頭ジャケットフル装備の自分がどうしようもない女のように思われてきて、少しだけしょんぼりしていました。

すると、どこからともなく

(謎の声)「娘よ…」

f:id:eno1081:20170710175437j:plain

(謎の声)「そう、肩を落とすでない…娘よ…」

f:id:eno1081:20170710175437j:plain

突然聞こえた謎の声に、私はハッとしました。

「この声は、もしかして…」

(メタセコイヤ並木の精霊が私に話しかけているの…!!!?)

それまで灰色だった空が不思議と明るくなり、キラキラと木漏れ日が指すのをただ見つめながら、私はそっと耳を澄ましました。

f:id:eno1081:20170710175437j:plain

(精霊様)「娘よ…諦めるのはあまり早計じゃ…そなたはまだ若い…そなたはこれからもっと多くのものを見て、成長していくのじゃからな…」

私「はい…精霊様…」

(精霊様)「ただしバイクが恋人などと言って、現実から目をそらしちゃぁいかんよ…フォフォフォ」

私「それも、そうですね。えへへ」

(精霊様)「どんなものにもその人に合ったペースというものがある、それはバイクと同じじゃよ」

私「恋愛が…バイクと同じ…?」

f:id:eno1081:20170710181238j:plain

(精霊様)「そうじゃ。スピードが早ければいいというわけじゃぁない。だからといって、立ち止まっていては、どこにもたどり着けない。わかるかね…娘よ…周りとの比較じゃぁない、自分に合ったペースで、進んでいくことを止めないこと、それが大切なんじゃよ…」

私「…」

(精霊様)「フォフォフォ…」

f:id:eno1081:20170710175437j:plain

(精霊様)「いつかまた…愛する人と…この並木道に遊びに来ておくれ…フォフォフォ」

私「あ、精霊様っ…!?」

f:id:eno1081:20170710174339j:plain

すっと光が失われた並木道の真ん中で私は立ち尽くしていました。

私「…(今のは、夢?幻?それとも孤独が見せた妄想?)」

ううん、そんなの、なんでもいい。

いつかまたこの場所に戻ってこよう。

今度は愛する人と共に。

できれば秋の衣替えの季節に、また違う美しい景色を探そうと心に誓いながら。

私はまたバイクに乗って、ゆっくりと自分のペースで前へ前へと走り出したのであった。

3、ツーリングは天気に大きく左右されるもの

さて、実際行ってみると、琵琶湖一周は思ったよりも長かったです。

色々な道を走りましたが、その中でも湖の北側がのどかでツーリングに最適だなと思いました。

ただ私はこの日、雨に見舞われてしまいました。

そのため引き返して温泉に避難。

なんとも苦労する羽目になりました。やっぱりツーリングは雨が降らないと確信できるくらいに天気の良い日にするのが一番です。

写真もなんだか灰色ばかり。

f:id:eno1081:20170710173819j:plain

走っていても寒くて寒くて、ぶるぶるぶると震えていました。

思えば、この日は早朝5時からバイクにまたがり、下道で滋賀へ。

実はバイクを買ってから一度も高速に乗ったことのない私。

FTRは車体が軽いので、80㌔も出すとガタガタしてきて、風にあおられて不安になるのです。

「まあ、相棒。のんびりいこうぜ」

ということで、トコトコと新緑の中を走り続けていたのです。

しかし、天気は生憎の曇り空。

ジャケットを羽織っているにも拘らず、信じられないくらいの肌寒さにガタガタと震えながら、ようやくたどり着いた白鬚神社が、思ったよりも物哀し気に湖の中にぽつんと1つそびえたっていたのが印象的でしたね。

このときは空は青いんですが、気温が低くて。

思わぬ寒さにガタガタ震えている私に白鬚様が

「はて。君は、一体に何をしに、この地に来たのかえ?」

f:id:eno1081:20170710173423j:plain

と問いかけているようにも思われるほど、体が冷え切っていました。

メタコイヤ並木を見たときは、奇跡的な晴天に。

けれどもまたすぐに曇り空。

途中でカモそばを食べて暖をとりましたが、このころにはもう雨がぽつりぽつりと。

「何でこんな日にツーリング決行しちゃったんだろ」と思っているとカモ肉が

「君は、まったく無茶な子だな、さ、たんとお食べ?」

f:id:eno1081:20170710173127j:plain

と優しく声かけてくれているかのようにも思われるほど、心が弱っていました。

最後は雨に降られながらも琵琶湖を一周。

逃げるように背を向けて帰阪する私に、まるで琵琶湖が

「君には、まだ早かったんじゃあるまいかい?いつかまたリベンジしたまえ」

f:id:eno1081:20170710173655j:plain

と余裕の笑みを漏らしているようにも思われ、私はただひたすら敗北感に身を任せながらバイクを走らせ、家路につきました。

で、反省した。

珍しく、反省した。

  • 走行距離をもっと考慮すること
  • 天気をしっかりと確認すること
  • 観光地を欲張り過ぎないこと

この三つの大切さをひしと感じるツーリングになりました。

まとめ*ツーリングは計画が大切

また琵琶湖一周は思ったよりも満足度が低く、走行距離だけを無駄に重ねてしまったようにも思えました。とても疲れて、いつも以上に色々と妄想を重ねてしまったようにも思います。天気、やっぱり大切ですね。

もし自分が滋賀県民だったり、もっと琵琶湖が近い距離にあれば日帰りでもよいかもしれませんが、やはり自分の住んでいる場所から琵琶湖を日帰りで一周するのは無茶だったようです。

今度は反時計周り、晴天、観光地ではなくあくまで湖沿いを走ることをメインに、ツーリングをしてみたいと思いました。

これから琵琶を一周するという初心者バイク乗りの方は、とにかくペース配分に気を付けて、無事一周してきてくださいね!

読書レビューは稼げない?Amazonアソシエイトで収益が出る読書レビューのコツ

一般的に言われる「稼げない」テーマ、それが「本」

お陰様で最近、Amazonアソシエイトの収益が月5000、6000、7000以上へと順調に上がっていて

「ブログ続けてきて良かったなぁ♡」

としみじみしながら、Amazon1クリックでのお買い物をすることが増えました。

しかしここまで来るのは長かった。

思えば、初めて発生したAmazonアソシエイトの売り上げは10円

この記事で紹介している『現代アート、超入門!』という本でした。

www.nekopajamas.net

ちなみにレポートを見てみると次の月は47円、その翌月は4円。更にその翌月は99円。

全部、本の売り上げです。

なぜ、一般的に「本」は稼げないのか?

その答えは実に簡単で、単価が安いからです。

一冊売りあげても発生するお金は数十円程度。仮に100冊売り上げても、数千円の収益にしかならない計算になります。

 Amazonアソシエイトの売り上げ=手元に入ってくるお金ではない

例えば現在、このブログのAmazonでの売り上げは月10万円を超えています

というと

「え!10万円ってすごくなーい!?」

と一瞬思うのですが、実際に私の手元に入ってくるのは5000円ほどです(ちーん)

「売り上げ」と言うのはあくまで、このブログを通して、読者の方が実際にモノを買うために払ったお金でしかありません。

こちらに入ってくるお金の額(=収益)ではないんです。

つまりAmazonを通して、ブログで月10万円売っても、入ってくるのは5000円程度。

いやはや…

なかなか厳しいAmazonアソシエイトの現実ですね。

ただ今まで地道にこのブログをコツコツ続けてきた結果、なんとなくコツのようなものもわかってきました。

ということで今回の記事では、読書をメインテーマにしたブログを作っている初心者ブロガーさんや、本を中心に扱っているけれど、Amazonアソシエイトの収益が5000円に届かないといった悩みを抱えているブロガーさんに向けて、読書レビューを書くときのコツを自分なりにまとめてみたいと思います。

何らかの参考になれば、幸いです。

f:id:eno1081:20170709155949p:plain

1、本の紹介はテーマを絞って、まとめて行う

最初に紹介するのは、一つのテーマを決めて、そのテーマに合った本を複数冊紹介するといった記事の書き方です。

例えば、下の記事では映画に関する本をまとめて5冊紹介しました。

www.nekopajamas.net

少しマニアックな内容ですので、記事閲覧数は少ないのですが、Amazonアソシエイトの記録を見ると、この記事で紹介した本がたくさん購入されていて、思った以上に売り上げに貢献しているのがわかりました。

テーマを決めて本を紹介するメリット

1つのテーマに絞って、複数冊本を紹介するメリットは

  • 1つの記事で何冊もの本をお勧めできる
  • そのテーマに関心がある読者の役に立つ
  • 本だけでなくテーマに関するものをなんでも紹介できる

など沢山あります。

読書レビューといってもやはり本の単価は安いです。なので、別のものも併せて紹介したり、関連する別記事へのリンクを張るのも一つの手だと思います。

「本」だけで勝負するという考えを捨てる

繰り返しますが、本の単価はとても安い。

なので本のレビューを中心に扱っていても、本以外のものを紹介するという姿勢は、純粋に売り上げを挙げるという意味では大切な視点かと思います。

例えば、映画に関する本のレビューを書く。さらにそこに、プロジェクターを紹介する記事のリンクを張る。

すると映画本だけでなく、プロジェクターにも興味をもって下さって購入してくれる方が出てきます。単価は本よりも高いので、収益が増えます。

www.nekopajamas.net

本に拘る、でもこだわり過ぎないというのは大切です。

もっと視野を広げて、色々なものを取り上げると、案外読んだ人のためになる記事はふえていくかもしれません。

本を一度にたくさん紹介しすぎない

ちなみに、テーマを絞って複数冊本を紹介する記事を書くときのコツは

  • あまり多くの本を紹介しすぎないこと

です。

沢山紹介すればするほど良いと思うのですが、案外読み手からすれば、選択肢が多いと、どれを選んだらよいか分からなくなってしまいます。

そのため個人的には5冊~10冊で紹介するのがベストなのではないかと個人的には考えています。

2、「悩み」を解決するための良書を「一冊だけ」すすめる記事を書く

次にお勧めするのは、複数の本をまとめて紹介するのではなく

「これはいい!!!」

と心から思う良書を一冊だけすすめる(ほかにも紹介するが、あくまでおまけに留めておく)記事を書くというものです。

例えば、下の記事ではフランス語の入門書を紹介しています。これが案外購入率が高い記事となり、非常に驚きました。www.nekopajamas.net

このときのポイントは、あくまで本のレビューではなく、悩みを解決するための記事の中に、その悩みの解決方法として本を紹介するという点です。

つまり上の記事から本を買ってくれた人というのは

  • フランス語を独学で始めたい(もしくは仏検4級がほしい)
  • でも何をしたらいいかわからない
  • (本の紹介を見る)
  • この本を買えば、私もフランス語学べるかも!!!

というプロセスで本を買ってくれています。

ですから本の感想を中心にするのでなく、何かに悩んでいる人が、それを解決するための方法として手に取る本を紹介するというのは、とても効果的なのだなと個人的には思っています。

3、初心者向けの本を紹介する

さらに、本を紹介するターゲットが「初心者」であるほど、購入率が高いというのも個人的には感じているところです。

何も知らないからこそ、知っている人の感想や知識が欲しい

とネットを使う人が多いので

やはり紹介する者もビギナー向けが売れやすいのかなと思います。

この点でいうと、自分が取得した資格で使った本を紹介するというのは、役に立つ記事を書くという意味でも売り上げを伸ばすという意味でも、とても効果的な記事テーマの立て方かなと思います。

例えば、下の記事は自分が実際に使用した参考書を紹介しています。加えて、自分がきちんと資格を取得できたことを証明していることもあり、信ぴょう性があるためか購入率も高いです。

www.nekopajamas.net

更に資格に関する参考書というのは、中古ではなく新品で購入する方が多いです。そのため単価も高くなります。

自分の経験を文字にすることは、これからそれを達成したい人のためになります。資格取得は趣味でもありますので、これからも色々取得したいと思いますし、読み手の役に立つ記事を書きたいとも思うところです。

また資格取得以外にも、例えば、このように本を紹介することができます。

www.nekopajamas.net

岩波文庫と言えば、分厚くて難しいイメージです。

だからこそ逆に「岩波文庫を100冊読んだ本好きがおすすめする*とても読みやすい岩波文庫5選」と銘打って、薄くて読みやすい岩波文庫を厳選する記事を書きました。

つまり「初心者向け+体験談(100冊読んだ)+紹介する本は少なめ+テーマまとめ紹介記事」という構成なのですが、この記事がなかなか当たって、この数か月ほどで多くの方が紹介した岩波文庫を購入してくださっています。

勿論、一冊の値段はとても安いので、私に入ってくるお金は良くても30円ほど(笑)なのですが、やはり嬉しくはありますよね。

ちなみに昔、自分自身も、どの岩波文庫を読むべきか悩んでネットで沢山検索したことがありました。

つまり「どの岩波文庫がおすすめか(悩み)」➡「100冊の中から厳選(解決)」

ということで、昔の自分が抱いた悩みを解決する記事になるようにも意識しています。

ただ単に記事に感想を書くのではなく、誰かの悩みを解決するための記事と言うことを意識すれば、案外穴場のテーマがあるのかもしれませんね。

4、まとめ記事の参考文献として文末に紹介する

さて、次に紹介するのは、本のレビューをあくまで参考文献として、紹介する論文方式の記事です。

例えば、下の記事。

www.nekopajamas.net

これは哲学史の流れを簡単にまとめている記事です。

  • 1つのテーマ+初心者ターゲット+複数冊紹介の本レビュー

に当てはまる構成なのですが、メインは本の紹介ではなく、あくまで哲学史の流れをまとめることにありました。

つまり論文と同じですね、文末脚注にあたる参考文献に本のレビューを添えるという構成です。

とても長いので最後まで読む人いないだろうというくらいのつもりで自分用に書いたまとめ記事だったのですが、意外や意外。文末のリンクから本を買ってくださる方が多いですよね。

このことからわかったのは、本の紹介をメインにしなくても本は売れるということです。

この記事では、自分が得た知識を先に紹介しています。自分でいうのもあれですが、とても分量があり、よく書いたなこんなもんという感じです。

しかし、だからこそ

「これだけのことを本を読んで調べてまとめたんだ」という証明にもなります。

そのため、記事を書くために読んだ本のレビューを文末にまとめると、同じような知識を求めている人が興味をもって本を買ってくれるわけです。

なので本の紹介をメインにしなくても、記事の内容に密接に関係がある本であれば、記事を読んだ人に購入してもらえると個人的には考えています。

専門書は難易度を★にするとわかりやすい

ちなみに専門書を初心者に薦めるまとめ記事の場合は、本の専門性や読みやすさを5つ星にして表記すると、購入率が上がる気がしています。

自分自身もそうなのですが、やはりわかりやすさというのは1つ、大切な武器になるようです。

5、コラム形式で一冊、本を紹介すやり方

さて、これまで紹介した読書レビューの方法をまとめると

  • テーマを絞って複数冊本を紹介する
  • 一度に沢山の本を紹介しすぎない
  • 悩みの解決法として、一冊良書を紹介すると◎
  • 初心者をターゲットにすると売り上げもUP
  • 資格本はレビューが書きやすく、売り上げもUP
  • まとめ記事の参考文献だと説得力UP

といった内容になります。

でも、これまでの内容を読んで

「私は、自分が読んだ一冊の本を中心に紹介するブログが書きたいんです」

という人もいらっしゃるかもしれません。

そんな方にお勧めしたいのが、コラム形式で本を一冊紹介するというやり方

例えば、下の過去記事で私は喜多川泰さんの『君に会えたから…』という本を勧めています。

www.nekopajamas.net

でも記事のタイトルは、

喜多川泰『君に会えたから…』を読んだ感想

といったものではなく、その本の内容を読んで気になったポイントや面白かった考え方をメインにして

人生でやりたいことリスト100は、必ず「2つ」必要だという話

という記事タイトルにしました。

本のタイトルを記事のタイトルにすることのデメリット

一見すると例えばこのように

喜多川泰『君に会えたから…』を読んで大号泣!感想まとめ

といったようなタイトルにすれば、本のタイトルや作者、感想と検索して流れてきた人に記事を多く読んでもらえそうな気がします。

けれど、自分の経験からは、あまりお勧めしません。

というのもブログに書いてある本の感想をわざわざ調べて読む人と言うのは、大体「本をすでに読んだ人」ばかりなんですよね。

だから結果として

人生でやりたいことリスト100は、必ず「2つ」必要だという話

という読書レビューではないようなタイトルで喜多川泰さんの本を勧めた記事のほうが「へぇ!こんな本あるんだ!」

ってなりますし、PV数も売り上げもよかったりするんですよね。

つまり本のタイトルや作者で検索した人に読んでもらうのではなく、本の内容に書いてあったトピックから流れてきた人に向けて、本の内容を深く紹介するというやり方です。

最初この記事を書いた時は「誰も読んでくれないんちゃう?」と思っていたのですが、自分の予想に反して意外にも下のまとめ記事より本の購入率が高いんですよね。

www.nekopajamas.net

本のタイトルを記事のタイトルにそのまましてしまうと、案外デメリットが大きいように個人的には思います。

だって、すでにその本のタイトルを知っている人なら、Amazonでレビューを見た方が早いわけです。

また本のタイトルが堅苦しかったり、聞いたことのない作者だったりすると、記事そのものを読んでもらえない危険性もあります。

だから結果としてタイトルを少し興味をそそるようなコラム風にして、ぐっと読み手を集めます。

そしてその内容に密接に関係する本を紹介して

「こんな本があるんだ!へぇ、面白そう!」

って思ってもらうのがコツになるかと思うんです。

私自身も最近、このことに気づき始めたので、もっと読書レビューには力を入れていきたいと思います。

ただこのやり方ですと、やはり書き手の文章力が大切になってくるんですよね。

それからもともとものブログのアクセス数も大切だと思います。

なので、最初はまずテーマごとに複数冊本を紹介する記事などを書いてアクセスを集め、それから自分のお勧めしたい本を、読者の興味を刺激するような切り口で紹介するといったやり方が良いかもしれませんね。

6、知識量と切り口で勝負する読書レビューの方法

今までの流れで私は、本のレビューでAmazonアソシエイトの売り上げを上げるコツは

  • その分野の初心者をターゲットにすること
  • その本を知らなかった人に、本を紹介する流れにすること

を勧めました。

しかし最後に、本をすでに読んだことのある人や、ある程度の知識を持った人をターゲットにした読書レビューの書き方も紹介したいと思います。

例えば、下の記事では、映画に関する本を紹介しています。

しかし、この記事では上級編と銘打って、かなりディープでマニアックな本ばかりを紹介しました。

www.nekopajamas.net

私はこのとき、初級編・中級編・上級編と3つの記事を書いたのですが

本の購入率が高い順にまとめると、初級編>上級編>中級編、評価(スターの数)をまとめると上級編>初級編>中級編になっているんですよね。

つまり初心者をターゲットにするのであれば、自分の知識量も少なくて済むというメリットがあるのですが、もし自分にとって詳しい分野であるのであれば、記事にたどり着いた読者との知識量を勝負するくらいの勢いで、ディープなラインナップの本を紹介する記事を書くというのも手なのかもしれません。

もしそういった記事を量産できれば、熱心なファンがつくでしょう。

そうするとブログの差別化という意味では、他にはない知識を提供できる希少性を持つことができるかもしれません

また他にもレビューの仕方を工夫することで、読み手を確保し、別の広告に誘導するというやり方もあるかと思います。

例えば、下の記事は漫画のレビューになります。

www.nekopajamas.net

『めぞん一刻』について思うがままにレビューを書いた記事なのですが、自分なりのオリジナルの意見でまとめていることもあり、グーグルの評価が思った以上に高い記事となりました。

新しく『めぞん一刻』を読む人を増やすという意味では、この記事は貢献していないかもしれませんが『めぞん一刻』を読んだことのある人であれば、楽しめる記事かもしれません。

複数冊本をテーマごとに紹介するというのは、読みやすく、また書きやすくもある方法ですが、自分自身の考えや斬新な切り口を提示するというやり方で、文章を書くのにはあまり向いていません。

ですから、既にその本を読んだ人でも「お!」と思ってしまうようなレビューを書くことで、ブログの読者を増やしたり、別の本の紹介へ誘導するというのも、一つの策なのかなとも思います。

また思い付きで、記事の最後に電子コミックを紹介する広告を1つぺたりと張ったのですが、数百円程度ではありますが、月の収益を増やしてくれるようになりました。

アフィリエイトも使い方次第なのだと思います。

なのでオリジナリティのある記事を書いて、読み手の数を増やし、別の広告に誘導するというのも一つの方法なのかしらと思います。

まとめ*やっぱり「読書レビュー」を書くのは面白い

ということでこれまでの流れをまとめると

  • 1つのテーマに絞り、複数冊本を紹介する
  • 本をたくさん紹介しすぎない(5冊~10冊)
  • 特別な一冊の本をプッシュする悩み解決記事は収益UPにつながりやすい
  • 資格に関する本は売り上げが上がりやすい
  • 初心者をターゲットにすると◎
  • まとめ記事の参考文献として紹介すると説得力がUP
  • その本を知らなかった人に「こんな本あるんだよ」と差し出すようなコラム記事がおすすめ
  • 自分の詳しい分野で知識量や斬新な切り口で勝負する記事が書けると、その分野に精通しているファンがつきやすい
  • オリジナリティがある記事はブログの評価につながりやすい

ということになります。

後は具体的な目標を持つことでしょうか。私はアソシエイトの収益を10月までに1万円まで上げたいと考えています。

と言っても、このブログでは「旅行」の方に力を入れてしまっていて、最近では本に関するレビューをあまり書かなくなりました。

まだまだ工夫する方法があるのではと思います。特にもっと、自分の考えを前面に出した読書レビューを増やしていきたいものです。

繰り返しますが、Amazonアソシエイトの売り上げが10万円を超えても、自分に入ってくるお金は月5000円程度。

でも月5000円って、結構助かるものですよ。

またお金を目的としてしまうと

「こんなにたくさん記事を書いて月5000円!?」

となってしまうかもしれませんが、自分の記事を読んだ方が、その本との出会いを見つけて、何かしら心を動かすきっかけになったのであれば、お金以上の価値があるように思います。

これからもどんどん自分の読んだ素敵な本を紹介していきたいものです。

そしてこの記事が、同じように読書好きの方に、もっとブログを楽しんでもらえるような記事になっていれば幸いです。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

はじめてのアフィリエイトで稼ぐ (BASIC MASTER SERIES)

はじめてのアフィリエイトで稼ぐ (BASIC MASTER SERIES)

 

 

 

「完璧な英語」なんて人生をかけても決して手に入れることはできない

「完璧な英語」を求めていた或る日本人女性に出会った話

もう数年も前のことになる。

フィリピンのセブに3週間の語学留学に行った時の話だ。

今ではもう、とぎれとぎれになってしまった記憶の中に一人の日本人女性がいる。

彼女の言葉が、忘れられない。

Silhouette of Woman Leaning on Metal Railings With Background of Body of Water by the Shoreline

その人は英語を学ぶために、様々な国をワーキングホリデーで渡り歩いたと語っていた。オーストラリア、カナダ、アメリカへと渡り、かれこれ10年ほど、日本にはまともに帰っていないと私に言った。

とても若々しく、溌溂とした笑顔を見せるその女性は、非常に魅力的だった。気さくで面倒見のよい彼女の性格に甘えるように、よく話をさせてもらったのだが、彼女との会話の中に、1つだけ、引っかかることがあった。

「日本にはまだ帰れない」

それは、彼女の口癖だった。

一体いつまで?

そう問う私に、彼女はあっさりと当たり前のようにこう答えたのだ。

完璧な英語を習得するまで」と。

私はその言葉に思った。

まるで条件反射のように、そんなことを、目標にしては、だめだ、と強くはっきりと思ったのだ。

けれども、結局、口には出さなかった。

当たり障りのない、共感をもった頷き方をして、すごいですね、と一言添えただけ。

それは、すぐに議論から逃げる、私の悪癖が顔を出した瞬間だった。

相手の言葉を否定するのを避けて、最初から諦めたように自分の言葉をしまい込んでしまう癖は、小さな歪をいくつもいくつも私の中に植え付け、そのとき飲み込んだ考えを時折なんの脈絡もなく、ぐるりと何度も頭の中で一周させるのを好む。

「完璧な英語を習得するまで」

誇らしく、そう答える彼女に、私は本音を言えなかった。

「そんな、バカげた話があるものか!」という偽りのない言葉を。

語学学習は手段であり、終りのある目標ではない

私は生まれながらの日本人で、日本語を話す。

日本の文化に触れて育ち、日本人としての国籍を有して、生きている。

それでも完璧な日本語を扱えるわけではない。

知らない漢字も多くあり、日常でも書けない読めない漢字は珍しくなく、染みついた方言を取り去ることなどできない。人前に立って話をするとき、まるで言葉を失ってしまたかのようにしどろもどろになってしまった経験だってある。

そもそもなんだ?

完璧な日本語って、なんだ?

私が日本人として生まれ、日本語を母語にし、日本語で思考しているという意味において、それを完璧と名付けるなら、母語以外の言語を完璧に習得するなんて絶対に不可能だ。

ならば外国語に、完璧さを追いかけることなんて、できるわけがないじゃないか。

いや、違う。

そういう問題じゃない。そこじゃない。

その強烈な違和感は、完璧なという形容詞と、言語というものの存在の間にある圧倒的な隔たりのようなものだ。

「完璧な英語」

その言葉の組み合わせは「腐らない林檎」のようなもので、そんなものを手に入れることを人生の目標にしてしまったらなんて、考えるだけでも恐ろしい。

言語は、生き物のように、日々変化していく。

時代によって、話し手によって、状況によって、受け入れられるものもあれば、拒絶されるものもあるだろう。

だが、そこに変わらずに、あり続けるものがある。

絶対に言葉に寄り添い続ける存在、それは言葉を扱う人間だ。

伝える人間と、それを受け取る人間との関係。

言葉は人間がコミュニケーションをとるための手段だ。だから必ずそこには、人間と人間の関係がある。

それは流動的で捉えどころがない。

だからどの言語を学ぶにしても、語学という学問の荒野はあまりに茫漠としていて、自分の視界にすべてをおさめられるものではない。

でも確かに1つ、いえることがある。

言葉は手段だ。

何かを伝えるためのただの手段だ。

そして本当に大事なのは、手段じゃない。目的だ。

言語を学ぶことは簡単じゃない。

それは多大なる時間と反復の繰り返しが課せられるただの作業だ。

そこまでして、ようやく一つのツールとして手に入れた外国語。

その手段(外国語)を使って、自分が何を、それほどまでに、誰かに伝えたいか。

ただその一点に目指すものがあるんじゃないのか。

 

「あなたは”完璧な英語”を手に入れて、いったい何がしたいんですか?」

 

その問いを投げかけることができなかった自分の無難さを若さのせいにしながら、私は自分に問いかける。

何を伝えたいんだろう。

日本語ではない、言語を使うことによって。

何を知りたいんだろう。

馴染みのない言語を必死に目で追い、耳で聞きながら。

そのためには、私のしたいことを叶えるためには、一体どれくらいの語学力が求められているんだろう。

その限界さえ突破できれば、いいんじゃないだろうか。

そこに終わりを見出してしまってしまっても、いいんじゃないだろうか。

先の見えない荒野に向かって、人間は延々と走ることはできない

完璧な英語。

その言葉の響きは一見、神々しい光を放ち、われわれの目をくらませる。

絶対に手に入れることのできない、神話の中に謳われている宝物のように。

だからこそ、英語を完璧に使えるカッコいい人間になりたいなどと、自分の子供が目を輝かすことがあれば、その呆れたカッコ悪さに苦笑しながら、英語を使って何がしたいのか、と真剣に問うだろう。

その目的が英語ではなく、ロシア語、フランス語、イタリア語、もしくはアラビア語やラテン語によって達成できることなら、その言語の勉強に時間を割くよう助言する。

そして目標のために必要な語学力を、できるだけ若いうちに身につける支援をしてあげたいと切実に思う。

先の見えない荒野に向かって、あまりに長い道のりを、人間は全速力では走れない。

だからこそ完璧な英語という虚像に、否を突き立てる。

それは、語学学習における第一歩になるはずだ。その根っこにある、自分を駆り立てる純粋な動機をはっきりとさせるために。

手に入らないとわかっているものを追い求めて

完璧な、英語?

そんなものは、存在しない。絶対に、どこにも存在しない。

自分の望む未来を手に入れるための、完璧な手段など、どこにも存在しないように。

でも、もしかすると

彼女も心の底ではそのことに、気づいていたのではないだろうか。

 

完璧な、英語。

それを手に入れることが、彼女の目的ではなく「絶対に手に入らない宝物を永遠に追い続けること」こそが、彼女の本当の目的だったのではないだろうか。

 

旅の終わりを見ないように、英語を学ぶという目的を失わないために。

 

あどけなく笑う少女のようなあの女性の、笑い皺に刻まれた年数を、数えることはできなかったけれども。

完璧な英語を手に入れるまで、日本には、帰れない。

彼女はいつ海を渡って、この国に帰ってくることができるのだろうか。

きっと私は、この言葉に反論したかったんじゃない。

この言葉が持つ恐ろしさに一瞬で戦慄し、口を閉ざしただけなのだ。

そして自分自身も知らぬ間に亡霊の影を追うような語学学習をしてはいないかと顧みて、今日もまた、海の向こうのまだ見ぬ光景に、私は思いを馳せている。

Body of Water during Dawn

耳の聞こえない私が4カ国語しゃべれる理由

耳の聞こえない私が4カ国語しゃべれる理由

 

 

大阪の隠れ名湯とお聞きして*能勢の「山海空温泉」にバイクで行ってきた感想

山海空温泉に日帰りちょこっとツーリングへ

先日、かねてから行きたいと考えていた「山海空温泉」へ日帰りツーリングに行きました。

この温泉は、大阪の温泉好きならだれもが一度名前を聞いたことのある場所だと思います。というのも大阪には、源泉かけ流しと言われる温泉がほとんどない

ハッキリ言って、辛い。

温泉を求めれば、求めるほど、なかなかに理想の温泉を身近に見つけることのできない歯がゆさが付きまとう温泉過疎地域、それがここ笑いの聖地・大阪。

もともと私が育った地域は関西ではなく、いわゆる温泉郷と呼ばれる名湯に囲まれた山里でした。

ずうっと小さなころから、温泉のマニアの方がホームページで「★5つ」を付けているような温泉に車ですぃっと、家族で通っていたんです。

ほんと、贅沢ものですよね。

おかげで、私の体は硫黄臭の漂うまろやかな極上湯に調教され尽くし、ちょっとやそっとの温泉じゃ、ちっとも快楽を感じることのできない体になり果ててしまったんですよ

足りない。

全然足りない…!!!

こんなんじゃ、ちっとも足りない…!!!

と満たされない体を引きずるようにして納得のいく温泉を探す日々ですよ、気の毒ですなものです。

で、飽くなき欲求を持て余す私が、噂に聞いて今回訪れたのが「山海空温泉」。
f:id:eno1081:20170611140249j:image

ということで以下、これから「山海空温泉」に訪れる方の参考になる記事を書きたいと思います

1、「山空海温泉」へのアクセス

さて、事前に山空海温泉に関する情報はネットで調べていたのですが、やはり少しアクセスには戸惑いました。

というのもグーグルマップが示しす「山海空温泉」がある場所は、川の向こう側なのです。

どうしようかなと思いながら、さらにバイクを走らせると、駐車場案内の看板が見え、小さな橋があり、それを渡った先に駐車場がありました。
f:id:eno1081:20170611135048j:image

▲駐車場は無料、バイクを止める場所もあります。朝10:30に来店しましたが、車の台数やバイクの数から、男湯はかなり込んでいるのではないかと思いました。

Googleマップを使うのであれば「山海空温泉」ではなく「山海空温泉駐車場」と検索することをお勧めします(検索しても出てこないかもしれませんので、下に地図を乗っけておきますね)。

周辺はほどよい田舎で、バイクで走るのはぴったりです。

ちょっとしたツーリングにはお勧めできます。

参考にしてください。

2、「山海空温泉」の外観

さて噂には聞いていましたが、山海空温泉なかなかの寂れ具合です。それが逆に魅力といえば、魅力。
f:id:eno1081:20170611135250j:image

民家の中にあるちょっと広めのお風呂というイメージで行くとよいかもしれません。
f:id:eno1081:20170611135122j:image▲女湯の入り口はこんな感じです。開けるとすぐ脱衣所なので、見えるんちゃうかなと思います。
f:id:eno1081:20170611135139j:image

▲脱衣所は窓が網戸になっていて、丸見えでした。若い女性は何だかもういいやという諦めにも似た気持ちで脱衣を行いましょう。
f:id:eno1081:20170611135153j:image

▲鍵付きのロッカーがきちんとあるのは、少し意外でした。
f:id:eno1081:20170611135214j:image

▲ドライヤーは置いてあります。

ちなみにドライヤーは1個だけ置いてあるんですが、浴室にはシャンプーやリンスといったアメニティは置いてありません。これ、しくじりました。

これから行く人は必ずシャンプーとリンスも持っていきましょう。

3「山海空温泉」の泉質

肝心の「山海空温泉」のお湯ですが、無色透明で非常に癖のないお湯でした。

ただとても特徴的なのは、硫黄の香りがぷんと強く漂うことです。

そうそう、これを求めてバイクでわざわざ来たんですよ、と。

浴槽は内風呂のみ2つ(ぬるゆとあつゆ)でした。あと小さな白湯の風呂(何も入っていない湯)があります。

女湯はそれほど込んでいませんでした。

お湯加減はほどよく、いつまでも入っていられる温度ですね。「上は大火事、下は洪水なぁ~んだ?」を体現するようなお湯でした。

小さな窓の外に新緑が見え、個人的には開放感もありました。

感想を一言でまとめると、良い湯でした。

ぬるゆとあつゆを交互に交互に、何度も浸かりたあと思うお湯加減。

お風呂の広さも、この手の温泉にしては満足できるもので、のんびりできました。

ただの温めたお湯に浸かるんじゃなく、温泉に入りたいんだという大阪民の欲求を満たしてくれる湯でしたね。

ただ私、先週、三重の榊原温泉に行ったばかりで、どうしても比べてしまい

「だめ…こんなんじゃ、足りない」

ってなっちゃったのも本音です。

いやいやこんだけの硫黄臭を嗅ぎながら、お前はどんだけ欲求不満なんだ、という気もするのですが、しゃぁないっすよ。

それを抜きにしても値段が700円というのは少し高い気がしました。本当に湯だけを求めにきたとしても、別府ではこれよりも広く綺麗で、豊かな泉質がワンコインでお釣りがくる値段で入れますからね。

大阪と別府を比べてもという気もしますが、やはりこの温泉の強みは大阪にあるという地理的な面に集約されてしまうのではないでしょうか。

まとめ

ということで、山空海温泉の感想をまとめると

  • Googleマップでは「山空海温泉」ではなく「山空海温泉駐車場」と検索すると、道に迷わない
  • 駐車は無料
  • シャンプーとリンスを持参すること
  • 朝10:30(開店は10:00)でもお客さんで賑わう人気ぶり
  • 無色透明、強い硫黄臭がくせになる湯(炭酸水素泉)

ということでしょうか。

大阪で硫黄臭のするまろやかな炭酸水素泉の源泉かけ流し温泉に入りたいと思うのであれば、お勧めです。
f:id:eno1081:20170611135324j:image

ただそこまで湯に拘らないのであれば、個人的には茨木にある「美人湯 祥風苑」とか、すごくおすすめですよね。広々とした露天風呂で、ツボ湯もあって、お湯もぬるぬるとまろやかで、かなり満足感が高いです。

美人湯 祥風苑へようこそ

あと大阪ではありませんが、宝塚には関西一のスーパー温泉なのでないかと名高い「湯の華廊」というところもあります。ここはかなり湯のレベルが高いです。

湯の華廊(ゆのかろう)/つかしん天然温泉/日帰り 温泉 関西・兵庫・尼崎・伊丹・川西・豊中・西宮・宝塚|

有馬温泉のような茶色いお湯(ナトリウム塩化物泉)が好きと言う方にはおすすめできます。

ちなみに有馬温泉にも温泉マニアから支持の厚い上大坊という宿に、かなり濃いめの湯があります。

この衝撃を知るとそんじゃそこらのお湯どころでは何も思わなくなりますね。

www.nekopajamas.net

特に最近、バイクを買ったこともあり、私の中で関西一の温泉を味わいたいという強い情熱が芽生え始めつつあります。

次は犬鳴山温泉、それから和歌山の花山温泉、奈良の入之波温泉にも行きたいところです。時間ができれば、和歌山の勝浦温泉めぐり、壷湯への立ち寄り湯をしたいです。

温泉とは追い求めるときりがないです。

次の国内旅行は鹿児島に決めてしまいましたしね。

本当に恐ろしいです。

ということで、大阪の能勢にある「山海空温泉」のレビューでした。大阪でツーリングがてら日帰り温泉を楽しみたいという方は参考にしてください。

まっぷる 日帰り温泉 関西 (まっぷるマガジン)

まっぷる 日帰り温泉 関西 (まっぷるマガジン)

 

*温泉の感想が書いてある記事はこちらからどうぞ

www.nekopajamas.net

www.nekopajamas.net

www.nekopajamas.net

www.nekopajamas.net

www.nekopajamas.net